小学生に人気おすすめの総復習ドリル10選をご紹介!

小学生から本格的な勉強が始まりますが不安抱えるご家族も多いことでしょう。家庭学習も十分にしないと学校の授業についていけないのではと心配になりますね。今回は、家庭で勉強するためにおすすめの小学生に人気の総復習ドリルをご紹介し、ドリルの選び方も解説してまいります。
公開日:2020.05.12 更新日:2020.05.15

小学生に人気のおすすめ総復習ドリルをご紹介!

小学生におすすめの総復習ドリルの選び方

子供が学年を上がるごとに勉強に遅れていないかと、心配になる気持ちはとても良く分かります。次の学年に上がっても大丈夫なように、総復習ドリルで実力を身につけるようにしましょう。おすすめの総復習ドリルの選び方を解説してまいります。

やりやすい・やりたくなる総復習ドリルを選ぶ

総復習ドリルは1日で終わるものではありません。数日間くりかえしてやることで実力がついていきます。そこで問題なのは、子供が飽きないようにやる気を継続させなければいけません。子供の気持ちになって、やりたくなる楽しいドリルを選んであげましょう。

復習プリントが大嫌いな小学生に新しい総復習ドリルをプレゼント!

興味をもったドリルを自分で選ばせる!

復習ドリルは見た目も大事です。低学年の男の子なら、乗り物や昆虫などが書かれたものは中を見てみたくなります。女の子には、可愛らしい絵が描かれた復習ドリルも販売されています。気に入ったものを自分で選んでもらうようにしましょう。

学年での教科や学習内容でおすすめの総復習ドリルも違う

小学校の1、2年生では国語と算数だけから始まり、3年生になって理科と社会が追加されます。今後は英語も追加されるため、学年と教科とおおまかな学習内容を覚えておくことは重要です。総復習ドリルを使って次の準備を万全にしておきましょう。

面倒な漢字を嫌がらずに覚えさせる人気復習ドリル!

国語の漢字は、小学生から始まり最終段階の学校まで勉強することになるものです。小学生では各学年で100~200の漢字を習い、6年間で約1,020字を覚えます。1年生では100字に満たない漢字しか覚えませんが、それらは部首になったりもする重要な漢字でもあります。

 

漢字は子供が嫌いな反復練習です。もし、飽きずに何度も書くことがイヤにならないような復習ドリルがあれば最高です。そして最近になって人気になっているのが、「うんこドリル」です。子供たちが嫌がっていた漢字のドリルが人気ものになったのです。

 

まずは、やってくれないと身につくことはありません。特に年を重ねて難易度を増していく漢字では、まんべんなく各学年の復讐をしておく必要があります。こうした繰り返しの作業のような学習は、飽きずに遊び感覚で続けられることが肝要です。

つまずく前に2年生の総復習ドリルをしよう!

1,2年生の勉強が充分でないと3年生になってつまずく事が多く見られます。算数では2年生で習うひっ算の桁数が多くなり、もっと難易度が増します。また、3年生からは割り算や分数が登場して子供たちの頭を混乱させます。

 

割り算や分数は2年生での九九をしっかりと覚えていないと問題を解くのは難しく、2ケタのひっ算をできなければ3ケタ以上のひっ算も同様に大きな壁となるでしょう。そうならないように、小学校2年生までの算数の総復習は大事です。

 

国語も同じです。3年生からは「社会」や「理科」という新しい教科が登場します。授業や問題を理解するための、国語の「読解力」が必要です。できれば学力の差がつく前に総復習ドリルをしておくか、遅れていると気付いたらすぐに戻って総復習ドリルで挽回しましょう。

小学校の算数は3年生の総復習が大事!!

これは3年生の算数だけ特別だという意味ではありません。3年生では「3ケタのひっ算」「割り算」「分数」という大事な問題に出会います。これらは4年生以降の算数には必須で、理解していないと次のステップでつまずいてしまいます。

 

この3つは1、2年生での簡単なひっ算や、九九、が基礎となっています。3年生の総復習で理解が足りないと思ったら、1度前の学年の復習をしておくべきです。無理に突っ走るのは行き先が分からなにのにただ走るのと同じです。立ち止まって目的地を確認しましょう。

中学年までに学び方を覚えてもらう!!!

1年間の総復習を春休みに行い、苦手な教科の分からない部分などを確認しましょう。今度は、その部分だけを集中的に復習するようにします。苦手が分からないということが一番大きな問題です。苦手を克服すれば、次からは思った以上に楽しく勉強が進みます。

 

このような繰り返しで、小学校の中学年くらいまでには自分の学習方法をつくってもらいましょう。高学年になってからでは、大人でも説明が難しい問題も増えて手伝える時間も少なくなります。勉強を教えるのではなく、勉強の仕方を教えるようにしましょう。

高学年になったら目標を定めて自分で復習ドリルを選ばせる!

勉強方法が自分で分かればもう任せてよいでしょう。あまり高価なものは別として、子供がやりたいという復習ドリルを買い与え、自分のやり方で勉強させるのが良いでしょう。

小学生の総復習アプリを利用!

大人も一緒にやることで復習ドリルが数倍の威力を発揮!

低学年の国語の問題では、大人が問題を読むと「なぜ、こんなに簡単な問題が分からないの」というものもあります。2つの文章が1つになったりするだけでも、子供の頭は混乱してしまいます。いくら良い復習ドリルがあっても成果はあがらないでしょう。

 

ここで親などがアドバイスをするだけで、子供はコツをつかんで見違えるように読解力を得ていきます。「この文章を2つに分けてみて!」「これは、だれが思ったことなのかしら」などと問いかけることでヒントをもらい答えにたどりつけばしめたものです。

 

残念ながら、どんなに良い復習ドリルにも人的なアドバイスはついていません。特に小学校1,2年生の頃が大事ですから、大人にとっては難しくないので教えてあげることができるはずです。チョットの時間が子供の能力を大きく伸ばすので、怒らずに声をかけてあげましょう。

読書タイプのドリルで全教科で必要な読解力を身につける!

「読解力」は国語だけに必要なものではありません。算数も高度な問題になれば、問題の意味さえ理解が難しいこともあります。問題の意味が分からなければ問題は解けません。全ての教科において読解力が必要で、重要なポイントであることを覚えておきましょう。

 

では、どのようにして「読解力」を身につけるかといえば、最も良い方法は読書です。遊びたい年頃に大人しく読書をしていなさいというのは酷ですね。そこで総復習ドリルでも、読みもの形式にした商品が発売されています。

 

学研プラスで出版している「おはなし推理ドリル」のシリーズなどが人気です。読書しながら各教科を復習できるという便利なドリルです。話に吸い込まれて読んでいるうちに読解力がつくので、読書が嫌いなお子様にもおすすめです。

小学生におすすめの総復習ドリル10選!

うんこ総復習ドリル さんすう・こくご 小学1年生
うんこ総復習ドリル さんすう・こくご 小学1年生
文響社

うんこ総復習ドリル さんすう・こくご 小学1年生

価格: ¥1,078 (税込)
※上記価格は 2020.05.15 時点のものです。最新の価格とは異なる場合や売り切れの場合がありますので、ご了承ください。

これで1年生の復習はバッチリ!

文嚮社が発売する大人気の「うんこドリル」シリーズです。1年生は勉強することに戸惑いもあるので、こうした笑って勉強できるドリルは長続きします。勉強することに慣れるためにも、このドリルはおすすめです。ほかに漢字や算数だけに特化したものもあります。

読解力を高めるロジカル国語小学1年生
読解力を高めるロジカル国語小学1年生
くもん出版

読解力を高めるロジカル国語小学1年生

価格: ¥880 (税込)
※上記価格は 2020.05.15 時点のものです。最新の価格とは異なる場合や売り切れの場合がありますので、ご了承ください。

基礎をかためるなら「くもん」

「くもん」は論理的な考え方を教えるとして人気ですが、読解力を高めるにはやはり最初は大人の助力が必要です。基礎を固めるには良い教材ですので、そこに寄り添って一緒に学ぶようにしましょう。読解力は小学校1年生くらいのデキが後にひびきます。

すみっコぐらし学習ドリル 小学1年のたしざん ひきざん
すみっコぐらし学習ドリル 小学1年のたしざん ひきざん
主婦と生活社 [ 鈴木 二正 ]

すみっコぐらし学習ドリル 小学1年のたしざん ひきざん

価格: ¥880 (税込)
4.5
※上記価格は 2020.05.15 時点のものです。最新の価格とは異なる場合や売り切れの場合がありますので、ご了承ください。

大好きなキャラクターと一緒にお勉強!

算数で最初につまずくのが、繰り上がりと、繰り下がりの計算です。これは最も初歩の算数ですが、最も基本となる部分です。ここをしっかりとクリアしておかないと、後になって困ります。難題でもキャラクターと一緒に勉強することでリラックスして集中できます。

おうちスタディブック 英語 算数 理科 社会 国語 小3
おうちスタディブック 英語 算数 理科 社会 国語 小3
TAC株式会社出版事業部

おうちスタディブック 英語 算数 理科 社会 国語 小3

価格: ¥1,320 (税込)
※上記価格は 2020.05.15 時点のものです。最新の価格とは異なる場合や売り切れの場合がありますので、ご了承ください。

かわいいイラストが女子に大人気!

漫画とゲームとドリルが一緒になった、可愛い女子向けの学習ブックです。それぞれの教科にイケメンの先生がいて2人の女性アドバイザーと一緒に勉強をサポートしてくれます。1年生から6年生まであり、苦手分野の復習ドリルに使うのにも良い教材です。

おはなし推理ドリル 生き物事件ファイル 小学4〜6年
おはなし推理ドリル 生き物事件ファイル 小学4〜6年
学研プラス

おはなし推理ドリル 生き物事件ファイル 小学4〜6年

価格: ¥825 (税込)
※上記価格は 2020.05.15 時点のものです。最新の価格とは異なる場合や売り切れの場合がありますので、ご了承ください。

犯人探しが楽しい読解力と学習が同時にできる良い読み物

推理をしながら、生物や歴史などを覚える「読みもの学習本」です。勉強の内容は簡単なようですが、家庭学習に飽きてしまってやらなくなった子供には刺激になるでしょう。読むだけで読解力がつきます。好きになると楽しんで読み続けるドリルです。

テストで復習 全科コンプリート 小5
テストで復習 全科コンプリート 小5
文英堂編集部

テストで復習 全科コンプリート 小5

価格: ¥990 (税込)
※上記価格は 2020.05.15 時点のものです。最新の価格とは異なる場合や売り切れの場合がありますので、ご了承ください。

テスト形式だから飽きずに復習できる!

小学校1年生から6年生までに対応した、テスト形式の復習問題「コンプリート」シリーズです。英語も含めた5教科に対応しています。テスト形式なので、短時間で終えられるのも魅力です。トップクラスを目指す人には「全科パーフェクトドリル」も用意しています。

小学6年 文章読解 毎日のドリル
小学6年 文章読解 毎日のドリル
学研プラス

小学6年 文章読解 毎日のドリル

価格: ¥715 (税込)
※上記価格は 2020.05.15 時点のものです。最新の価格とは異なる場合や売り切れの場合がありますので、ご了承ください。

自分の勉強をジャマされたくない子供に!

学研プラスは学研グループの出版社ですが、学研が提供する塾や通信教育の教材とは異なります。学研の通信教育が生真面目な教育法と例えるなら、学研プラスが発行する書籍は面白みがあって分かりやすくやる気がアップする工夫がされた質の良い教材です。

教科書ぴったりドリル 算数 小学6年
教科書ぴったりドリル 算数 小学6年
新興出版社啓林館

教科書ぴったりドリル 算数 小学6年

価格: ¥924 (税込)
※上記価格は 2020.05.15 時点のものです。最新の価格とは異なる場合や売り切れの場合がありますので、ご了承ください。

教科書と合せて復習できる勉強しやすいドリル

使用した教科書に合わせて復習できるので、思い出しやすく復習もしやすいドリルです。理解が困難だった場所をチェックしておけば、あとで十分に理解を深めることもできます。使い方によっては最良の総復習用ドリルです。

全科まとめて小学6年 新学習指導要領対応
全科まとめて小学6年 新学習指導要領対応
文理

全科まとめて小学6年 新学習指導要領対応

価格: ¥1,430 (税込)
※上記価格は 2020.05.15 時点のものです。最新の価格とは異なる場合や売り切れの場合がありますので、ご了承ください。

見やすいオールカラーで5教科を征服!

今までの4教科に、今後の追加科目となる英語を加えた5教科に対応した6年間の総復習ドリルです。英語はスマホやパソコンで発音を聞けるので、初めてのお子様にも安心です。A4サイズの見やすいカラープリントで、1枚ずつ切り取れるので使いやすく便利なドリルです。

小学校の総復習が7日間でできる本
小学校の総復習が7日間でできる本
KADOKAWA [ 陰山英男 ]

小学校の総復習が7日間でできる本

価格: ¥1,430 (税込)
※上記価格は 2020.05.15 時点のものです。最新の価格とは異なる場合や売り切れの場合がありますので、ご了承ください。

この1冊で6年分を完全に習得!

小学校で習った6年間をこの1冊に凝縮し、この本で総復習すれば高校受験も大丈夫という本です。「7日間で習得」と謳っているように、短期集中で学力アップできる総復習ドリルとして紹介しました。誰でも読みやすく、復習したうえに中学の予習も兼ねたドリルです。

まとめ

ここまで、小学生におすすめの総学習ドリルをご紹介してまいりました。まず優先したいのは、子供がやりたいと思わせることで、教材は子供に選ばせましょう。自分で選ぶことでやる気と責任感を持たせましょう。小さなうちは少し手助けをしてあげましょう。上手くレールに乗れば自然に進んでいきます。ゆったりした気持ちで見守ってあげてください!

参考サイト

written by