楽天ソーシャルニュース

【読書感想文の参考に】中学生に人気の小説おすすめ作品10選

小説を読みたいと思っても作品数が多く、どの小説を選べばいいのか分からないですよね。今回は中学生のために、小説の選び方とおすすめの作品を選びました。読書感想文におすすめの小説や中学生に人気のミステリー・恋愛小説など、本当に面白くておすすめできる作品だけをご紹介します。
公開日:2020.03.25 更新日:2020.03.25

中学生向けの小説はテーマが明確な作品がおすすめ

中学生にもなると、あらゆるジャンルの小説を読むことができるでしょう。比較的読みやすい児童文学から、大人向けの難しい小説でも挑戦してみる価値はあります。あらゆるジャンルに挑戦して、小説の新しい魅力を発見しましょう。

 

どの本を選んでも読むことはできますが、テーマが明確な本がおすすめです。選ぶのは難しいかもしれませんが、タイトルや表紙からストーリーが想像できる小説がおすすめ。また有名作家の作品や世界的に人気のある名作にも挑戦してみましょう。

中学生向けの小説の選び方

ここからは、中学生向けの小説の選び方をご紹介します。有名作品を読んでみたり、ジャンルで絞ったり、他メディア展開されている作品などを選びましょう。

有名作品を選ぶ

有名な小説には有名になるだけの理由があります。人生で一度は読んでおきたい有名小説は、早いうちから読んでおくことで自分の中で知識として積まれていきますよ。

有名作家の人気作品を読んでみる

大人向けの小説であっても、中学生くらいになれば理解できるでしょう。中には難しい小説もありますが、それも経験になります。本屋や図書館でよく見かける人気作家の作品を、まずは手に取って読んでみてください。

 

中学生に人気がある有名作家であれば、「伊坂幸太郎」「辻村深月」「宮部みゆき」などがおすすめです。少し難しい本に挑戦したいなら、「村上春樹」なども良いでしょう。まずは読んでみて、自分の好みに合う人気作家を見つけてみましょう。

世界中で愛される名作を読んでみる

世界的名作にも挑戦してみましょう。小説は日本だけのものではありません。古くからある世界的名作小説は、人生において一度は読んでおきたいものです。まずは自分が聞いたことのある作品名や作家名の小説を選んでみることがおすすめです。

 

日本の小説と比較すると、内容が難しい場合もあるでしょう。しかし、その多くはタイトルで判断できると思うので、興味のあるタイトルの本を選びましょう。ミステリーの女王「アガサ・クリスティー」や「フランツ・カフカ」などが中学生に人気です。

ジャンルで選ぶ

小説を選ぶ際には、自分の興味のあるジャンルを選びましょう。おすすめとしては、感情移入しやすい恋愛小説や物語に引き込まれるSFなどがおすすめです。

思春期の心に響く恋愛小説

恋愛小説は中学生に最も人気のあるジャンルの1つです。読んでいてドキドキしたり、あるいは歯がゆい想いになったりと、思春期の感情が揺さぶられます。舞台が中学校や高校の小説であれば、感情移入してより本に没頭できるでしょう。

 

恋愛小説であれば映画化されている作品もたくさんあります。人気がある作品は映画化されているものも多いため、まずはその作品を読んでみるのもおすすめです。またタイトルや表紙で気になった本を手に取ることで、新しい出会いが生まれるかもしれません。

本の面白さを再確認できるSF小説

映像や現実世界とはまた違う、小説ならではの世界観を楽しめるのがSF小説です。テーマは幅広く、SF小説の中でも自分が気に入る題材の小説を見つけるのがポイント。男性からの人気が高く、物語に没頭できるので中学生におすすめです。

 

現実世界に非現実的な出来事が巻き起こるものから、最初からファンタジーの世界を舞台にしたものなど物語は様々です。小説の文字が創造力を掻き立て、本の世界にどっぷりと浸かることができます。まずは人気作家のSF小説から選んで読んでみましょう。

難しい本に挑戦したいならミステリー小説

本を読み慣れている中学生であれば、本格ミステリー小説もおすすめです。特に日本人はミステリーで有名な作家が多く、様々な文体のミステリー小説を読むことができます。ストーリー以外にも結末を推理する楽しさがあり、一度は挑戦してほしい人気のジャンルです。

 

ミステリーといっても、本格ミステリーからファンタジーのようなものまで幅が広く、世界的名作も多数。ミステリー小説を読むには集中力が必要ですが、本が好きな方であればきっと楽しめるでしょう。中学生だからこそ挑戦してほしいジャンルです。

他メディアに展開されている作品を選ぶ

人気の作品の多くはテレビや映画など、他のメディアに展開されています。他のメディアに展開されている本であれば、人気であるということでもあります。人気の作品は勿論面白いものが多いので、読んでがっかりするといったことも少なくなります。

読み終えたあとも楽しめる映画化・ドラマ化作品

映画化やドラマ化など、映像化された小説がおすすめです。小説を読んだ後に映画を見れば、登場人物たちの心理をより詳細に知ることができます。読む前に見ても、新しい発見を楽しめるでしょう。

 

恋愛小説などは、映画化されている作品がたくさんあります。中学生に人気の作品も多いため、映画化されているかどうかは要チェック。また、ドラマ化されたミステリ―小説であれば、本を読んだ後もしばらく映像作品で楽しむことができます。その作品をより深く知ることができますよ。

物語の意味を視覚で確認できる漫画化・アニメ化作品

アニメ化や漫画化された作品もあります。アニメや漫画であれば、小説では理解しにくかった部分も視覚的に補完することができるのでおすすめ。最近では小説を漫画化することも流行っているので、お気に入りの作品がアニメ・漫画として展開されていないかをチェックしてみましょう。

 

小説を読んで出会った登場人物たちがアニメや漫画で動いていると、小説とはまた違ったイメージを持つでしょう。それも小説の楽しみ方のひとつです。そのイメージを大切にして、他メディアの作品を見てみると様々な発見があるのでおすすめです。

中学生向け小説の人気おすすめ商品10選

サクラ咲く
サクラ咲く
光文社

サクラ咲く

価格: ¥616 (税込)
4.02

顔の見えない相手との便箋越しの青春

本好きで気弱な中学一年生が主人公の恋愛小説です。三篇の短編集なので小説を読み慣れていない中学生でも読みやすいでしょう。辻村深月さんの織りなす青春小説で、読んでいて心が安らぐような優しさの中に、どこか寂しさも覚え心揺さぶられます。

 

主人公が図書館で本を読んでいると、一枚の便箋が落ちる。そこには「サクラチル」の文字が。これをきっかけに便箋越しの交流が始まり、二人の距離はやがて近づいていく。三篇の短編は、どれも感動を覚えます。中学生にこそ読んでほしいおすすめの小説です。

  • 作者
    辻村深月
  • ページ数
    297
  • ジャンル
    恋愛小説
アルジャーノンに花束を
アルジャーノンに花束を
早川書房

アルジャーノンに花束を

価格: ¥946 (税込)
4.4

人の心の真実とは

ダニエル・キイスさんの不朽の名作です。世界中で愛される傑作。読めば考えさせられ、最後は感動させられます。独特の文体で描かれる小説なので、最初は難しいかもしれませんが、慣れてくると一気に引き込まれるのもおすすめポイント。

 

32歳になっても幼児並みの知能しかない主人公のチャーリイは、頭が良くなる研究を受けます。競争相手は白ネズミのアルジャーノン。やがて天才に変貌していくチャーリイは、愛や憎しみを知り、孤独や苦悩と向き合います。人の心の真実とは一体何なのか。

  • 作者
    ダニエル・キイス
  • ページ数
    464
  • ジャンル
    SF小説
  • 本の長さ
    長編(464ページ)
  • ジャンル
    SF
  • 評価
    1996年ネビュラ賞受賞
チルドレン
チルドレン
講談社

チルドレン

価格: ¥550 (税込)
4.08

爽快で笑える短編集

人気ミステリー作家・伊坂幸太郎さんの短編集。それぞれの短編がリンクして、ひとつの大きな長編となっています。テンポが良いので読みやすい小説です。各章で主人公が変わり、ユーモアあふれる登場人物たちに魅了されます。

 

独自の正義感を持ち、いつも周囲を自分のペースに引き込むがどこか憎めない男・陣内。彼を中心にして起こる不思議な事件の数々は、やがて予想もしない奇跡につながります。心温まるストーリーで気持ちよく笑える人気の短編集です。

  • 作者
    伊坂幸太郎
  • ページ数
    352
  • ジャンル
    短編ミステリー
DIVE!!
DIVE!!
KADOKAWA

DIVE!!

価格: ¥704 (税込)
4.33

オリンピック出場をかけた少年たちの成長物語

飛び込み競技を題材にした青春小説。小学館児童出版文化賞受賞作で、幅広い世代から愛される作品です。映画化もされた作品で、主人公を含む3人の男の子たちの成長物語は、それぞれのキャラクターの個性が際立ち、作者の圧倒的な情熱を感じます。

 

オリンピック出場をかけた少年たちの熱い戦い。赤字経営のクラブを救う唯一の方法は、オリンピックへの出場だった。中学生の主人公と二人の高校生は、それぞれのプライドをかけてお互いに競い合い、成長しながらオリンピックを目指していきます。青春小説の傑作。

  • 作者
    森絵都
  • ページ数
    368
  • ジャンル
    青春
モモ
モモ
岩波書店

モモ

価格: ¥602 (税込)

長く愛される世界的名作

ドイツ児童文学賞を受賞した世界中で長く愛される作品です。奪われた時間を取り戻すストーリーで、忙しい時間の中で生きることの意味を忘れてしまった人に対する警鐘が読み取れます。児童文学作品らしく読みやすい作品ですが、奥深いストーリーがおすすめ。

 

主人公は不思議な少女モモ。街の人たちは、モモに話を聞いてもらうと幸福な気持ちになります。そこに表れる時間泥棒。時間とは何か。豊かさとは何か。モモが読者に問いかけているかのような気持ちになります。読みやすく小説初心者にもおすすめの中学生向けの作品です。

  • 作者
    ミヒャエル・エンデ
  • ページ数
    409
  • ジャンル
    児童文学
桐島、部活やめるってよ
桐島、部活やめるってよ
集英社

桐島、部活やめるってよ

価格: ¥528 (税込)
3.54

至るところでリンクする物語の仕掛けが抜群

第22回小説すばる新人賞受賞作品で、映画化もされた人気作です。6篇の短編が至るところでリンクし、最後には思わず涙するような小説特有の面白い仕掛けがあります。学生がメインのストーリーなので、中学生でも感情移入しながら読むことができるでしょう。

 

バレー部の頼れるキャプテンである桐島が突然部活を辞める。そこから部活も校内での立場も違う5人に、小さな変化が起きていきます。自分の中にそれぞれ葛藤を抱える主人公たちは、悩みながら焦りながら、少しずつ成長していく傑作青春小説です。

  • 作者
    朝井リョウ
  • ページ数
    256
  • ジャンル
    青春
西の魔女が死んだ
西の魔女が死んだ
新潮社

西の魔女が死んだ

価格: ¥277 (税込)
4

周りの人間と関りながら成長する女子中学生の物語

学校へ行けなくなった女子中学生が主人公です。自らを魔女と呼ぶ祖母と二人で過ごすうちに、少女は自分と向き合いながら成長していきます。タイトルはファンタジー小説のようですが、実際は青春小説のような内容で、感情移入しやすく中学生におすすめです。

 

主人公のまいは、西の魔女こと祖母から魔女の修行の手ほどきをうけます。修行のかなめは何でも自分で決めるということ。思春期の誰もがぶつかる疑問に、まいは向き合っていくことになります。愛情が小説から溢れ出る、心温まる傑作です。

  • 作者
    梨木香歩
  • ページ数
    226
  • ジャンル
    ファンタジー
容疑者Xの献身
容疑者Xの献身
文藝春秋

容疑者Xの献身

価格: ¥770 (税込)
4.43

本格ミステリーに挑戦するならこの作品

ミステリーの王道を行く東野圭吾さんの傑作です。ガリレオシリーズ初の長編で、福山雅治さん主演で映画化もされています。直木賞受賞作品であることも特徴。大人気作家・東野圭吾さんの本格ミステリーに挑戦するならまずはこの作品がおすすめです。

 

天才数学者でありながら不遇な日々を送ってきた石神。彼は密かに思いを寄せていた隣人のために完全犯罪を企てる。石神の完全犯罪に挑むのは、皮肉にも親友で物理学者の湯川学だった。中学生が読むには少し重い内容ですが、ぜひ挑戦してほしいおすすめの一冊です。

  • 作者
    東野圭吾
  • ページ数
    394
  • ジャンル
    ミステリー
  • 作者
    東野圭吾
  • 受賞年度
    第134回平成17年度下半期
  • ページ数
    360
  • メディア化
    映画/ドラマ
バッテリー
バッテリー
KADOKAWA/角川書店

バッテリー

価格: ¥572 (税込)

野球少年にもそうではない人にもおすすめ

中学野球を舞台に展開される青春小説です。主人公の巧は引っ越し先でバッテリーを組むことになる豪と出会う。自己中心的な巧とキャプテンシー溢れる豪は2人でぶつかり、助け合い、野球を通して成長していく。青春を体感できるおすすめの中学生向け小説です。

 

主人公バッテリーの2人をはじめ、魅力的な登場人物たちによって話が進みます。読みやすい内容で、野球を題材にしているためストーリーが入ってきやすいことも特徴。思春期の感情が見事に描かれ、どこか温かさや寂しさを感じられる人気の小説です。

  • 作者
    あさのあつこ
  • ページ数
    262
  • ジャンル
    青春
流星ワゴン
流星ワゴン
講談社

流星ワゴン

価格: ¥235 (税込)

時空を超えたワゴンを舞台にした不思議な物語

心温まる作品を多数出版している重松清さんの作品です。テンポが良くスラスラと読める作品ですが、父親と息子の関係には思わず心が打たれます。葛藤を乗り越えるストーリーは読む人の心に訴えかけるので、中学生におすすめの作品です。

 

死んでもいいかな。そう考えていた主人公の前に現れたのは、5年前に交通事故で死んだ親子2人が乗るワゴン。ワゴンは時空を超えて、人生の岐路になった場所を旅していく。父親の気持ちが良くわかり、読むと心に響く傑作です。

  • 作者
    重松清
  • ページ数
    480
  • ジャンル
    ファンタジー

中学生向け小説の人気商品比較一覧表

商品画像
商品名 サクラ咲く アルジャーノンに花束を チルドレン DIVE!! モモ 桐島、部活やめるってよ 西の魔女が死んだ 容疑者Xの献身 バッテリー 流星ワゴン
特徴 顔の見えない相手との便箋越しの青春 人の心の真実とは 爽快で笑える短編集 オリンピック出場をかけた少年たちの成長物語 長く愛される世界的名作 至るところでリンクする物語の仕掛けが抜群 周りの人間と関りながら成長する女子中学生の物語 本格ミステリーに挑戦するならこの作品 野球少年にもそうではない人にもおすすめ 時空を超えたワゴンを舞台にした不思議な物語
価格 ¥616 ¥946 ¥550 ¥704 ¥602 ¥528 ¥277 ¥770 ¥572 ¥235
作者 辻村深月 ダニエル・キイス 伊坂幸太郎 森絵都 ミヒャエル・エンデ 朝井リョウ 梨木香歩 東野圭吾 あさのあつこ 重松清
ページ数 297 464 352 368 409 256 226 394 262 480
ジャンル 恋愛小説 SF小説 短編ミステリー 青春 児童文学 青春 ファンタジー ミステリー 青春 ファンタジー
商品リンク

読書感想文を書くならメモと付箋を用意

学校の課題やコンクールで読書感想文を書く場合は、読みながら付箋を貼ったり、メモを取りながら読書をすると読書感想文が書きやすくなります。何をメモすればいいかわからなくても、気になった部分に付箋を貼っておくと後で見返すことができますよ。

 

自分が言いたいことや、本の一番大切な部分を見つけたらしっかりとメモを取っておきましょう。物語に深く入り込むのも素敵なことですが、小説は文章量が多いため後から見返すのは大変です。読書感想文を書く場合は、メモや付箋の準備をしておきましょう。

まとめ

ここまで中学生向けの小説の選び方とおすすめの作品をご紹介してきました。中学生であれば、大人向けの作品でも充分楽しめるはずです。今回10冊の本を実際におすすめしましたが、自分が気になった本を読んでみるのが一番良いでしょう。お気に入りの本を探してみてくださいね。

written by