【感性を磨く】高校生に読んでほしいおすすめの詩集の人気商品10選

詩は文学の中でも敷居が高いジャンルだと思う高校生の皆さんもいるのではないでしょうか。詩にはさまざまな表現方法があり、すこし難しいものから、ほっと心が和むものまで、たくさんあります。高校生におすすめの詩集を厳選してご紹介します。
公開日:2020.05.21 更新日:2020.05.21

詩に触れてみよう

さまざまな感情を、その人独特の言葉で切り取って表現したもの、それが詩です。詩は小説や評論と違って、理解するのが難しいもの、読むこと自体が気恥ずかしいもの、と思っている高校生の皆さんも多いでしょう。

 

しかし詩は、美しい情景や、物事、あるいは一瞬の感情の発露を、リズムのよい言葉で自由に表したものに過ぎません。読み方にこれといった決まりはなく、読むほうも自由な方法で詩を楽しんでよいのです。

 

表面的な言葉の意味だけでなく、その奥に隠された感情や、言葉の響きを楽しめるのも、詩ならではの魅力です。そんな詩の世界に、ぜひ感性がみずみずしい高校生の間に触れてみませんか。ここからは、高校生におすすめの詩集を厳選して10本ご紹介します。

高校生におすすめの詩集の選び方

まずは高校生におすすめの詩集の選び方をご紹介します。もし詩集選びに困っているなら、ぜひ以下のポイントを参考にして、好みのものを探してみてください。

作家で選ぶ

感性のあう詩を読むためには、感性の合う作家を選ぶことが大切です。そうはいっても、いきなり運命の一冊や作家に出会えることは少ないです。まずは有名な詩人の作品からあたってみるのがおすすめです。

 

詩は一般的に短いものが多いので、一編を読むのにさして時間はかかりません。いろいろな作家の詩を一編ずつ読んでみて、少しでも心に引っかかるものがあれば、その作家の名前を胸にとどめてみてください。

国内の有名な作家

詩は、言葉で表現されているものだけでなく、行間の意味、あるいは言葉の響きやリズムもとても大切にされています。言葉の響きや、言い回しの微妙なニュアンスを重視したいなら、やはり国内の作家による作品がおすすめです。

国外の有名作家

海外では早くから詩作が盛んで、日本でもさまざまな作品集が出版されています。海外の詩を読むと、日本にはない価値観や表現方法に触れることができます。高校生の皆さんが海外の詩を読むときは、ぜひ対訳がついている詩集を探してみてください。

 

原文と日本語訳を見比べることで、言語のニュアンスの違いや、和訳のテクニックを学ぶことができます。

詩の種類で選ぶ

詩は、定型詩と自由詩の大きく2つに分けることができます。自由詩はさらに、年代や形式によって近代詩と現代詩に分けることができます。それぞれについてご説明しますので、自分にはどの形式の詩が合いそうなのか、好みを考えてみてください。

現代詩

現代詩は最も新しい形式の詩で、20世紀の初頭に誕生したといわれています。日本では昭和以降に作られた詩を現代詩と呼びます。現代詩は韻や音数にとらわれず、暗喩や独創的な表現が多用されているのが特徴です。

 

現代詩は基本的に口語が用いられますので、古典が苦手という人にも読みやすい詩といえるでしょう。

近代詩

近代詩は19世紀にフランスで誕生しました。日本はそれよりやや遅く、明治期にはじまり昭和にかけて多く作られました。近代詩がそれ以前の詩と大きく異なる点は、新しい思想や感情を、韻や音にとらわれず自由な形式で、日常語で表現している点です。

 

日本の近代詩の作家には、島崎藤村、宮沢賢治、北原白秋などの有名どころが多数います。

定型詩

定型詩は詩節や順番、韻などに決まりがある詩のことです。たとえば日本では、短歌や川柳、俳句などが定型詩に分類されます。詩節や韻律に決まりのある定型詩は、リズムが一定で暗記しやすいのが特徴です。

 

また一遍が短いものが多いですので、気軽に読みたいときには定型詩の詩集を手に取ってみるのもおすすめです。

装丁や挿絵で選ぶ

最近は写真やイラスト入りの詩集も多く登場しています。とくに内容にこだわりがないのなら、表紙やイラストなどで詩集を選んでみる方法もおすすめです。とくに表紙は本の顔とも言え、その詩集のコンセプトを反映しているものです。

 

もし気に入った装丁や表紙の詩集があったら、感性の赴くままに手に取ってみてください。

高校生向けの詩集のおすすめ人気商品10選

高校生におすすめの詩集をご紹介します。もし感性にふれる作品や作家が見つかったら、ぜひ違う作品も手に取ってみてください。

空の青さをみつめていると/ 谷川俊太郎
空の青さをみつめていると/ 谷川俊太郎
HMV&BOOKS online 1号店

空の青さをみつめていると/ 谷川俊太郎

価格: ¥836 (税込)

美しい日本語に触れる

谷川俊太郎は日本を代表する現代詩人の1人です。翻訳や童話、歌詞などの作品も多く手掛けており、国語の教科書や合唱コンクールの曲などで、名前を見たことがあるという高校生の皆さんも多いのではないでしょうか。

 

『空の青さをみつめていると』は谷川俊太郎の自選詩集シリーズの1冊目です。現代詩の入門編としてもおすすめです。

金子みすゞ名詩集 / 金子みすゞ
金子みすゞ名詩集 / 金子みすゞ
漫画全巻ドットコム

金子みすゞ名詩集 / 金子みすゞ

価格: ¥628 (税込)
4

あたたかな気持ちになれる詩

金子みすゞは大正末期から昭和初期にかけて活躍した近代詩の詩人です。童話のような優しい雰囲気の詩作を得意としており、26年という短い生涯の中に500篇以上もの詩を残しています。

 

金子みすゞの作品は、小さいものや目に見えないものを、優しい言葉でテンポよく綴っているのが特徴です。こちらの詩集は文庫サイズで持ち運びやすく、思いついたときに、すぐにみすゞの詩を読むことができます。

わたしが一番きれいだったとき/茨木のり子
わたしが一番きれいだったとき/茨木のり子
HMV&BOOKS online 1号店

わたしが一番きれいだったとき/茨木のり子

価格: ¥1,650 (税込)

昭和に活躍した女流詩人

茨木のり子は昭和初期から2000年代にかけて活躍した近代・現代の詩人です。女性の自立や生命の尊厳を厳しくも明るく歌い上げた詩を多く残しています。こちらの詩集には表題作をはじめ、代表作と言われる詩が多数収録されています。

中原中也全詩集/中原中也 【文庫】
中原中也全詩集/中原中也 【文庫】
HMV&BOOKS online 1号店

中原中也全詩集/中原中也 【文庫】

価格: ¥1,496 (税込)

独特のリズムを堪能

中原中也は対象から昭和初期にかけて活躍した近代詩人です。30歳の若さで夭折するまでに、350篇以上もの詩を残しています。中原中也の詩は言葉遣いが独特で、若者ならではの説明のつかない感情を、繊細かつ劇場的に歌い上げた作品が多いです。

 

こちらの全集には、中原中也の作品が網羅的に収録されています。

みだれ髪/与謝野晶子
みだれ髪/与謝野晶子
漫画全巻ドットコム

みだれ髪/与謝野晶子

価格: ¥473 (税込)
4

短歌入門としてもおすすめ

与謝野晶子は明治の終わりから昭和の初期にかけて活躍した詩人・歌人です。日本の定型詩である短歌の作品を多く残したほか、戦地に赴く弟に向けた『君死にたまふことなかれ』などの近代詩でも知られています。

 

『みだれ髪』は女性の恋愛感情をおおらかに自由に歌い上げた短歌が収録されています。文庫サイズで手に取りやすく、短歌の入門編としてもおすすめの1冊です。

 

にんげんだもの 道/相田みつを
にんげんだもの 道/相田みつを
HMV&BOOKS online 1号店

にんげんだもの 道/相田みつを

価格: ¥572 (税込)

人気作家の作品集

相田みつをは昭和初期から現代にかけて多く作品を残しています。『にんげんだもの』などの作品で名前を知っている人も多いでしょう。やさしい言葉の詩を独特の書体で表し、目で見て楽しめる点も相田みつを作品の特徴です。

 

こちらの詩集は持ち運びやすい文庫サイズで、何度も読み返しやすい点がおすすめです。

僕が守る/銀色夏生
僕が守る/銀色夏生
ドラマ 本と中古ゲームの販売買取

僕が守る/銀色夏生

価格: ¥565 (税込)

高校生向けの詩集

銀色夏生は昭和後期から活躍している現代詩人です。歌詞も手掛けており、この詩集と同じタイトルの楽曲『僕が守る』は2011年度のNHK合唱コンクールの課題曲でした。こちらの詩集は女子高生向けの作品が多く収録されています。

 

同年代である作者の子供の携帯電話で撮影された写真も多数添えられています。高校生の皆さんにとくにおすすめの1冊です。

ランボオ詩集 / アルテュール・ランボー
ランボオ詩集 / アルテュール・ランボー
漫画全巻ドットコム

ランボオ詩集 / アルテュール・ランボー

価格: ¥770 (税込)

中原中也訳の作品集!

アルテュール・ランボーは19世紀初頭のフランスで活躍し、近代詩人の先駆けともいえる存在です。大人や秩序、因習に反抗を繰り返したランボーの詩は、ときに暴力的で残酷なものを描いた詩も多くあります。

 

若者ならではのモヤモヤした感情を歌い上げたランボーの詩は、若者から大人にまで広く支持されています。同じく大人や既存の概念に反抗した中原中也による訳も見どころの1つです。

クイーン詩集 完全版
クイーン詩集 完全版
漫画全巻ドットコム

クイーン詩集 完全版

価格: ¥3,300 (税込)
4.5

あのクイーンの歌詞を味わおう

イギリスのロックバンド「クイーン」の歌詞を掲載した詩集です。いわゆる「詩」は敷居が高いと思っている高校生の皆さんにも、とっつきやすい詩集と言えるでしょう。こちらは原文と日本語訳が掲載された対訳形式の詩集です。

 

注釈ものっており、楽しみながら詩の世界に触れることができます。

ソネット詩集/シェイクスピア
ソネット詩集/シェイクスピア
bookfan 1号店 楽天市場店

ソネット詩集/シェイクスピア

価格: ¥4,950 (税込)

あのシェイクスピアの詩を楽しもう

英国の劇作家ウィリアム・シェイクスピアのソネットを集めた作品集です。ソネットとはヨーロッパ圏で広く読まれた定型詩の1つで、14行で構成されています。こちらは対訳や注釈が充実しており、英語や歴史の勉強にも役立つ1冊です。

 

物語形式の詩も収録されていて、興味をもって読み進めることができそうです。

詩のコンクールに応募してみよう

詩の作り方に決まりはありません。自分の感情を好きな言葉で自由に表現すれば、それが詩になります。なにかモヤモヤと説明のつかない感情に悩まされたときは、日記でも小説でもなく、詩という形で表現してみるのもおすすめです。

 

もし自分の詩に自信があるなら、コンクールに応募してみるのもよいでしょう。高校生の向けの詩のコンクールは多数開催されています。優秀な作品は新聞に掲載されることもありますので、興味がある人は、ぜひ気軽にチャレンジしてみてください。

まとめ

詩は理屈で考えるものではなく、心で感じるものです。一編の詩に、自分のモヤモヤした感情の答えを見つけてハッとすることも多くあります。高校生の皆さんはいろいろな悩みや壁にぶつかることも多いでしょう。

 

そんなときには、ぜひ詩集を開いて、ヒントを探してみてください。

参考サイト

written by