【人生を変えたい方必見】社会人が読むべきお人気のすすめの本15選

ほとんどの社会人が忙しいあまりに本を読む時間がないという結果になっている現代ですが、本を読むことは社会人として、人生として人を豊かにしてくれる知識や知恵の宝庫です。社会人におすすめの本15選を紹介していますので、1冊だけでも読んでみませんか。
公開日:2020.06.26 更新日:2020.06.26

社会人に本がおすすめの理由

社会人になると、仕事で忙しく、本を読みたくても読む時間がなかなかとれないと感じている人も多いでしょう。しかし、社会人は時間をつくってでも本を読むのがおすすめです。その理由は、5つあります。

 

  • 人生の選択肢が増える
  • 知恵が増える
  • 知識を増が増える

  • 仕事に活かせる
  • 楽しめる

 

実は、ビル・ゲイツやウォーレン・バフェットは読書の時間をわざわざつくっているそうです。どれだけ社会人にとって本を読む時間は重要なのかわかりますね。そこで、今回は、社会人になってから読むべき本の選び方ご紹介します。

社会人が読むべき本の選び方

本を読むといっても、数多くの本があるのでどのように選べばいいのかわからない人も多いと思います。そこで、本の選び方をいくつかご紹介しますので参考にしてください。

ジャンルで選ぶ

数多くの本には、ビジネス系、自己啓発系、趣味など、ジャンルに分けることができます。その中でもっとも今の自分に必要なジャンルは何かを明確にすることです。

ビジネス系

ビジネス系の本は、社会人になったら1冊は読んでおきたいジャンルです。ビジネスの形態を理解しておくと、仕事もしやすく、スキルアップもできるからです。会社では忙しいので細かいビジネスに関してのスキルアップ術までは教えてはくれません。積極的に読んで、仕事をスムーズにこなせるようにしましょう。

自己啓発系

自己啓発系の本は、20代、30代、40代でも積極的に読むことをおすすめします。自己啓発系の本は人生の知恵のような内容が数多く書かれているので、どのような壁にぶち当たったとしても前向きになれるからです。

 

社会では教えてくれない心に響く内容が書かれていることが多く、人生という視点で力になってくれる本です。プレゼントにも最適な本が数多くあります。

フィクション・ノンフィクション・エッセイ系

フィクションやノンフィクション、エッセイなどの物語は軽視されがちですが、数多くの物語を読むことで自分以外の人たちが、どのような人生を歩んでいるのイメージできます。

 

自分が経験することがないようなストーリーが描かれていることも多く、イマジネーションが豊かになります。

 

イマジネーションが豊かになるということは、社会人にも必要な思いやりの力や共感力がつくということ。人生に反映できる要素が隠れています。

専門系

「この技術だけを知りたい」と目的が明確な人は、専門系の本を選びましょう。専門書はその分野の中でも細かく分かれているので、まっすぐスキルアップが目指せます。プライベートで趣味を楽しんでいる人にもおすすめです。

社会人としての自分に役に立つ本を選ぶ

社会人になると、新しい知識や知恵などを身に付けないと通用しないことも出てきます。新しい自分になるために、社会人としてどのようになりたいかというビジョンを持つことで選ぶ本が絞られてきます。

理想像に近づける本

社会人として、こらから先10年後、20年後の自分がどのようになっていたいか、目標やビジョンを持っている人は、理想の姿に近づくために必要な知恵やスキルなどが書かれた本を選びましょう。自分の理想像に近づくために本の力を借りることによって、より具体的に、早く実現しやすくなります。

尊敬している人たちの本

自分が尊敬している人の本を読むことは、今の自分を変化させる1つの方法です。尊敬している人に刺激され、実践していることを試してみようという気持ちにさせてくれます。そのため、ライフスタイルや意識が高くなっていくのです。

未来を先取りする本

時代のちょっとだけ先を読めていたら、動き方は変わっくるのにと思ったことがある人もいるでしょう。未来を先読みして、違ったアクションを起こしていきたいと考えている人は、先取りしている本がおすすめです。

 

社会人として今すぐに実行できない場合でも先読みしようという高い意識を持ち続けるようにすると、未来にチャンスが訪れた時にすぐに実行できます。

種類で選ぶ

社会人としての自分のためになる本と出会っても、ライフスタイルと合わないと本を読むことが難しくなってしまいます。本には紙と電子があるので、自分に合う種類を選ぶとスムーズに数多くの本を読むことができるようになります。

紙書籍タイプ

本を読んでいる途中で前の内容を再確認したいことが多いなら紙書籍タイプがおすすめです。ビジネス文書や複雑なストーリーは読んでいると、これは何だったかな、と思うことがありますが、すぐに探しだすことができます。

 

また、ビジネス系の書籍は余白にメモ書きもできるので、参考書のように使うことがでくるので勉強したい人におすすめです。他、本を積み上げると、どれだけ読んで知識をつけたのかが目に見えてわかるのでモチベーションアップに繋がります。

電子書籍タイプ

電子書籍のメリットは、なんといっても何冊も持ち歩くことができるところです。データ形式なので携帯やタブレットで見ることができ、通勤中でも読めるので社会人に最適です。

 

また、気になる本はすぐに検索して見つけ、その場で何冊も購入できるところもメリットです。数冊を同時進行で見る人や読んだ本はすぐに処分したい人に向いています。

社会人におすすめの本の人気商品15選

ここで社会人におすすめの本の10選をご紹介します。自分のスキルアップやプライベートの充実な時間、友人のプレゼントなどにも適した本が揃っていますので参考にしてみてください。

エッセンシャル思考
エッセンシャル思考
かんき出版

エッセンシャル思考

価格: ¥1,760 (税込)
4

最少の時間で成果を最大にする本

2014年の「NYタイムズ」などでビジネスベストセラーになった本で、99%の無駄を捨てて1%に集中するという斬新な思考の本です。時間の大切さが理解でき、本当にやらなくてはいけないことはごくわずかだけで、シンプルに生きられる知恵が書かれています。

マーケット感覚を身につけよう 「これから何が売れるのか?」わかる人になる5つの方法
マーケット感覚を身につけよう 「これから何が売れるのか?」わかる人になる5つの方法
ダイヤモンド社

マーケット感覚を身につけよう 「これから何が売れるのか?」わかる人になる5つの方法

価格: ¥1,650 (税込)
4

ブロガーが書いたわかりやすく解説した本

「マーケット感覚を身につけよう」では、これから社会の動きどのようになるのか、今は何がどのくらいの価格で売れるのか、などがわかるようなアンテナやセンサーである「マーケット感覚」が必須であることを伝えています。

 

その「マーケット感覚」を鍛える方法も掲載してくれており、「マーケット感覚」で見る世の中の社会の見方をわかりやすく解説しています。

神・時間術
神・時間術
大和書房

神・時間術

価格: ¥1,650 (税込)
4.19

脳のパフォーマンスを最大まで引き出す本

人に与えられた1日24時間という時間を2倍に増やす最強のメソッドが書かれています。脳科学に基づく集中力の使い方やアメリカ仕込みの時間術を精神科医が紹介している本です。脳を上手に使うことが、心や身体の健康にも繋がるということまでも知ることができます。

1日1ページ、読むだけで身につく世界の教養365 現代編
1日1ページ、読むだけで身につく世界の教養365 現代編
‎文響社

1日1ページ、読むだけで身につく世界の教養365 現代編

価格: ¥2,618 (税込)
4.5

メディアでも話題沸騰のシリーズ本

「1日1ページ、読むだけで身につくからだの教養365」から始まり、「現代版」「人物編 1日1ページ、読むだけで身につくからだの教養365」とシリーズとなっていますが、どれも人気です。

 

歴史や文学、芸術、科学、音楽、哲学、宗教などの分野から教養を高める知識を365日分紹介している斬新な内容です。1日1ページ、たった5分本を読むだけで世界の知識が身に付きます。

論文の教室 新版
論文の教室 新版
NHKブックス

論文の教室 新版

価格: ¥1,320 (税込)
4.2

レポートから卒論までの書き方講座

「論文の教室」は、論文の書き方がわからない人におすすめの本です。論文を書くために知っておいた方がいい基本的な知識から、文章のか書き方、主張の説得力を高めるためのコツなどまで丁寧に書かれています。

 

さらに、インターネットなどの情報のアクセスの方法まで詳しく解説してくれています。これを読めば、今までとは違ったレポートが書けるかもしれません。

いちばん大切なのに誰も教えてくれない段取りの教科書
いちばん大切なのに誰も教えてくれない段取りの教科書
ダイヤモンド社

いちばん大切なのに誰も教えてくれない段取りの教科書

価格: ¥1,430 (税込)
3.7

仕事が何倍も早くなる仕事術の本

仕事の生産性が重要視されている内容で、社会人になって必要な段取りや生産性を高める仕事術がかかれいます。時間を守る大切さも書かれており、会社では教えてくれないビジネスをする上で何が重要かを教えてくれる本です。

ミライの授業
ミライの授業
講談社

ミライの授業

価格: ¥1,650 (税込)
4.24

20代~40代以上までにおすすめの1冊

「ミライの授業」は、未来を生きる中学生に向けた特別講義形式になっている本で、京都大学の学生向けに語っている問題意識で書かれているのが特徴。偉人がもたらした世界への変化や挑戦することに年齢や境遇は関係がないことなどが力強く書かれています。

 

20代の社会人1年生だけでなく、40代以上の社会人にもおすすめ。未来へを変える力を忘れずにいたいと思わせる1冊です。

イシューからはじめよ 
イシューからはじめよ 
英治出版

イシューからはじめよ 

価格: ¥1,980 (税込)
4.2

社会人全員におすすめのビジネス本

生産性の高い人と低い人の違いは何か。問題を解く前に、問題の質を見極めることをしているかどうかで、仕事のスピードが変わってくることを説いています。生産性の高い人の特徴である問題解決の流れを学ぶことができる1冊です。

金持ち父さん貧乏父さん 
金持ち父さん貧乏父さん 
筑摩書房

金持ち父さん貧乏父さん 

価格: ¥1,760 (税込)
4

アメリカの金持ちが教えてくれるお金の哲学本

金持ちのお父さんと貧乏のお父さんに育てられた経験から2人の教えや行動を比較して書かれているお金についてかかれています。お金を正しく知り、自分の力で生きていくためのバイブルとして刊行してから20年以上経った今でも読まれているほどのロングセラーです。

 

一流大学進学、大企業、正社員でいれば安心できるのか、という疑問を持っている人は読むと考え方に風が吹いて自由になれます。

嫌われる勇気
嫌われる勇気
嫌われる勇気
嫌われる勇気 嫌われる勇気 嫌われる勇気

嫌われる勇気

価格: ¥1,650 (税込)
4.31

世界的なフロイトやユングに並ぶアルフレッド・アドラーの本

心理学会の三大巨匠の1人であるアルフレッド・アドラーの心理学を物語形式でまとめた本です。対人関係の悩みを改善していくための具体的な方法を教えてくれます。

 

トラウマが人間関係に反映されているということなどが書かれており、考え方が変わってストレスから解放されたという声も多く出ています。

新訳 原因と結果の法則
新訳 原因と結果の法則
角川文庫

新訳 原因と結果の法則

価格: ¥484 (税込)
3.8

出版されてから1世紀超えの本

現代で成功している哲学者や心理学の人たちが影響を受けている本で、驚異的な1世紀超えのベストセラーです。人生は確かに存在する法則にしたがって創られていて、それは物質の世界でも目に見えない世界でも常に働いていると説いています。

 

他力本願であることが無力であることに気づかされる1冊で、人生で迷った時に読み返しても為になってくれる本です。

お金の流れでわかる世界の歴史
お金の流れでわかる世界の歴史
KADOKAWA

お金の流れでわかる世界の歴史

価格: ¥1,540 (税込)
4.3

富、経済、権力がどう動いたかわかる本

歴史とお金が複雑に絡み合っていることをわかりやすく解説しています。代表的なのはフランス革命で、聖職者と貴族はピラミッド型の上にいるにも関わらず、税金免除。農民のみが多くの税金を納めていたことでナポレオンが立ち上がったことでも有名です。

 

このように世界の歴史にはお金の流れが関係しており、学校の歴史の授業では教えてくれないお金という視点が書かれています。経済の専門知識がない人でも楽しんで読める社会人になってから読みたい1冊です。

下町ロケット
下町ロケット
小学館

下町ロケット

価格: ¥792 (税込)
4.48

ドラマ化までされた人気の長編小説

俳優の阿部寛さんが主演をつとめたドラマでも人気となった原作本です。小さな町工場がロケットの打ち上げに向けて一丸となる姿を描いたストーリーで、読んでいると心が熱くなります。

 

必死に夢を追いかけるってかっこいいと感じさせてくれるので、社会人になって壁に当たっているときに読みたい1冊です。

七つの会議
七つの会議
集英社

七つの会議

価格: ¥880 (税込)
4

会社勤務の人におすすめの本

大手企業の不正を暴いていくサスペンスで、映画にまでなっています。パワハラで上司を訴えたことから物語が進展していき、企業の裏で起こっている不正を明るみにしてくストーリーです。口コミ評価が良く、読んだ後は会社への視点が変わったという声もあります。

割合で覚える野菜の和食 [ 村田吉弘 ]
割合で覚える野菜の和食 [ 村田吉弘 ]
漫画全巻ドットコム

割合で覚える野菜の和食 [ 村田吉弘 ]

価格: ¥1,650 (税込)
4.55

和食好きな人へのプレゼントにも

料理のネット検索が簡単にできる時代だからこそ読みたい和食の基本がわかる1冊です。和食のメニューの幅が広がるので、毎日の食事のメニューに悩んでいる人にも向いています。

 

砂糖を使わなくてもおいしくできる方法なども紹介しており、忙しい社会人だからこそ健康への気遣いを重要視したいと思わせてくれます。ごくシンプルな調味料の割合がわかれば、和食は簡単においしくなることを教えてくれます。

社会人の本の正しい読み方

たくさんの本をただ読むだけでは意味がありません。読んだ本を社会人として活かすことがベストです。「読む=インプット」ですが、その後に上手に「アウトプット」していきましょう。

 

上手にアウトプットすることで人脈が広がったり、信頼を得たりと人生の幅が広がります。また、社会人になってからもたくさんの本を読むことで、知識を組み合わせて新しい発想が生まれることもあります。

 

たくさんの本を読んだ後は、知識や知恵を自分の人生にはめたり、上手にアウトプットしていきましょう。

まとめ

忙しい社会人になったからこそ、たくさんの本を読んで知識や知恵を身に付けたいですね。きっと数々の本が人生を豊かにしてくれることでしょう。

参考サイト

written by