【続きが読みたくなる】中学生におすすめの人気シリーズ本10選

本を読むと語彙力や教養が鍛えられます。なので中学生のうちに読書を習慣化しておきたいですね。読書の習慣が無い中学生でも、面白いシリーズ本に出会えれば、自然と毎日本を読むようになります。今回はそんな中学生におすすめなシリーズ本10選をご紹介します。
公開日:2020.05.25 更新日:2020.05.25

中学生の読書にシリーズものがおすすめな理由

中学生にとって読書は大切なものです。本を読むことで語彙力が増え、さらに読解力や国語力も上がって行きます。ではどうして、数ある本の中でもシリーズものがおすすめなのでしょうか。その理由をお答えします。

本を読むことで読解力が上がります。読解力が上がれば、数学や理科の長文問題も正しい意図で読み取れるので、誤解答が減り、成績が向上します。そのためには、まず読書を習慣化させなければいけません。

 

読書に馴染みがない中学生が、毎日本を読むのはなかなか難しいものです。ですがシリーズ化されている本なら、一度読めば次巻が気になり、結果的に読書が習慣化されていくのです。

 

また、読書はストレス発散に効果的と言われています。中学生は学校生活や受験など、ストレスがとても多い時期です。休みの日はシリーズものの本をのんびり読み、非日常世界に没頭することで、ストレス発散に繋がります。読書は、中学生にとって学力面でも精神面でも、とても大切なものなのです。

中学生向けシリーズ本の選び方

では、中学生向けのシリーズ本はどうやって探せばいいのでしょうか。ここではその選び方について解説していきます。

ジャンルで選ぶ

中学生向けの本には様々なジャンルが存在します。本人が一番興味のあるジャンルから、シリーズ化されているものを選ぶことをおすすめします。

読みやすさ重視ならライトノベル系

現代の若者に絶大な支持を得ているのがライトノベルです。学校でも話題になることが多く、読書を習慣化させるのに一番効果的なジャンルだと言えます。

通称「ラノベ」と呼ばれる本のジャンルです。一昔前は「青春小説」などと呼ばれ、若者向けの読みやすい小説の意味で使われていました。明確なライトノベルの定義は確立されていませんが、全体的に読みやすいもの・若者向けの内容のものがライトノベルと呼ばれています。挿絵も人気のイラストレーターを起用することが多く、10代の若者に支持を得ています。

 

アニメや漫画の延長線のような感覚で読めるので、活字だらけの小説は苦手という中学生におすすめです。内容は青春系・ファンタジー系・推理系など様々。また、ライトノベルはシリーズ化されていることが多く、多いものでは数十巻以上続いています。

非日常に没頭したいならファンタジーSF系

大人にも子供にも人気なのがファンタジーSF系小説です。内容の濃いものが多く、複数巻に渡って壮大な世界が書かれているシリーズも存在します。

架空の世界や世界観を舞台に描かれる物語です。ドラゴンや魔法・超科学など、本ごとに独自のルールや理が存在します。冒険ものや宇宙系もこちらに分類されます。長編で書かれていることがほとんどです。

 

本の世界に没頭しやすいジャンルです。架空の世界で非日常感を味わいたい中学生におすすめです。練られた設定や世界観が描かれている本は、読者の心を掴んで話しません。シリーズ全巻読み終わる頃には、すっかり物語のとりこになっているでしょう。

思考を巡らせたいのなら探偵・推理系

今も昔も人気なジャンル、それは探偵・推理小説です。複雑なトリックと、それを颯爽と解決する探偵たちは、読者の心を掴んで離しません。

シャーロック・ホームズを始め、数々の探偵ものはシリーズ化されていることが多く、読み応えがあります。ですが基本1巻ごとに完結している本が多いので、手が出しやすいのも特徴です。

 

トリックを考えたり犯人を予想しながら読み進めると、論理力の強化にも繋がります。犯人を予想するために注意深く文章を読むので、読解力も上がります。思考力を鍛えたい中学生には、探偵・推理ものの小説をおすすめします。

興味があるもので選ぶ

「どのジャンルを読めばいいかわからない」という人は、自分が興味のあるものからジャンルを選択してみましょう。自分の好きなものがわかれば、おのずと読むべき本が見つかります。

歴史や世界史が好きなら歴史小説や歴史系ファンタジー、料理が好きなら料理を題材に書かれたヒューマンドラマ系など。ゲームが好きならゲーム世界を題材にした小説がおすすめです。

 

現代小説だと、若者が身近に感じられる題材で書かれている小説が沢山発売されています。中学生には、学校生活を題材にした小説もおすすめです。自分の状況と重ね合わせて読み進められるので、まるで遠くの友達の話を聞いているような感覚で本に没頭して行くでしょう。

中学生におすすめのシリーズ本10選

中学生におすすめのシリーズ化されている本をご紹介します。その本がどのジャンルに属しているかも掲載しているので、選ぶ時の参考にしてください。
キノの旅XXII the Beautiful World
キノの旅XXII the Beautiful World
キノの旅XXII the Beautiful World キノの旅XXII the Beautiful World
電撃文庫

キノの旅XXII the Beautiful World

価格: ¥693 (税込)

キノと喋る二輪車の旅物語

シリーズ累計で820万部を超える、ライトノベルファンタジー小説です。アニメ化や映画化もされています。2020年5月時点で22巻まで発売されている長編シリーズものですが、1話完結型の物語なので、初見でも手に取りやすくなっています。

 

旅人のキノが相棒の二輪車エルメスと様々な国を旅していきます。旅をして行きながらその国の風習や価値観に触れ、関わって行きます。世界観が重厚なので、物語の世界に没頭したい人におすすめです。

ハリー・ポッターと賢者の石
ハリー・ポッターと賢者の石
ハリー・ポッターと賢者の石
ハリー・ポッターと賢者の石 ハリー・ポッターと賢者の石 ハリー・ポッターと賢者の石
Pottermore Publishing

ハリー・ポッターと賢者の石

価格: ¥600 (税込)
4.19

魔法学校を舞台にした長編ファンタジー

全編映画もされた、誰もが知る有名ファンタジー小説です。本編7巻と続編1巻の全8巻が発売されています。ファンタジーでありながらシビアな展開が繰り広げられたりと、子供から大人まで楽しめるシリーズです。

 

中学生には英語版のハリー・ポッターもおすすめします。中学校で習うレベルの英語で読める文章になっているので、英語の勉強を兼ねて本を楽しむことが出来ます。

シャーロック・ホームズの冒険
シャーロック・ホームズの冒険
光文社文庫

シャーロック・ホームズの冒険

価格: ¥990 (税込)

名探偵がスマートに事件を解決

ご存じ名探偵ホームズが相棒のワトソンと難事件に挑む推理小説です。1892年に初版が発行され、今なお根強いファンが存在する探偵小説の元祖とも呼べるシリーズです。一度読んだらホームズの魅力にはまってしまい、つい全シリーズ読破してしまうでしょう。

 

ホームズシリーズは、長編小説4つと短編集が発売されています。どのお話から読んでも支障は無いので、読書に慣れていない人はまず短編集から読むことをおすすめします。

 

精霊の守り人
精霊の守り人
精霊の守り人
精霊の守り人
精霊の守り人 精霊の守り人 精霊の守り人 精霊の守り人
新潮文庫

精霊の守り人

価格: ¥649 (税込)
4

作りこまれた世界観

元は児童文学として出版されましたが、大人にも大人気な本格的ファンタジー小説です。テレビアニメや大河ファンタジーとしてドラマ化もされ、多くの反響を得ました。シリーズの単行本は2020年5月現在で、13巻まで発売されています。

 

目に見える人間の世界と、目に見えない精霊の世界、2つの重なって存在する世界を舞台に物語が展開されていきます。濃密な世界観に、読者はどんどん惹きこまれて行きます。

幼女戦記 (18)
幼女戦記 (18)
幼女戦記 (18) 幼女戦記 (18)
角川コミックス

幼女戦記 (18)

価格: ¥682 (税込)

女の子として異世界転生した元サラリーマンの奮闘記

ライトノベル界隈で大流行した異世界転生ものです。その異世界転生ものの代表とも呼べる幼女戦記は、シリーズ累計400万部を突破しました。2018年度の「このライトノベルがすごい!」賞で3位を獲得。2020年5月現在で12巻まで出版されています。

 

初めて世界大戦を経験する世界に、元日本人のサラリーマンが女の子として異世界転生し軍隊へ入隊します。その突拍子もない設定と、幼い女の子がエリートとして戦う姿に読者は惹きこまれて行きます。

赤毛のアン
赤毛のアン
赤毛のアン
赤毛のアン 赤毛のアン 赤毛のアン
bookfan 2号店 楽天市場店

赤毛のアン

価格: ¥825 (税込)

アンの成長を美しく書く青春小説

カナダの作家、L・M・モンゴメリが1908年に発表した青春小説です。児童文学に分類されることが多いですが、もともと児童向けに発表されてものではありませんので、大人でも楽しく読み進められます。

 

赤毛がコンプレックスのアンを主人公にしたシリーズです。巻を重ねることに、アンが年を重ねて大人になって行きます。アンの思春期特有の外見コンプレックスや、恋愛や友達関係のことなど、思春期の子供が共感しやすい視点で書かれています。

ナルニア国物語 
ナルニア国物語 
ナルニア国物語  ナルニア国物語 
KADOKAWA

ナルニア国物語 

価格: ¥792 (税込)

子どもたちによる王道ファンタジー

イギリスの文学者であり、キリスト教の信徒伝道者C・S・ルイスによって書かれたファンタジー小説です。全7巻が発売されています。児童向け文学として書かれたものですが、大人も楽しめます。

 

言葉を話すライオンや動物、子どもたちが協力して悪に立ち向かう姿が書かれた本書は、つい時間を忘れて読みふけってしまいます。映画もシリーズ化されている話題作です。

 

ダレン・シャン 8 真夜中の同志
ダレン・シャン 8 真夜中の同志
ダレン・シャン 8 真夜中の同志 ダレン・シャン 8 真夜中の同志
小学館

ダレン・シャン 8 真夜中の同志

価格: ¥726 (税込)

吸血鬼になったダレンの奮闘劇

タイトルと同名作家、ダレン・シャンによって書かれたダークファンタジーです。全12巻が発表されています。一般的なファンタジーとは少々異なり、暗黒面が際立つ物語となっています。正統派のファンタジーに飽きてしまった人におすすめです。

 

主人公ダレン・シャンは、毒蜘蛛に噛まれた友人の命を助けるため、自ら家族と別れて吸血鬼になることを決意します。ダレンの強さと奇想天外な展開に目が離せないシリーズです。

明智小五郎事件簿 9 「大金塊」「怪人二十面相」
明智小五郎事件簿 9 「大金塊」「怪人二十面相」
明智小五郎事件簿 9 「大金塊」「怪人二十面相」 明智小五郎事件簿 9 「大金塊」「怪人二十面相」
集英社文庫

明智小五郎事件簿 9 「大金塊」「怪人二十面相」

価格: ¥825 (税込)

根強い人気を誇る探偵シリーズ

江戸川乱歩作、明智小五郎が主人公の探偵シリーズです。いつも笑顔を絶やさず、髪型や服装は適当という姿と、鋭い推理で犯人を追い詰める姿の対比は、読者を虜にします。明智小五郎が主人公の小説の他、少年探偵団シリーズにも登場。自らの推理力で少年探偵団たちを手助けします。

 

1925年発表の作品です。読めば当時の日本の様子が伝わってくるので、歴史の勉強としてもおすすめします。大衆小説として発表されたので、中学生でも読みやすく書かれています。

 

異世界食堂 5 
異世界食堂 5 
異世界食堂 5  異世界食堂 5 
主婦の友インフォス

異世界食堂 5 

価格: ¥693 (税込)

異世界と繋がる食堂を舞台にしたほのぼのファンタジー

小説投稿サイト『小説家になろう』で連載されていたライトノベルファンタジーです。2020年5月現在で5巻まで出版されています。アニメ化や漫画化もされた話題作です。

 

普段は一般的な洋食屋ですが、土曜日だけ異世界とつながる「洋食のねこや」を舞台に物語が展開されます。様々な異世界の客人との交流が楽しいほのぼのとしたシリーズです。

まとめ

中学生が興味を持てそうなシリーズ本をご紹介しました。楽しい本に出会えれば、読書は自然と習慣化されて行きます。今まで読書が続かなかった人も、このまとめを参考に自分が興味を持てそうな本を探し、ぜひ読書を続けてみてくださいね。

参考サイト

written by