【中学生におすすめ】毎日の勉強に使いやすい人気ノート10選をご紹介

中学生は学校の授業でノートを使用しますが、自宅でも予習や復習のために必要です。ノートを使って勉強することは、授業で習ったことを書くことで、忘れずに記憶に残しておくことができます。そこで、中学生の勉強がはかどるノートについてまとめてみました。
公開日:2020.05.21 更新日:2020.05.21

中学生の勉強にノートは必須

中学生は毎日、ノートを使って勉強をします。授業の他に、予習や復習のために使わなければいけません。授業でノートを取る習慣を身に着けることによって、学習効果を高めることができ、受験勉強にも役に立ちます。

 

中学校では、先生が生徒の理解を確認するため、ノートを提出させることがあります。それによって評価もされるため、自分だけが分かるノートを作成するのはNGです。そこで、使用するノートも重要になってきます。

 

そこで、中学生が使いやすいおすすめのノートや選び方をご紹介します。ノートを購入する予定がある方は、ぜひチェックしてみてください。

中学生のノートの選び方

ノートは、大学ノートとルーズリーフの二種類があります。中学生が使用するときにどちらを選ぶべきなのかまとめてみました。

中学生におすすめは大学ノート

中学生が学校でも自宅でも勉強しやすいのは大学ノートです。学校から指定されているノートも数多く、すぐに購入することができます。

大学ノートはコスパが高い

大学ノートが中学生におすすめの理由は、安く購入することができコスパが高いのが特徴です。5冊で1セットで販売されており、1冊ずつ購入するより安く、たくさんノートを勉強のために使用することができます。

 

大学ノートの表紙の色使いも、勉強に集中しやすいデザインで教科ごとに色分けをすることが可能です。親の負担にもなりませんし、中学生の間はずっと使い続けることができるため、無駄になることがありません。

大学ノートはページが紛失しない

大学ノートはルーズリーフと異なり、1冊のノートのため授業で写したノートを紛失する心配がありません。授業の流れに沿って、そのまま保管をすることができ、社会の歴史などを書いていくのに向いているノートです。

 

また、大学ノートはリングなどでつづらないため、金具が邪魔にならず書きやすいです。授業に集中することができるノートで、何度も書いて覚えるのにおすすめのノートですから受験勉強にも適しています。

大学ノートはルーズリーフと異なり、1冊のノートのため授業で写したノートを紛失する心配がありません。授業の流れに沿って、そのまま保管をすることができ、社会の歴史などを書いていくのに向いているノートです。

 

また、大学ノートはリングなどでつづらないため、金具が邪魔にならず書きやすいです。授業に集中することができるノートで、何度も書いて覚えるのにおすすめのノートで受験勉強にも適しています。

大学ノートは順番の入れ替えができない

大学ノートにもデメリットはあります。ルーズリーフのように、ノートの順番を入れ替えすることはできません。そのため、授業で学んだことを書き写したらそのままの状態を維持します。しかし、ルーズリーフは高校生や大学生におすすめのノートなので大丈夫です。

ノートを最後まで使いきれないこともある

大学ノートはルーズリーフのように、必要な紙の分だけ使用できるわけではありません。そのため、学年が変わったりすると、ノートを新調しなくてはいけなくなり、最後まで使用せずに終わらせることもあります。

 

必要な分だけのページ数を調整できませんが、残ったページを自宅で学習に当てることもでき、無駄にすることはありません。使い方次第では最後まで使い切ることができるため工夫して学習してみましょう。

ルーズリーフは高校生や大学生におすすめ

ルーズリーフはノートの整理や分類をしなければいけないため、中学生より高校生や大学生におすすめです。しかし、ルーズリーフにもメリットがあるためご紹介します。

必要なページを取り出しやすい

ルーズリーフは自分が使用するページを簡単に取り出すことができます。そのため、先生からノートの提出を求められたときに、そのページだけを提出することが可能です。学校でメモしてきたことを新たに大学ノートに清書することもでき、様々な使い方ができます。

 

中学生も板書にルーズリーフを使用してノートをまとめる方法もありますが、学校からノートを指定されていることも多いため、学校のルールに従ってノートを準備しましょう。

整理が好きな人におすすめ

ルーズリーフは教科ごとにファイリングすることが大切です。これをさぼってしまうと、どの教科のノートなのかわからなくなってしまうため、整理が好きな方におすすめのノートです。毎日のノートをファイリングするのが苦手な方は大学ノートを購入しましょう。

何冊もノートがいらない

ルーズリーフを使うと、何冊もノートを準備する必要がありません。必要な分だけルーズリーフを使用し、ファイリングするだけです。大学ノートよりは値段が高いですが、必要な分だけ使用することができ、無駄になりません。

中学生におすすめのノート10選

中学生が使いやすいおすすめのノートをご紹介します。自分が勉強に合うものを選んで取り組んでみてください。

キャンパスカバーノート
キャンパスカバーノート
コクヨ

キャンパスカバーノート

価格: ¥484 (税込)
4.8

プリントも一緒に整理ができる

中学生はノートを板書する他に、プリントも配られます。ノートに貼り付ける方法もありますが、ノートカバーがあると一緒に整理することができるためおすすめです。プリント整理が苦手な中学生もこちらを使用すれば、プリントを紛失せずにテスト勉強ができます。

 

教科ごとにノートとプリントを同時に整理することができ、ファイリングも楽で勉強しやすいです。カラーバリエーションも豊富のため、教科ごとに色分けをして使い分けると勉強の効率が高まります。

ポケットモンスターキャンパスノート
ポケットモンスターキャンパスノート
ショウワノート

ポケットモンスターキャンパスノート

価格: ¥484 (税込)
4.8

密かにキャラクターが楽しめる

大学ノートには様々なデザインがあるため、キャラクターが入っているものも発売されています。学校が指定する内容のノートであれば、使用することができるためチェックしてみましょう。勉強のモチベージョンをあげるためにも使用するノートのデザインは大切です。

 

また、キャラクターが小さ目に描かれているため中学生以外に、大人でも楽しむことができるためチェックしてみてください。

ソフトリングノート
ソフトリングノート
ソフトリングノート
ソフトリングノート ソフトリングノート ソフトリングノート
コクヨ

ソフトリングノート

価格: ¥219 (税込)
4.8

ソフトリングで使いやすい

リングノートは、机の上のスペースを有効活用することができます。小さ目のサイズなら、教科書を開いたままでも板書がしやすいです。リングでつづられているノートは板書の時に痛くて邪魔なイメージが強いかもしれませんが、ソフトタイプなら大丈夫です。

 

中学生も使いやすく、学校で指定されたノートを使用しなければいけないのであれば、自宅で予習や復習のノートに使用してみましょう。

  • タイプ
    リングノート
  • サイズ
    B5
  • 罫線
    B罫ドット入り
意味順ノート13段
意味順ノート13段
キョクトウ

意味順ノート13段

価格: ¥149 (税込)

英語におすすめのノート

中学生が使用する英語のノートは、他の教科と異なり英語が苦手にならないためにも、使うノートは慎重に選びましょう。「だれが」「する・です」「だれ」「なに」「どこ」「いつ」というガイドが掲載されています。

 

そのため、英語が苦手な中学生も英語を上達させてくれます。特に中学1年生の基礎に使えるノートのためチェックしてみてください。

ノートブック セミB5 A罫7mm
ノートブック セミB5 A罫7mm
プラス

ノートブック セミB5 A罫7mm

価格: ¥558 (税込)

安くてコスパが高いノート

たくさんノートを使用する中学生なら、安く購入できコスパが高いのがおすすめです。セットなら1冊あたりの値段が安く、ストックをすることもできます。ノートの値段が安くても上質紙を使用しており、書きやすいノートです。

 

オフィス用文具大手の商品は中学生も安心して使用することができるため、ぜひチェックしてみてください。

キャンパスノートセミB5 5mm方眼罫
キャンパスノートセミB5 5mm方眼罫
コクヨ

キャンパスノートセミB5 5mm方眼罫

価格: ¥369 (税込)

学習用におすすめのノート

ノートに文字を書き、間違いがあって消すこともあります。こちらは消し跡が残りにくいノートで、綺麗にノートを使うことができます。5mm方眼罫は、縦書きや横書きなど用途に応じて使いやすく、数学の図形も書きやすいためおすすめなのでチェックしてみましょう。

スマートレビューB5 4冊パック
スマートレビューB5 4冊パック
マルマン

スマートレビューB5 4冊パック

価格: ¥478 (税込)

復習がしやすいノート

ノートの中に、縦線が引かれており、右のスペースには自由にメモを取ることができます。そのため、イラストや自分が苦手なポイントを押さえておくと、ノートを提出するときに、先生によく勉強を頑張っていると確認してもらうことが可能です。

 

こちらのノートを上手に使いこなすことができれば、成績アップも夢ではありません。板書のスペースは他のノートに比べて少なくても、押さえて置かなればいけないポイントをかけるのはおすすめです。

キャンパスノート(特殊罫) 無地 A4
キャンパスノート(特殊罫) 無地 A4
コクヨ

キャンパスノート(特殊罫) 無地 A4

価格: ¥2,547 (税込)

数学におすすめのノート

数学の勉強は図形を書くこともあり、無地のノートの方が書きやすく勉強を進めやすいのが特徴です。そのため、数学の勉強を行うなら無地のノートを意識して購入してみましょう。テストでも数学の回答用紙は無地のため、本番を意識してノートにも気を配ってみましょう。

バイブルサイズ レフィル バイブル レフィル
バイブルサイズ レフィル バイブル レフィル
エトランジェ ディ コスタリカ

バイブルサイズ レフィル バイブル レフィル

価格: ¥275 (税込)
4.8

暗記の勉強におすすめ

中学生は学校で習ってきたことを自宅で復習しなければいけません。暗記の勉強をする場合、こちらのノートを使用して、オリジナルのノートを作るのがおすすめです。赤いシートを使えば、いつでも授業に合った暗記の勉強をすることができます。

スマ単
スマ単
ぺんてる

スマ単

価格: ¥324 (税込)

スマホアプリで学ぶ

自宅で勉強を効率よく進めるなら、スマホのアプリと連携されているノートを使うのもおすすめです。スマホにノートの内容を取り込むことで、休日の間も机に向かわずスマホがあれば勉強ができます。

ノートの表紙アレンジは息抜きにおすすめ

中学生が使用するノートの表紙がシンプルであれば、アレンジを楽しむことができます。勉強のモチベーションをあげることができます。派手なデコレーションは、授業のノートに不向きですが、自宅なら大丈夫です。

 

勉強の息抜きにもなるため、可愛い文具になるようにアレンジを楽しんでみるのもおすすめです。クラフト表紙ならオリジナルのノートにアレンジすることができ、大学ノートでも様々なデザインがあり、お気に入りを探してみましょう。

まとめ

中学生が使いやすいノートを見つけると、勉強効率も上がり、さらに成績をアップさせることができます。選び方のポイントをふまえて、使いやすいものを選んでみましょう。勉強にはノートは必須のため、その都度勉強に合ったノートを見つけてみてください。

参考サイト

written by