【高品質高コスパは当たり前】社会人に人気のおすすめテレビ9選

スマートフォンの普及にともない、生活の必需品ではなくなったテレビ。しかし、在宅時間が増えているこの時期に、テレビの購入を考えている社会人の方も多いのではないでしょうか。目まぐるしく進化するテレビの正しい選び方や、社会人におすすめのテレビをご紹介いたします。
公開日:2020.05.17 更新日:2020.05.18

生活を楽しくしてくれるテレビ

昔は一家に一台が当たり前だったテレビも、スマートフォンや動画配信サイトが普及した為、生活の必須アイテムでは無くなりました。そんな中でもテレビはどんどんと機能性を上げており、いざ選ぼうとしても「何を基準に選べば良いか分からない」という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

最近はリーズナブルになってきてはいますが、決して安い買い物ではないテレビ。無難に人気メーカーの商品を選ぼうとしても予算オーバーだったり、「有名メーカーだから安心だろう」と機能チェックを怠った為に購入をしてから後悔をするという事は絶対に避けたいです。

 

まずは機能性や価格帯など、テレビ選びには欠かせない知識を分かり易くご紹介致します。その中からあなたが絶対に外せない条件をピックアップし、自分の生活に合ったテレビを選ぶ様にしましょう。

テレビの選び方

有機ELHDDなど、テレビの機能には聞き慣れない言葉が多く出てきます。ハイスペックなテレビを購入したくなってしまいますが、実はその後の維持が大変だったり、一人暮らしには必要のないスペックな場合もあります。無理をして高価なテレビを選ぼうとせず、自分の生活に合ったテレビを選び、購入をする様にしましょう。

画質で選ぶ

テレビ選びの条件として外せない項目が、映像の綺麗さです。一昔前のように極端に画質が悪いという事は起こりにくいですが、嗜好によっては画質を重視したいという方もいるでしょう。

 

基本的にテレビの画質はHD』『フルHD』『4K』『8Kという語句で表されます。また、主流の『液晶テレビ』の他に、近年では『有機ELテレビ』という液晶テレビよりも高画質な製品も登場しました。

 

しかし、画質が良い分、消費電力や価格が高いというデメリットもあるので「テレビで何を観たいのか」「本当にそこまでの画質が必要なのか」を見極めましょう。

画質にこだわりがないなら『フルHD』がおすすめ

テレビの画質に特別なこだわりが無いのであれば『フルHDがおすすめです。最近のテレビでは最も低スペックな画質で、サイズや予算を低く設定してもフルHDより画素数が下がる事はほとんどありません。その為リーズナブルな価格で購入ができ、お財布に優しい一人暮らしの味方です。

 

予算内でフルHDのテレビを購入し、周辺機器にお金を掛けるというのも一つの手です。動画サイトやサブスクリプションなどを見られる機器や、オーディオにこだわってみるのも良いかもしれません。

画質にこだわりたいなら『4K』がおすすめ

テレビの画質にこだわりたいのであれば『4Kがおすすめです。人気の4KテレビはフルHDの約4倍の画質で、映画やスポーツ観戦をより高画質で楽しみたい方向けの画素数です。

 

現在地上波はフルHDに合わせた放送が主流ですが、HDR』という映像を綺麗に映す機能を搭載している機種であれば、4Kテレビ相当の画質で地上波を視聴する事が可能です。

 

また、映像が繊細な4KテレビはフルHDテレビよりも視聴に最適な距離が短く設定されています。40インチのフルHDテレビだと見辛い一人暮らしのお部屋でも、同サイズの4Kテレビであれば見易いという事もあるのです。画面サイズが大きいから4Kテレビは無理だと諦めず、自分の部屋でも置けるテレビを探しましょう。

最高の画質で観たいなら『8K』か『有機EL』がおすすめ

最高の画質でテレビを楽しみたいのであれば『8K』か『有機ELがおすすめです。8Kテレビは4Kテレビの約4倍の画質で、これから徐々に普及が進んでいく画素数でしょう。

 

視聴適正距離も4Kよりも更に短く、フルHDと比べると約1/4の視聴距離になりますが、現在各メーカーから販売されているサイズは60インチ~と大きく、お値段も高めです。

 

有機ELテレビは、液晶テレビ(フルHD4Kなど)とはパネルの構造が違う為、映像がより美しく、軽量で薄いという事が特徴です。しかし、その分液晶テレビよりも高価格で消費電力の負担も大きく、寿命も短いので、コストパフォーマンスよりも品質重視の方向けのテレビです。

サイズで選ぶ

一人暮らしのアパートやマンションだと部屋に置ける家具も限られてくるので、テレビのサイズ選びはとても重要です。参考までに、フルHDテレビを設置した場合の612畳までの部屋の広さとテレビの適正サイズをご紹介致します。

 

68畳:4049v

812畳:4970v

 

フルHDテレビと4Kテレビでは視聴距離が約半分も違うので、ワンルームで大画面を楽しみたいなら画質にこだわる工夫も必要です。例えば8畳の部屋に55v型のテレビを置きたいのであれば、フルHDではなく4Kテレビの購入を検討してみて下さい。

機能で選ぶ

テレビ選びでもっとも分かりにくく、手間に感じてしまうのが機能性の比較です。「そもそも今のテレビにどんな機能が付いているのか分からない」という方の為に、絶対に基準にした方が良いポイントをお教えします。

録画機能

テレビを買うのであればドラマやバラエティなどを録画する機能は欠かせません。まずは欲しいテレビに録画機能が付いているかを確認しましょう。また、HDDがテレビに内蔵されているのか否かも必ずチェックする様にして下さい。

 

HDDが付いていない場合は、プラスで外付けのHDDを購入しなければいけない為です。格安なテレビの場合にはHDDが内臓されていない事も多いので注意が必要です。

 

最近では芸能人の名前をジャンルを登録するだけで、勝手に録画をしてくれる機能や地上波6チャンネルを80時間分丸ごと録画をしてくれる機能など、各メーカーから機能性の高いテレビが販売されています。ドラマやバラエティが好きな方には、ぜひおすすめしたい機能の一つです。

VOD対応機種

スマートフォンでは主流になったVODやサブスクリプションですが、それらに対応しているテレビであれば大画面での視聴が可能です。もしテレビ本体に機能がなくても、HDMI端子の差し込み口とWi-Fi環境があれば、専用の機器を取り付けてVODを楽しむ事が出来ます。

 

メーカーによっては対応していない動画配信サービスもあるので、現時点で登録をしているサービスが使えるかどうかも検討理由の一つにしてみると良いかもしれません。

メーカーの特徴で選ぶ

一様に有名メーカーから選ぶといっても、各メーカーの特徴が分からないと差別化が出来ません。映像の綺麗さに特化しているメーカーがあれば、機能性に優れたメーカーもあります。

 

また、海外製品であれば国内製品よりも安い価格で買う事も可能です。「本当に安心できるメーカーなのか」「自分の財力に見合った買い物なのか」を検討する様にしましょう。

画質重視なら『SHARP』『Panasonic』

テレビの画質を重視したいのであれば『SHARP』と『Panasonicがおすすめです。SHARPAQUOSシリーズは色彩表現に優れている他、AI機能が好きな番組のジャンルや芸能人を覚え、録画番組を学習していく機能があります。

 

Panasonic』のVIERAシリーズは独自開発の高画質エンジンが搭載されている為、より美しい色彩表現を叶えてくれます。デザインがシンプルでサイズのバリエーションも豊かなので、部屋のインテリアに合わせ易い事も特徴です。

機能重視なら『東芝』『三菱電機』

テレビの機能を重視したいのであれば『東芝』と『三菱電機』がおすすめです。東芝のREGZAシリーズはタイムシフトマシンという地デジ放送の番組を約80時間まるごと録画してくれる便利な機能があります。

 

三菱電機は機能性に優れており、テレビ一台で録画機能が完結する事や操作性のし易さが特徴です。

音質重視なら『SONY』

テレビの音質を重視したいのであれば『SONYがおすすめです。音響メーカーとして有名なSONYBRAVIAシリーズでは、映像と音の一体感を楽しむ事が出来ます。地デジ放送や動画配信サイトの映像でも、高音質に変換をしてくれる事も特徴です。

価格重視なら『Hisense』『LG Electronics』

テレビの価格を重視したいのであれば『Hisense』と『LG Electronicsがおすすめです。Hisenseは中国の家電メーカーで、東芝が共同開発をしたレグザエンジンを搭載した製品もあり、低価格ながら高画質な映像を楽しむ事が出来ます。

 

LG Electronicsは韓国の家電メーカーで、国内メーカーよりも手頃な値段で高品質な製品が買える為人気です。ネット配信にも一早く対応しており、普段からVODの利用が多い方、低価格で有機ELを楽しみたい方にはおすすめのメーカーです。

社会人におすすめの高品質テレビ9選

SHARP AQUOS 2T−C42BE1
SHARP AQUOS 2T−C42BE1
コジマ楽天市場店

SHARP AQUOS 2T−C42BE1

価格: ¥51,980 (税込)

高画質で丁度良いサイズ感のフルHDテレビ

高画質で定評の高いSHARPAQUOSシリーズからリリースされている42v型のフルHDテレビです。液晶パネルの下にLEDバックライトを配置し、明るく色鮮やかな映像を映し出します。

 

機能性はシンプルですが、同時に2番組を録画できるデジタル2チューナーを採用するなど最低限の機能は備わっており、価格は5万円以下と国内メーカーの中では良心的な価格設定です。画質にこだわりがなく、低価格なテレビを求めている方におすすめです。

Panasonic VIERA TH-32G300
Panasonic VIERA TH-32G300
Bサプライズ 楽天市場店

Panasonic VIERA TH-32G300

価格: ¥38,000 (税込)

とにかくスペースはとりたくない!寝室向けのフルHDテレビ

PanasonicVIERAシリーズから出ている32v型のフルHDテレビです。最近のテレビの中ではシンプルなモデルですが、コンパクトなサイズ感と録画機能の有能さは寝室などの別部屋にピッタリです。

 

「お部屋ジャンプリンク」という、別の部屋のテレビで録画した番組を見られる機能が付いており、角度を付けても映像が綺麗に見れる構造になっているので、就寝前のリラックスタイムをより充実した時間に出来ます。

 

SHARP AQUOS 4T-C40BH1 
SHARP AQUOS 4T-C40BH1 
ひかりTVショッピング 楽天市場店

SHARP AQUOS 4T-C40BH1 

価格: ¥65,000 (税込)

4Kテレビの中で最小サイズ!

パネルが大きいイメージの強い4Kテレビ。しかし、SHARPAQUOSシリーズでは大小様々なサイズを取り揃えています。現在販売されている4Kテレビの中で、40v型は最も小さなサイズです。テレビに部屋のスペースを取られたく無いけど、画質は安定させたいという方におすすめです。

 

4Kチューナーを2つ内蔵しているので、4K放送を同時に2番組まで録画してくれます。スポーツ観戦や映画鑑賞が趣味の方には良いかもしれません。価格も6万円代と良心的な設定になっています。

SONY BRAVIA KJ-43X8000
SONY BRAVIA KJ-43X8000
エディオン 楽天市場店

SONY BRAVIA KJ-43X8000

価格: ¥96,580 (税込)

高音質高画質で映画館の様な臨場感

SONYBRAVIAシリーズから出ている43v型の4Kテレビです。テレビ番組やネット動画など画質が落ちがちな映像も、超解像エンジンを駆使して高画質に変換してくれます。

 

また、映画館で使われているスピーカーシステムの音場をテレビスピーカーだけで再現するなど、音響メーカーならではの技術が盛り込まれています。自宅でも、映画館の臨場感を楽しみたい方におすすめです。

Hisense 43F68E
Hisense 43F68E
A-PRICE楽天市場店

Hisense 43F68E

価格: ¥38,000 (税込)

国外メーカーならではの規格外の低価格

中国メーカーのHisenseから販売されている43v4Kテレビです。国内メーカーでは実現出来ない安さで、4Kテレビにも関わらず5万円を切っています。

 

地上波を4K画質までアップさせてくれる他、ダブルチューナーも搭載しているので最低限の性能は備わっています。とにかく予算を抑えたいという方にはおすすめの4Kテレビです。

LG Electronics 60UK6200PJA
LG Electronics 60UK6200PJA
ホールセール・ジャパン

LG Electronics 60UK6200PJA

価格: ¥97,800 (税込)

とにかく大画面で4Kを楽しみたい方におすすめ

韓国メーカーのLG Electronicsから出ている60v型の4Kテレビです。LG独自の超解像技術を搭載しているので、普段見るテレビでも4K相当の画質にしてくれます。Bluetoothを内蔵しているので、スマートフォンの音楽をテレビから流せるなど、LGならではの性能も見所です。

 

また、webOSを搭載している為多くのアプリ使用が可能で、VODを大画面で思い切り楽しみたいという方にはおすすめの4Kテレビです。価格も国内メーカーよりも安価なので、是非候補の中に入れてみて下さい。

 

東芝 REGZA 55X930
東芝 REGZA 55X930
アットネクスト 楽天市場店

東芝 REGZA 55X930

価格: ¥227,200 (税込)

液晶では実現出来ない有機ELならではの映像美

東芝のREGZAシリーズから販売されている55v型の有機ELテレビ。有機ELならではのコントラストは美しく、レグザエンジンも搭載しているので、どんな映像でもより鮮明に映し出してくれます。

 

REGZA独自の録画機能タイムシフトマシンも付いているので、ストレスなく地上波番組を楽しむ事が出来ます。映画もドラマもバラエティもすべてのジャンルを楽しみたいという方におすすめの有機ELテレビです。

LG Electronics OLED55B9PJA
LG Electronics OLED55B9PJA
ワンズマート楽天市場店

LG Electronics OLED55B9PJA

価格: ¥178,002 (税込)

高品質で良心的な価格の有機ELテレビ

LG Electronicsから販売されている55v型の有機ELテレビで、有機ELテレビでは珍しく20万円以下で購入する事が可能です。映像エンジンにAIを統合し、見ている映像に合わせて最適な画質と音質を作り上げてくれる事が特徴です。

 

最先端技術を真っ先に取り入れるLGのテレビには、Googleアシスタント、alexa、ネット動画アプリなど多彩な機能を搭載しています。映像への対応速度が早い有機ELテレビでは、最高の画質でスポーツ観戦やゲームを楽しむ事が出来ます。

SHARP AQUOS 8T-C60BW1
SHARP AQUOS 8T-C60BW1
コジマ楽天市場店

SHARP AQUOS 8T-C60BW1

価格: ¥235,800 (税込)

超最新の高画質8Kテレビを低価格で

SHARPAQUOSシリーズから出ている60v8Kテレビで、各メーカーの8Kテレビと比べるとかなりリーズナブルなお値段です。8Kは自然に近い色彩で映像を映し出してくれるので「せっかくテレビを買うのであれば、高画質を楽しみたい」という方は購入を検討してみるのも良いかもしれません。

 

インターネット環境があれば、AIが地上波番組やVODなどの中から好みを見つけて提案をしてくれる機能が付いています。Googleアシスタントも搭載されているので、テレビ1つで様々な事を叶えてくれるでしょう。

まとめ

最新のテレビ事情や選び方などをご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。テレビは生活や人生を豊かにしてくれる大きな要素だと思います。テレビのおかげで元気が出たり、リラックスができたり、活力になる場面も多いですよね。昔よりもリーズナブルで良質な製品が増えたからこそ、自分の用途に合わせたテレビを選ぶ事が大切です。

参考サイト

written by