大学生におすすめの人気掃除機10選【クリーンで快適な生活】

大学生になって一人暮らしを始める方も多いことでしょう。一人で生活するには生活用家電が必要で掃除機もその一つです。経験者やご家族の意見をもとに大学生におすすめの掃除機を10アイテム厳選しました。ご購入の際の参考にして下さい!
公開日:2020.05.09 更新日:2020.05.10

大学生におすすめの人気掃除機をご紹介

大学生の生活を考えると、あまり大きな部屋を借りることは難しいでしょう。そこでワンルームなどを想定して掃除機を選ぶわけですが、あまり簡易的な商品はおすすめできません。かと言って、家族世帯で使うような本格的な掃除機はジャマになることもあります。

 

実際に一人暮らしをしている大学生や家族からお話を聞きましたが、最初に予想して購入した掃除機では不便な商品が多かったようです。その方々がおすすめする大学生にむけた掃除機を厳選してご紹介いたします。

 

皆様からのご意見を参考にして、吸引力やコードの有無および価格設定などをもとに最適な掃除機の選び方を解説し、おすすめする掃除機をご紹介してまいります。ご購入の際の参考にしていただければ幸いです。

一人暮らしの大学生にはオシャレで使いやすい掃除機が人気

掃除機といえば吸引力などの、掃除本来の能力で選ばれることが普通でしたが、最近では需要が変わってきています。掃除機本来の能力も持ちながらも、デザイン性の高い商品が人気です。特に大学生の場合には顕著で、デザイン重視の傾向が強く見られます。

一般的なキャニスターよりもスティックタイプが人気

今まで主流であったコード式のキャニスタータイプよりも、大学生の間では「スティックタイプ」の立てて置ける掃除機が人気です。小回りがきいて掃除がしやすいので、ワンルームなどには最適です。収納も立てて置けるので場所も取らないメリットもあります。

おしゃれなカラーで見た目もスマートな掃除機

スティックタイプの掃除機は吸引用のホースなどがなく、立てて置けば場所を取りません。また、見た目もスマートで従来の掃除機のように隠しておく必要がありません。そのおかげで、簡単に取り出せて簡単にしまうことが可能です。

 

カラーも女性向きの可愛い色のものもあり、コードレスタイプの掃除機も増えていてスッキリと部屋に収まってくれます。このようにデザイン性が高くて見られてもよい掃除機が男女の大学生に人気があります。

大学生におすすめの掃除機の選び方

掃除機はコード付きのキャニスタータイプが主流でしたが、ダイソン社から吸引力も劣らないサイクロン式のスティックタイプが販売されるとすぐに人気を集めました。キャニスタータイプは、持ち運ぶ際に本体と吸い込みホースの2体を持つので不便だったからです。

 

軽量で片手でも持ち運べてジャマなコードも無い充電式のスティッククリーナーは家庭でも大人気の商品です。ただし、価格が高い、充電が必要になるなど、メリットばかりではありません。現在でもコード式のキャニスタータイプは販売されています。メリットとデメリットの双方を考えながら掃除機を選んでいきましょう

コードレスかコードありかで選ぶ

コード式かコードレスなのかで選ぶというのは、キャニスターかスティックタイプかを選ぶということにもなります。それぞれの利点と欠点の見たうえで、どちらのタイプにするかを決めましょう。

どんな場所でも掃除ができる「コードレス」

コード式の掃除機はコードが掃除のときにジャマになったり、部屋の移動時などにコンセントの差し替えが面倒なこともあり、コードレスの掃除機が発売されて人気を集めています。大学生の一人暮らしでも、掃除機を使う時にコードがない方が便利なことは間違いありません。

 

注意しておきたいのは、コードレスは充電が必要であり充電が無くなると掃除機が使えないことです。また、コードレスの掃除機は吸引力が劣るといわれていましたが、現在の商品はコード式と変わりません。それよりも充電時間と稼働時間を見るようにしましょう。

 

ワンルームなら「コード式」でも十分

ワンルームでもゴチャゴチャとしていない部屋であれば、コード式の掃除機でも面倒なこともなく問題なく使えるでしょう。床にカーペットなどを敷いている場合などにはゴミを強力に吸引してくれるコード式の方がおすすめと言えます。

 

吸引力があって価格も抑えめのキャニスタータイプは、きれい好きな人などにも人気があります。ただし、キャニスタータイプは吸引用のホースなどがあるので、スティックよりも大きな収納スペースが必要です。購入する際には合わせて考えるようにしましょう。

紙パックかサイクロンのどちらを選びますか

サイクロン式の掃除機は遠心力を利用してゴミと空気に分けて空気を排出してゴミだけをダストボックスに集めます。従来の紙パックの掃除機はゴミも空気も一緒に吸引して紙パックがフィルターの役目をして空気を排出する仕組みです。両者を比較してみます。

手を汚さない「紙パック」

紙パックの掃除機は、そのままゴミとして捨てられるので手を汚さないので便利です。ただし、ゴミが溜まってくると吸引力が落ちてくることがありました。また、紙パックが無くなると掃除機が使えないとか、コストがかかるというデメリットもあります。

 

掃除機から排出された空気は一度ゴミと一緒にされるので、排出される空気の臭いが気になるという指摘も多く聞かれます。

丸ごと洗える「サイクロン」

集めたごみを丸ごと捨てられる紙パックと違い、ダストボックスにゴミが集められるサイクロン式では、ダストボックスを開けた時にゴミが飛散するというデメリットがありました。現在では問題解決のために、ワンプッシュで捨てられるものが販売されています。

 

サイクロン式の最大の利点は「排出される空気がキレイ」だということです。また、ダストボックスが外れるものが多く、丸洗いできることで清潔に保てることも人気で、小さなお子様を持つご家庭などからも重宝されています。

追加の機能で選ぶ

一人暮らしなら最低限の機能が付いている掃除機で十分と考える人も多いと思いますが、購入された方々からのご意見では、もっと機能性の高いものを買っておけばよかったと多く聞かれました。最初から便利な機能が備わったものを吟味して購入しましょう。

「布団掃除機能」は一人暮らしにも便利!

掃除機のヘッドの交換で「布団用の掃除機」になる優れ物も販売されています。布団から舞い上がるゴミは多く、布団を掃除することで部屋全体をキレイにすることができます。一人暮らしのベッドは、部屋の大部分を占有しています。

 

布団をキレイにするだけで快適な生活がおくれます。もちろん通常は普通の掃除機として使えますので、非常に便利な機能です。

1台で2役をこなす「2in1」

ハンディークリーナーは非常に便利な掃除機ですが、ハンディークリーナーだけでは一人暮らしでも不足です。2つ用意しておきたいところを、1つにしたのが「2in1」です。通常は普通のスティックタイプの掃除機で、パイプを外すとハンディークリーナーになる便利な掃除機です。

 

 

「クリーンセンサー」は省エネ効果大

センサーがゴミを感知して勝手に吸引力の強さを変えたりする機能がある掃除機が販売されています。ゴミが無くなったらランプの色が変わって教えてくれたりするので、見えにくいゴミもキレイに吸い取ってくれます。

 

キレイになったら勝手に吸引力を抑えてゴミがないことを教えてくれるので、余計な電気を使うこともないので省エネ効果も大きい「クリーンセンサー機能」です。

ペットの毛もキレイにかきだす「パワーブラシ」

ゴミを吸引する部分に回転するブラシを付けて、じゅうたんなどに入り込んだゴミをかきだしてくれるのが「パワーブラシ」です。今までは取りずらかったゴミをキレイに吸い込んでくれます。ペットの毛や小さなゴミもかきわけて取り込む人気の機能です。

大学生におすすめの人気掃除機10選

軽量 2in1 コードレス掃除機
軽量 2in1 コードレス掃除機
Orage

軽量 2in1 コードレス掃除機

価格: ¥14,900 (税込)
4

コンパクトなのにスゴイ吸引力

花粉やPM2.5も残らず除去してくれる吸引力とフィルタ―を備えており、アレルギー体質の方の強い味方になってくれる掃除機です。パイプを外せばハンディークリーナーにもなり、部屋の隅々までキレイになります。見た目がオシャレで機能性も十分な逸品です!

ハンディータイプ こまめちゃん
ハンディータイプ こまめちゃん
日立

ハンディータイプ こまめちゃん

価格: ¥6,659 (税込)

延長用のパイプをつなげば普通の掃除機に

日立の「こまめちゃん」は、ハンディークリーナーでありながら吸引力が強いのが魅力です。つなぎのパイプが売られていて、継ぎ足せば普通の掃除機に早変わりします。普段はハンディーで使い、掃除機として使う際にパイプを継ぎ足すという逆タイプの「2㏌1」です。

サイクロン スティック型クリーナー
サイクロン スティック型クリーナー
TWINBIRD

サイクロン スティック型クリーナー

価格: ¥3,748 (税込)

コスパが最高の2in1クリーナー!

サイクロン方式のスティッククリーナーとハンディークリーナーの2役をする安価で幅広く使える掃除機です。スティックタイプですがコード式なのでコンセントが必要です。コードレスにこだわらなければ、おすすめの商品です。

極細軽量スティッククリーナー
極細軽量スティッククリーナー
アイリスオーヤマ

極細軽量スティッククリーナー

価格: ¥19,800 (税込)
4

モップ付きで隅々までキレイにお掃除

テレビでも紹介された優れた掃除機で、同じ機能を持つ掃除機では安価な価格設定です。充電スタンドや、掃除機が入らない場所のためのモップもついていて、掃除機に装着するとキレイにしてくれます。マートなデザインがオシャレなスティッククリーナーです。

充電式クリーナー
充電式クリーナー
マキタ

充電式クリーナー

価格: ¥13,695 (税込)
4

紙パックのクリーナーは現在も大人気!

非常に軽くて扱いやすい充電式のスティッククリーナーです。充電用のバッテリーは小型でスライド式となっていて簡単に外して充電ができます。22分程度で満充電となり、ちょっとした休憩時間に充電ができます。吸引力も十分な紙パックのスティッククリーナーです。

サイクロン式 スティッククリーナー
サイクロン式 スティッククリーナー
日立

サイクロン式 スティッククリーナー

価格: ¥48,800 (税込)

新開発の「からまんプレス構造」で手入れが楽に!

サイクロン式のスティッククリーナーは、髪の毛などが遠心分離の際に中でからまったりすることがあり処理が面倒でした。それを解決する新しい構造をつくり、手入れを簡単にしています。すぐに使えて強力なパワーを見せてくれる新商品です。

スティッククリーナー RHC-300
スティッククリーナー RHC-300
RAYCOP

スティッククリーナー RHC-300

価格: ¥27,800 (税込)

布団に隠れた花粉やダニもまるごとお掃除

レイコップといえば布団クリーナーですが、こちらは布団クリーナーにもなるスティッククーナ―です。布団にはたくさんのアレルギーのもとになる物質が含まれています。それらのハウスダストや花粉やダニなども除去してくれる2wayタイプのクリーナーです。

超軽量 紙パッククリーナー
超軽量 紙パッククリーナー
アイリスオーヤマ

超軽量 紙パッククリーナー

価格: ¥8,980 (税込)

ハウスダストまで除去する軽量キャニスター

従来のキャニスタータイプの掃除機ですが、パワーをそなえたサイクロンヘッドブラシでゴミをかきだしてパワフルに吸い込んでくれます。キャニスターですが軽量に作られており移動も楽で、隅々までキレイに掃除をしたい人におすすめの掃除機です。

コードレススティック掃除機
コードレススティック掃除機
パナソニック

コードレススティック掃除機

価格: ¥30,000 (税込)

パワーは十分でも静かな掃除機!

掃除機の音を心地よいと思う方は少ないでしょう。動物も同じでペットも掃除機の音にストレスを感じるという結果が出ています。パナソニックのスティッククリーナーは、軽量でありながらもパワーがありますが、静かな音が魅力の掃除機です。

サイクロン式掃除機 トルネオミニ
サイクロン式掃除機 トルネオミニ
東芝

サイクロン式掃除機 トルネオミニ

価格: ¥32,670 (税込)

取れたゴミが見えるサイクロン式のキャニスター!

キャニスタータイプの掃除機ですが、サイクロン式で紙パックを使わない商品です。ヘッドに自走式のブラシがついているので、軽く押すだけで掃除ができます。また、方向を変える際に簡単な「ねじれんホース」を使用するなど、細部に工夫が施された軽量の掃除機です。

まとめ

ここまで、大学生におすすめの掃除機をご紹介してまいりました。ロボット型の掃除機などは高価なこともあり対象からは外しています。大学生向けということは、価格と機能性のバランスが重要になります。デザインやカラーは各社が競ってつくっていますので、希望の機能を確保して快適な生活を送ってください!!

参考サイト

written by