スリム・オシャレに持ち歩きたい!大学生におすすめの文房具10選

高校時代より、学内に持ち込めるアイテムの幅も広がる大学生。文房具は種類・機能・カラーなど、実に豊富な製品群が用意されています。欲しい機能や便利な機能はもちろん、デザインやオシャレ性にいたるまで、妥協のないアイテム選びを楽しめます。
公開日:2020.05.02 更新日:2020.05.04

デジタル時代にも文房具は重要

スマホの登場以来、私たちの身近な生活もすっかりデジタル化が進みました。何か気になることがあればサクっと写真をとり、気になるウェブページがあればサクっとスクショ、人に伝えたいことがあればLINEやインスタでサクっとメッセージを送る、それが日常になっています。

 

勉強ももちろん例外ではありません。タブレットを使っての授業はもう普通、わざわざ学習用としてタブレットを配布している自治体や大学もあります。

 

大学で講義を受ける際にも、許可があればスマホ1台あれば録音できます。メモリ容量に余裕があれば、録画することも可能でしょう。教材がデジタルであることも、今や珍しくも何ともありません。

 

ですがそのような時代になっても、「手を動かして学ぶ」ことの意義が薄れているわけではありません。手を動かすことで覚えて理解を深めていくことは、いつの時代も有効です。

 

今回はそんな手を動かしての勉強を手助けする、大学生におすすめの文房具についてご紹介していきます。

大学生におすすめの文房具の選び方

大学生におすすめの文房具の選び方についてみていきます。高校までは学内に持ち込める所持物についてもなにかと制限がかかりがちですが、大学では、持ち込める所持物についてもグッと幅が広がります。

 

どうせ選ぶなら文房具も実用性だけではなくオシャレでファッションの一部となるような、着こなしならぬ“持ちこなし”と言えるようなアイテムを選びたいものです。もちろん文房具としての実用性を踏まえての上で、です。

 

・オシャレな外観で選ぶ

・機能で選ぶ

・持ち運びやすさで選ぶ

 

の3点から、大学生におすすめの文房具の選び方をみていきます。

オシャレな外観で選ぶ

文房具は安価なものから高級品まで、価格帯が非常に幅広い製品です。その分選択の幅も広く、探す楽しみのあるアイテムであると言えます。

 

特に際立っている点として、カラーバリエーションの豊富さがあげられるでしょう。安価なものから高価なものまで、何色かから選べる製品が非常に多くなっています。

 

自分が欲しい性能を抑えた上で、カラーやデザインからオシャレな製品を選んでいきましょう。文房具は、十二分にそれができる製品ジャンルです。

機能で選ぶ

スマホなどのデジタルガジェットは数年あるいは1年ごとに後継機が登場し、凄まじい勢いで進化していきます。しかしアナログなアイテムも、確実に進化を続けています。

 

たとえば筆記具としてもっともポピュラーであろうシャープペンシルでは、書いている間中つねに回転してペン先の鋭さを保つような製品も登場しています。またボールペンでも、こするだけで消すことができるような製品が登場しています。

 

デジタル化に負けじと、次々と進化を続ける文房具。今までになかった使い勝手を求めて探すのもいいかもしれません。

持ち運びやすさで選ぶ

講義や実習の度に、教室を移動することが多い大学生。移動する際も持ち運びしやすいかどうかは、大学生にとっての文房具を選ぶ上では重視するべきポイントでしょう。

 

メモ帳であれば、腕に巻きつけて使えるメモ帳もあります。メモはスマホでいう方も多いでしょうが、大事なメモは手書きし、パソコンに貼っているような方にはおすすめです。

 

またいわゆる「十徳ナイフ」のように、ホチキスや穴開けパンチ、ハサミやドライバーが一体化したような文房具もあります。実習などでさまざまな作業が必要という学生には非常に便利でしょう。

 

大学生におすすめの文房具10選

ドクターグリップエース
ドクターグリップエース
ドクターグリップエース
ドクターグリップエース ドクターグリップエース ドクターグリップエース
文具の専門店・文喜堂

ドクターグリップエース

価格: ¥880 (税込)
5

累計1億本以上を売り上げているという、パイロットの大ヒットシャープペンシルシリーズです。こちらは芯が0.5mmのタイプ。ヒットの要因は、何といってもその持ちやすさです。

 

グリップが太めで持ちやすく、それでいながら先端に向かってゆるやかに曲線を描いたデザインで、全体としてはスリムで洗練された印象を与えるフォルムになっています。

 

長時間書いていても疲れにくく、まさに「ザ・ベーシック」と言うべきシャープペンシルです。カラーバリエーションも豊富に用意されています。

マルチツール 多機能文房具セット
マルチツール 多機能文房具セット
ディーショップワン

マルチツール 多機能文房具セット

価格: ¥1,580 (税込)

ホチキス・穴あけパンチ・鉛筆けずり・ハサミ・巻き尺・ナイフ・マイナスドライバー・ステープルリムーバーがコンパクトにひとつにまとまっている文房具です。

 

いわゆる十徳ナイフやスイスアーミーナイフの文房具版のようなアイテムで、1つひとつの文具は小さいものの、1つ用意しておけばさまざまな用途で便利に使えます。何らかの研究など、手を動かすことが多い学生におすすめです。

メトロポリタン
メトロポリタン
AT-SHOP

メトロポリタン

価格: ¥3,570 (税込)

前身がステンレススティールでできた、非常に高級感あふれるシャープペンシルです。価格もシャープペンシルとしては高価になりますが、まるで宝石箱のような豪華な収納箱が付いています。

 

ペンの太さは0.5mm。ラッカー仕上げで高級感あふれる外観です。高級シャープペンシルとしてロングセラーになっている製品であり、重要な講義や発表の場など、「ここぞ」という場面で自信を持って使える文房具と言えるでしょう。

クルトガ
クルトガ
クルトガ
クルトガ クルトガ クルトガ
ピボット楽天市場店

クルトガ

価格: ¥294 (税込)
4.5

シャープペンシルを使っているうちに、だんだんとペン先にひっかかりを感じるようになる…そんな経験をお持ちの方も多いのではないでしょうか。

 

こちらは三菱鉛筆のシャープペンシルで、書いていると自動的にペン先が回転し、芯の減り具合を均一にしてくれます。これにより、長時間書いていても滑らかな書き心地を実現しています。

 

こまかな工夫ですが、長時間書くことが多い学生さんにおすすめのシャープペンシルです。こちらの製品も、豊富なカラーバリエーションが用意されています。

ソンナニーポケット
ソンナニーポケット
PCBOX78楽天市場店

ソンナニーポケット

価格: ¥2,397 (税込)

アコーディオンのように伸びるタイプのファイルボックスです。もちろん、縮めておけばコンパクトになります。なんと約3,000枚という収納容量をほこります。

 

ファイルを入れておく部分が1枚ずつカラーリングされており、かつ、上部にはラベルを差し込むためのポケットも用意されています。中に大量のファイルを入れておいても、見つけやすい工夫がなされているファイルボックスです。

 

紙の書類やこまかなものを受けとることが多い、という学生にはおすすめです。大きさの割に安価なのも魅力的です。

ウェアラブルメモ
ウェアラブルメモ
文具セレクトショップ SANKODO

ウェアラブルメモ

価格: ¥1,320 (税込)

その名の通り、体に巻きつけて使うタイプのメモ帳です。シリコンでできており、体に巻きつけたままさっとメモをとることができます。

 

ボールペンで書いても、こすって消してまた使うことができます。こするのは消しゴムでも、指でこすってもOK。カラーバリエーションもあり、つけっぱなしでも違和感のないデザインです。

オレンズ
オレンズ
オレンズ
オレンズ オレンズ オレンズ
文具の専門店・文喜堂

オレンズ

価格: ¥495 (税込)
4.5

シャープペンシルですが、ペン先が外に出ないまま書くことができるという製品です。芯が折れにくくなるのはもちろんのこと、ひっかかりの少ないスムーズな書き心地が得られます。

 

ペン先はパイプで保護されており、芯が短くなるとパイプも一緒に短くなる仕組み。0.3mmという細い芯を採用しており、こちらも長時間シャープペンシルで書く学生さんにおすすめです。

カスタムヘリテイジ
カスタムヘリテイジ
高級筆記具の専門店 ペンタイム

カスタムヘリテイジ

価格: ¥16,038 (税込)

16,000円を越える超高級筆記具です。中にはシャープペンシルのほか、黒・青・赤の3種類のボールペンが入っており、切り替えながら使うことができます。

 

外観はアルミ+アルマイトの仕上げ。抜群の高級感があるだけでなく、キズがつきにくくなっています。プレゼントとしてもおすすめの高級文房具です。

鉛筆の蛍光マーカー4色セット
鉛筆の蛍光マーカー4色セット
どっとカエール 楽天市場支店

鉛筆の蛍光マーカー4色セット

価格: ¥570 (税込)

ぱっと見はよくある色鉛筆ですが、鉛筆型の蛍光マーカーになっています。人によっては、一般的なフラットなペン先の蛍光マーカーより書きやすいでしょう。

 

4色あるので、ノートの色分け・強調にも便利。鉛筆型なので、線の太さを変えやすいのも特徴です。セットだけでなく、1本ずつでも購入することができます。

フリクションボール
フリクションボール
印鑑はんこ製造直売店@小川祥雲堂

フリクションボール

価格: ¥2,414 (税込)
4.5

もはや定番になりつつある、「消せるボールペン」です。鉛筆のようにペン先と反対側にゴムが付いており、このゴムでこすると、摩擦熱により書いたものを消すことができます。

 

1文字でも間違えることが許されないような書類を作成する時や、板書も書いては消すタイプといった学生におすすめ。非常に安価になっており、普段使いの筆記具として十分使えます。

まとめ

大学生は構内をあちこち動き、さらには研究や実地でさまざまな場所におもむくこともあります。コンパクト、かつ携帯性にすぐれた文房具は、そうした勉強を多いに手助けしてくれることでしょう。

 

文房具はカラーバリエーションも含め、製品群は実に豊富です。まずは機能的に要望を満たすものを選び、さらにデザイン性や外観・カラーから選ぶようにすればいいでしょう。

参考サイト

written by