【入学用プレゼントにも最適】小学生におすすめ人気色鉛筆9選

色鉛筆は、小学生のお子さんの入学祝のプレゼントにもおすすめです。手軽に使うことができる色鉛筆はとても便利です。しかし、色々な種類があるので、選ぶのも迷ってしまいますね。この記事では、小学生におすすめな色鉛筆の選び方や、人気の色鉛筆9選についてご紹介します。
公開日:2020.05.17 更新日:2020.05.18

色鉛筆は絵や塗り絵などに手軽に使うことができる

色鉛筆は、紙があればすぐに絵を描くことができ、色も簡単に塗ることができます。小さなお子さんからお年寄りまで愛用されている便利な絵画ツールですね。小学校に上がる前には、幼稚園でも色鉛筆を使用する機会があるため、馴染みがあり使いやすいでしょう。

 

また、色の種類も豊富にそろうものもあったり、コンパクトなタイプの色鉛筆もあります。色が豊富なものは、味わい深い絵を描くことができるので、本格的な絵を描くためにもおすすめです。色鉛筆の種類としては、油性のものと水性のものがあり、用途によって使う色鉛筆も異なってくるでしょう。

 

水性の色鉛筆は、水に溶ける習性を利用して水彩画のような仕上がりの絵を描くことができます。絵の具を使用しなくても、水性の色鉛筆を使うことで小学生のお子さんでも、手軽に水彩画のような絵を描くことができおすすめです。

小学生におすすめな色鉛筆の選び方

色鉛筆の選び方は、目的によって異なります。仕上がりから選んだり、使いやすさから選んだり、コンパクトなものから選んだりとニーズに合った色鉛筆を選びましょう。

水性色鉛筆から選ぶ

水性の色鉛筆は、水に溶けやすく簡単に水彩画のような絵を描くことができます。かさ張る絵具やバケツが要らないので手軽に描けて便利です。

硬い芯は物の形が描きやすくぼかしやすい

水性の色鉛筆は水への親水性がありますが、芯が固いものだと輪郭などを残しながら、絵を描くことができます。ぼかしたい部分のみ、水を含ませた筆で優しくなでると、水性の色鉛筆が水に溶けて簡単にぼかすことができます。

 

ある程度輪郭を残しながら色を塗りたい場合や、グラデーションをつけたい時には、固めの芯の色鉛筆がおすすめです。誰でも簡単に水彩絵風の絵を描くことができるので、水性の色鉛筆は小学生のお子さんにも大変おすすめです。

柔らかい芯は滑らかに溶けて色が塗りやすい

最も水に溶けやすいのは、水性の柔らかいタイプの芯です。絵を描く時に細い線が紙に残りにくく、水に溶けやすい点から広範囲を塗る際におすすめです。

 

また、短い時間で広い部分を塗ることができるので、水性の色鉛筆初心者にも簡単で扱いやすいでしょう。低学年の小学生のお子さんでも簡単に絵を描くことができる芯の硬さなので、初めて水性の色鉛筆を使う際におすすめです。

油性色鉛筆から選ぶ

油性色鉛筆は、ワックス成分により色の発色が良く、色を紙にしっかりと固定させることができます。そのため、耐久性に優れいつまでもきれいなまま絵を保存することができます。

硬い芯は繊細な絵が描ける

油性色鉛筆は、小学生が学校でも使う基本の色鉛筆です。小学生でも扱いやすいように軽い力で絵を描くことができ、コツが要らないので初心者でも簡単に扱うことができます。硬い芯は、滑らかな描き心地を持ちながら、硬い質感のものを描く時にも使えるます。

 

また、芯を細く削ることで、シャープな線を描くことができます。物の質感を出したい時にも向いているので、本格的に絵画を学びたい小学生のお子さんにもおすすめです。絵のスキルアップを図りたいお子さんにもぴったりでしょう。

 

 

柔らかい芯は色が塗りやすい

油性の色鉛筆はなめらかにツヤがある仕上がりに描けるため、芯がやわらかいタイプだと絵を塗りつぶすなど広い面積を塗る際に向いています。小学生のお子さんでも力が要らないので、簡単に絵を描き色を塗ることができます。

 

また、誰でも簡単に色を塗ることができるように、ワックス成分が多く含まれていることにより、滑らかな描き心地です。低学年のお子さんでもコツが要らずに絵を描くことができるので、絵を描く楽しさを感じることができるでしょう。

カラーの多さから選ぶ

色鉛筆に入っているカラーが多いと、色を混ぜて色を作らなくても、そのまま色鉛筆のカラーを塗るだけで簡単に思い通りの色を塗ることができます。

基本の12色は学校教材としてもお馴染み

12色の基本のカラーがそろっている12色の色鉛筆は、学校でも使用するスタンダードな色がそろっています。使いやすいカラーが厳選された12本なので、どのような絵を描く際にも描きやすいでしょう。

 

同じようなカラーが数多く入っていないため、色鉛筆のカラーを選択する際にも迷わず、小学生のお子さんにも扱いやすくおすすめです。コンパクトなタイプも多く、持ち運びが簡単なものも多く出ています。

よりリアルな絵を描ける充実の24色・36色

色が豊富に増えることで、描ける絵も増えます。例えば、風景画を描く時に、一口に青で空を塗るよりも、青の色鉛筆の種類が多い方が深みのある空を描くことができます。よって、色鉛筆の色が多くなるほど、自由に色を選んで塗り分けたり、色を重ねたりできます。

 

色鉛筆の中には100色あるものも出ていますが、あまりにも多いと使いこなせないこともあるので、小学生が使う色鉛筆としては、24色ぐらいだと使いやすくおすすめです。高学年には36色程度の色鉛筆だと人物画や風景画にも対応した絵を描きやすく良いでしょう。

小学生向け色鉛筆のおすすめ人気商品9選

ここまで色鉛筆の選び方について解説してまいりましたが、ここより小学生向け人気色鉛筆についてご紹介していきます。仕上げたい絵のテイストや、お好みのデザインの色鉛筆から選んでみて下さい。

小学生文具 色えんぴつ12色
小学生文具 色えんぴつ12色
サクラクレパス

小学生文具 色えんぴつ12色

価格: ¥792 (税込)

基本の12色が入った色鉛筆。色鉛筆を使う初心者に使いやすいあざやかな発色です。一目で色鉛筆のカラーを見ることができ、ソフトなケースなので落とした時に音が鳴り響かず、変形しません。また、ケースの中にはストッパーが付いており、落とした時にも散らばりにくい設計で小学生におすすめです。

色鉛筆 NQ
色鉛筆 NQ
トンボ鉛筆

色鉛筆 NQ

価格: ¥750 (税込)
4

1970年代に売り出されてから、高品質で人気を誇る色鉛筆です。発色が良く、なめらかなタッチで描けるため、デザインの業界でも使用されている本格的派。抑揚の付けやすい発色なので、12色でも満足のいく絵を描くことができます。缶のケースは、「PUSH」を押すことで小学生でも簡単に開けられます。

クレパス クーピー色鉛筆
クレパス クーピー色鉛筆
サクラクレパス

クレパス クーピー色鉛筆

価格: ¥880 (税込)
4

消しゴムで消すのが簡単なポリマー芯の色鉛筆。従来の色鉛筆は、消しゴムで消すことが難しいですが、消すことが簡単にできるので、お子さんが失敗して描いてしまった部分の修正も簡単です。クレヨンの描き心地で塗りやすいので小学生のお子さんにおすすめです。

スライド缶入色鉛筆 ippo!
スライド缶入色鉛筆 ippo!
トンボ鉛筆

スライド缶入色鉛筆 ippo!

価格: ¥677 (税込)

小学校に入学したお子さんに使いやすいスライド式の色鉛筆。力が弱い低学年のお子さんでもスライドするだけで、簡単にケースを開けることができます。また、スライド式の蓋なので、色鉛筆を使う際には色鉛筆の下に重ねて使うことができスペースを取りません。大きな名前記入欄がある点もポイントです。

色鉛筆 パレット
色鉛筆 パレット
三菱鉛筆

色鉛筆 パレット

価格: ¥880 (税込)

三菱鉛筆の色鉛筆を親子代々で使い、小学生のお子さんの使用率も多い色鉛筆。老舗の鉛筆メーカーだからこそこだわったスタンダードな仕様で、飽きを感じさせないデザインです。12色以外にも、24色36色と本格的な絵画を描くこともできる色のバリエーションがそろっています。

水彩色鉛筆 EPY12
水彩色鉛筆 EPY12
サクラクレパス

水彩色鉛筆 EPY12

価格: ¥1,624 (税込)

気軽に水彩画風の絵を描くことができる水性の色鉛筆。水彩絵の具よりも色の混ざりが無い分、濁りの無い美しい発色の絵を描くことができ小学生にもおすすめです。色鉛筆の良い点と、水彩絵の具の良い点を合わせた使い心地を楽しむことができます。

クーピー ペンシル  ソフトケース
クーピー ペンシル  ソフトケース
サクラクレパス

クーピー ペンシル  ソフトケース

価格: ¥1,004 (税込)

芯のみで作られた折れにくく描き心地が良い色鉛筆。芯自体が色鉛筆そのものなので、非常に経済的です。一般的な色鉛筆よりも消しゴムで消しやすく、描きやすいので小学生のお子さんのみならず、幼稚園児からも愛用される色鉛筆です。

ミニ色鉛筆 NQ削り器付パック
ミニ色鉛筆 NQ削り器付パック
トンボ鉛筆

ミニ色鉛筆 NQ削り器付パック

価格: ¥404 (税込)

手のひらサイズの色鉛筆。全長82mmなので、コンパクトで外出時にも持って行きやすく便利です。高い発色性を持ちながら、ミニサイズで鉛筆削りまで付いているのがポイント。小学生のお子さんでも開けやすい様に、蓋の上部を押すと簡単に蓋が開けられ仕様です。

画材セット 六角軸消せる色鉛筆  収納ケース付き
画材セット 六角軸消せる色鉛筆  収納ケース付き
MayRecords

画材セット 六角軸消せる色鉛筆 収納ケース付き

価格: ¥3,216 (税込)

コンパクトで持ち運びがしやすい色鉛筆です。散歩などに出かけた際にも、サッと持って行け絵を描くことができます。なめらかであざやかな発色です。色褪せも少なく長い期間、絵を残して置けるので、思い出の絵を残すのにもぴったりです。

まとめ

基本の色から、多色がそろう色鉛筆についてご紹介しました。色鉛筆も水性や油性によって描ける表現が異なります。絵の目的によって水性・油性から選んだり、お子さんが持つ絵の興味によって、本格的な24色・36色入り色鉛筆などから購入してあげると良いですね。小学生のお子さんに合った最適な色鉛筆をぜひ、選んであげて下さい。

参考サイト

色鉛筆セットのおすすめ人気ランキング15選【トンボ・三菱鉛筆からファーバーカステルまで!】 | mybest_2020.05.10 【小学生向け】色鉛筆を徹底比較!選ぶポイントとおすすめ5選! | cocoiro(ココイロ)_2020.05.10 プレゼントにもおすすめの人気色鉛筆13選!幼児・子どもでも使いやすいのは?_2020.05.10
written by