【ゲーム好き大学生】つい大学生がプレイしてしまうカードゲーム10選

カードゲームといえば昨今はゲームアプリをイメージする人もいるかもしれません。しかし昔からのトランプやUNO、近年では「Magic The Gathering」や「遊戯王」などのトレカゲームも話題です。なのでゲームが大好き大学生におすすめ10選をまとめました。
公開日:2020.08.31 更新日:2020.08.31

カードゲームはスマホゲームの1つと考える大学生が多い?

カードゲームといえばどんなイメージがありますか?人気ゲームアプリだけだと思っていませんか?確かに人気のデジタルゲームなどのカードゲームが、現在も数多くリリースされています。カードゲームは、スマホゲームのジャンルの1つと考える大学生も多いでしょう。

 

「遊戯王」や「ヴァンガード」などの人気のトレーディングカードゲームを挙げる大学生も一定数存在します。本来「カードゲーム」は、言葉通りそのままカードを使って遊ぶゲームであり、昔からある「トランプ」「かるた」もカードゲームに含まれます。

 

さらに「心理戦」や「戦略型」など、特定ジャンルに特化したカードゲームを好んで遊ぶ大学生も増えています。大学生に人気の意外にも奥深いカードゲームや、大学生がついハマってしまう人気カードゲーム10選をご紹介します。

ゲームが好きな大学生におすすめのカードゲームの選び方

普段からゲームしない大学生は見向きもしません。しかし、人気アプリゲームで興味を持った大学生なら、なおさらリアルカードゲームも抵抗がなく遊べます。そこで、そのような大学生におすすめの人気カードゲームの選び方についてまとめました。

【好きなジャンル】カードゲームのジャンルで選ぶ

がっつり頭を使いたいなら「戦略型」

がっつり考えながらカードゲームをプレイしたい大学生には、相手の状況やカードより推測し戦略を考えて遊ぶ「戦略タイプ」の人気カードゲームがおすすめです。はっきりとプレイ結果が決まるため否が応でも盛り上がります。

 

また、カードの配置により戦略やゲーム展開がかなり変化するので、意外に飽きずに楽しめます。また1対1の個人戦やチーム戦・団体戦などのプレイ人数も幅がある遊び方ができます。そう考えると、プレイに慣れた大学生に大人気の「Coup」がおすすめです。

答えは十人十色の「思考型」など

思考型のカードゲームには、 名前や連想した組み合わせや、引き当てたカードのテーマに沿って行動などのパターンがあります。このタイプのゲームは、ほとんど正誤がないのも特徴です。人により反応が違うので、意外な結果が展開されたりと面白みがあります。

 

思考型のカードゲームで現在も大人気なのは「はぁって言うゲーム」です。引き当てたカードのテーマを元に「はぁ」を言ったシーンを演じながら、周りがそのシーンを当てるゲームです。演技力がモノをいうので、盛り上がるのではないでしょうか。

シンプルルール「記憶型」

シンプルルールのカードゲームを探しているなら、まずは「記憶型」があります。カードの位置関係や絵柄を覚えつつプレイという大いにシンプルなルールのゲームです。ゲーム初心者の大学生などにも最適です。

 

簡単でシンプルなルールのため、誰でも気軽にプレイできる点も特徴です。クリアした時はもちろん、クリアできなかった場合もテンションが上がるゲームです。最も理解しやすい人気のカードゲームに「ナインタイル」があります。

心理戦に浸れる「会話型」など

心理戦に浸りたい大学生なら、プレイ相手の所持カードを当てる「会話型」やズバリ心理戦が展開できる「だまし合い型」タイプのカードゲームが最適です。相手の状態を推理するのはもちろん、周囲をだましながらゲームを進めます。

 

おすすめの人気カードゲームは「人狼」や「タイムボム」そして「ファブフィブ」などがあります。ウソの有無の有きの人気カードゲームなので、人間関係にも影響する可能性も否定できません。ある程度信頼関係を構築した大学生の同級生間で遊ぶのをおすすめします。

コミュニケーション主体の「協力型」

ゲームによってはゲーム過程や結果次第で、空気が変わることがあります。しかし「皆でコミュニケーションを取る」を目的とするなら「協力系」のカードゲームが最適です。参加者全員で勝利を目指すので、大学生でのイベントでも絆が深まるでしょう

 

このタイプも大学生の部活やサークル合宿や旅行でのゲームにおすすめです。「ito」や「ザ・ゲーム」や「ザ・マインド」などがおすすめです。今から親しくなりたい大学生が集まった時に、ぜひ遊んでみてください。

【対象年齢】難易度で選ぶカードゲーム

カードゲームにも対象年齢が設定されています。「えっ?」と感じる対象年齢ですが、はっきりと難易度が分かれているので、選ぶ際もなかなか侮れません。

 

「対象年齢は6才~」はシンプルなカードゲームが該当します。誰にもすぐ理解できるルールのものが多いでしょう。しかし「ナンジャモンジャ」など、大学生でも十分楽しめるものもあるので侮れません。

 

「対象年齢は10才~」は4歳違いとはいえ、いきなり難易度高めのカードゲームが多い印象があります。ゲーム性が深く大学生間で長時間ゲームを楽しみたい大学生に最適です。ルールは難解で最初は手間取るかもしれませんが、把握すると急に楽しくなる点が特徴です。

【定番のゲーム】昔からある定番カードゲームを選ぶ

新商品が次々とリリースされるカードゲームですが、難解なルールや今1つモヤモヤした終わり方だと、結果によってはトラブルになる場合があります。トラブル回避の意味で安心して遊べるのは、「トランプ」「UNO」「かるたなど昔からある定番カードゲームです。

 

基本ルールがすでに認知されている定番カードゲームですが、ゲームが苦手な大学生でも「トランプなら…」と、参加してくれる可能性が高いでしょう。遊び方も1つではなく、飽きずに何種類も遊べる幅の広さは、さすが定番カードゲームの強みです。

【プレイ人数】人数に合ったカードゲームを選ぶ

多くの場合プレイ人数が決まっているカードゲームなので、プレイ人数を決めた後のゲーム選びもアリです。定番は2~4人ですが、中には10人ぐらいの大人数や逆にソロゲームもあります。

 

人数に沿った人気カードゲームで遊ぶことで、遊べない人が発生しません。また「トランプ」は、正に人数に応じた遊び方が選択できます。大学生でも迷ったらこれに付きます。もちろん他にも大人数プレイのカードゲームがあります。

【プレイ時間】遊ぶ時間で選ぶカードゲーム

カードゲームの多くは大体のプレイ時間が定められています。短時間でサクッと遊びたい大学生やじっくり取り組みたい大学生など多彩ですが、プレイ時間で選ぶのもアリです。

 

プレイ時間が10分~15分のカードゲームは良い意味で単純なものも多く、短時間でルールが把握できる上に気軽に遊べます。例えばルールが素早く理解できる上に大人数で遊べるので大学生の部活やサークル合宿、学生旅行などに最適です。

 

プレイ時間が20分以上かかるカードゲームは、総じてがっつり取り組むカードゲームが多く特に戦略系のカードゲームなどが該当します。玄人好みが多く最初の頃はルール把握に手間取りますが、いったん慣れると時間を忘れ没頭できます。カードゲーム慣れした大学生に最適です。

カードゲームの選び方だけでも多様です。そこで上記でご紹介したカードゲームの選び方を元に、数あるさまざまなカードゲームから大学生におすすめしたいものを選んでみましょう。

大学生がついプレイするカードゲームおすすめ10選

Magic The Gathering 基本セット2020 ブースター            
Magic The Gathering 基本セット2020 ブースター            
ミントプラス

Magic The Gathering 基本セット2020 ブースター            

価格: ¥13,860 (税込)

国内においてトレカゲームの始祖

「Magic The Gathering」とは、現在まで続くトレーディングカードゲーム(トレカゲーム)の流れを構築した、海外製の人気カードゲームです。1993年に発売されてから国内外を問わず現在までプレイされている名作ゲームです。ご存じの大学生も多いでしょう。

 

このMagic The Gathering「基本セット2020ブースター」は、カード拡張セットです。基本デッキが組める数々な人気カードが封入されています。もちろん関連するサークルや同好会ですでにプレイしている大学生も多いでしょう。

 

現在では、何とオンライン版も日本語対応しており国内で遊べます。つまりオンラインゲームからカードゲームを始める、またはその逆もしかり今もプレイ人口が増加し続けています。がっつりゲームの世界に浸りたい大学生は、1度遊んでみてはいかがでしょうか。

遊戯王ゼアル OCG ジャッジメント・オブ・ザ・ライト BOX
遊戯王ゼアル OCG ジャッジメント・オブ・ザ・ライト BOX
ニッポニアJAPAN

遊戯王ゼアル OCG ジャッジメント・オブ・ザ・ライト BOX

価格: ¥4,999 (税込)

男の子なら1度は遊んだことがある?

「遊戯王」とは大流行した、国内でトレカゲームを定着させたとして有名なカードゲームです。現在でも新シリーズが提供されており、小さい頃に遊んだことがあった大学生も多いでしょう。

 

1999年発売以来、その進化とともにルールが複雑になり、初心者お断りのような印象が強い傾向があります。しかし一方で、級友と遊んだ当時を振り返り、再プレイすると改めてハマってしまう大学生を増殖させています。

 

ちなみに「ジャッジメント・オブ・ザ・ライト BOX」とは2013年に発売された基本BOXです。当時に放映したアニメ版のストーリーと連動していました。

UNO ウノ
UNO ウノ
ハロウィン仮装 マジックナイト

UNO ウノ

価格: ¥1,190 (税込)

トランプと並ぶ定番カードゲーム

誰もがご存じのルールで、定番中の定番カードゲームと評価されている「UNO」です。場に積まれるカードと同じ色や数字を切り、いち早く手持ちのカードを無くすと「勝ち」です。手札が最後の1枚になれば「UNO」と宣言しましょう。

 

多分にシンプルなルールなので、初めて遊ぶ大学生でもすぐに楽しめるでしょう。発売以来不動の人気を誇るゲームですが、現在も進化している点も目をひきます。より見やすいデザインに変えたり、新規のワイルドカードが追加など、その進化は止まることはありません。

犯人は踊る(第三版)
犯人は踊る(第三版)
犯人は踊る(第三版) 犯人は踊る(第三版)
すごろくや 楽天市場店

犯人は踊る(第三版)

価格: ¥1,320 (税込)

犯人カードを持つ人を探す

「犯人は踊る」は「犯人カードを持つ人を探す」という、単純でシンプルなルールを持つカードゲームです。推理要素や心理戦要素を含みながら「犯人を探す」というわかりやすい目的の元で展開するので、誰もがハマりやすい要素を持っています。

 

全員に配布のカードの中に含む「1枚の犯人カード」を持つ人を発見すると「勝利」、発見されると「敗北」です。カード交換しながらもゲーム参加者ですぐに盛り上がるので、何かと集まることが多い方におすすめできるカードゲームです。

人狼カード
人狼カード
楽天ブックス

人狼カード

価格: ¥968 (税込)

会話だけではない心理戦

「会話型心理ゲーム 人狼カード」は、日本国内はおろか世界中でプレイされているトークバトル・カードゲームです。基本の6役職が組まれたベーシック版なので、初心者の大学生でも十分楽しめる会話型ゲームです。

 

プレイヤ―は「人狼チーム」と「市民チーム」に分かれます。昼は人間に成り済す人狼を当て、夜は毎回1名ずつ人間を襲うので市民が減る前に人狼を追放します。欺く・見抜くなど推理要素も含み、会話や表情そしてリアクションなどで判断が必要になるはずです。

 

心理戦で思わずテンションが上がることが間違いないでしょう。

 

株札「大統領」
株札「大統領」
コンプモト 楽天市場店

株札「大統領」

価格: ¥1,710 (税込)

任天堂謹製の花札の1種

「株札」は「花札」の1種です。「おいちょかぶ」や「かちかち」などを遊ぶための花札の一種です。聞きなれない大学生も多い一方で、主に関西で使われている昔からのカードゲームです。なので関西の大学生ではなじみが深いでしょう。

 

花札の1種だけあり、花札が好きな大学生にぜひおすすめしたい「株札」です。レトロ感があふれる味のあるイラストが特徴です。1度プレイすれば把握できる簡易ルールなので、大学生に限らず世代を問わず楽しく遊べます。

 

花札が得意な方なら、熱中してしまうのではないでしょうか。何といっても、あの「任天堂」謹製であるのもポイントでしょう。

テストプレイなんてしてないよ
テストプレイなんてしてないよ
テストプレイなんてしてないよ テストプレイなんてしてないよ
ARUNE 仮装雑貨のお店あるね

テストプレイなんてしてないよ

価格: ¥1,955 (税込)

引き運に左右されるカードゲーム

「テストプレイなんてしてないよ」は、自分以外のゲーム参加者を脱落させることが目的のカードゲームです。2、3人で遊ぶよりも、10人前後でのプレイが最適のパーティーカードゲームです。正に大学生同士のパーティーで最適です。

 

ルールとしては、手札から1枚カードを見せることでその効果を適用します。それにより影響される他のプレイヤーがその場から脱落です。カードの効果の内容には極端な効果が多く含まれており理不尽な程に次々とゲームから脱落していきます。

 

引き運に左右されるゲームですが、それだけに大学生でも盛り上がることに大いに期待できる人気カードゲームです。大人数でのゲームを探しているならおすすめです。

大富豪大貧民
大富豪大貧民
トイスタジアム1号店

大富豪大貧民

価格: ¥1,550 (税込)

トランプ「大富豪」に特化したカードゲーム

「大富豪大貧民」は、トランプゲームのあの「大富豪(大貧民)」に特化した専用カードです。「大富豪大貧民」をプレイするためだけのカードであり、大学生でもハマらないハズがありません。遊んだことがある大学生も多いので、取っ付き安いでしょう。

 

多彩なローカルルールを正にトレカの「能力」ように実装し、オリジナル要素「アビリティカード」でプレイの度にルールが変化します。一般カードのみでも通常ルールで遊べます。

 

トランプの「大富豪」と同じなので、カードゲーム初心者の大学生でもストレスがなくプレイできます。

カタン カードゲーム版
カタン カードゲーム版
トイザらス・ベビーザらス

カタン カードゲーム版

価格: ¥3,299 (税込)

世界で2,000万個以上売り上げたボードゲームのカードゲーム版

「カタン」シリーズは、無人の島カタンや多彩な開拓地を舞台に陣取り合戦を展開するボードゲームです。この「カタン カードゲーム版」はそれのカードゲーム版です。

 

具体的なルールは、山札から取得した資源を支払い、街道などの「建設カード」を獲得します。 これがポイントとなり、先に10ポイント取得した人が勝者です。いち早くポイント加算されるカードを得ることが勝負の手掛かりです。

 

「カード運」と「戦略」のバランスが秀逸で、初心者からゲームに慣れた大学生までともに楽しめる新機軸のカードゲームです。元は世界で2,000万個以上売り上げたボードゲームなので、すでにご存じの方も多いのではないでしょうか。

モンスターメーカー MONSTER MAKER
モンスターメーカー MONSTER MAKER
エディオン 楽天市場店

モンスターメーカー MONSTER MAKER

価格: ¥3,280 (税込)

国内産カードゲームの金字塔

最後に紹介する「モンスターメーカー MONSTER MAKER」は、1988年に発売後に一世をふうびし以降四半世紀もの間ずっとリリースされている国内製の人気カードゲーム。すでにハマっている大学生もいるのではないでしょうか?

オリジナルの面白さ変わらず、短時間で深く遊べるようリメイクされた改訂版がアークライトから2018年に発売されました。モンスターを討伐しつつお宝を収集、いち早くダンジョンから帰還し名声収集を目的とした、大学生にも大人気のカードゲームです。

 

あの「Magic The Gathering」よりも前に発売されています。家庭用ゲームなども数多くリリースされているので、名前がご存じの方もいるのではないでしょうか。

ゲームによってはカードファイルやカードケースが必要

人気のカードゲームの中でも、大学生でもトレーディングカードゲームを遊びはじめ、ハマってしまったらおそらく必須になってしまうものに「カードホルダー」や「カードファイルがあります。

 

フォトアルバムで有名な「ナカバヤシ」は機能性重視したデザインが多く、トレカメーカーの「やのまん」製のものは人気トレカ専用に特化しています。一方のカードケースですが、いわゆる「デッキカードケース」といわれるものです。

 

組んだデッキを持参するためのカードケースや、低レアカードを整理するための人気のカードケースもあります。プラスチックから合成皮革まで多彩な素材やサイズがあるので、遊ぶカードゲームに沿って買いそろえてみてはいかがでしょうか。

まとめ

今回は大学生、特にゲーム好きの大学生に大人気のカードゲームをご紹介しました。ゲームに慣れたら「遊び方で選ぶ」で選んで遊ぶのもおすすめです。大学生でもゲーム理解度に応じて選んだ人気カードゲームで遊んでみてはいかがでしょうか。

参考サイト

written by