【初めてのお絵かきに】赤ちゃんにおすすめの人気色鉛筆10選

赤ちゃんが一人遊びができるようになったら色鉛筆を買ってあげたい、と思っているお父さんお母さんに、おすすめの色鉛筆をご紹介いたします。赤ちゃんが触って安心安全なのはもちろん、カラフルな可愛い見た目で楽しいお絵かき時間をすごせる色鉛筆が沢山発売されています。
公開日:2020.05.25 更新日:2020.05.25

色鉛筆を使ったお絵かきは、赤ちゃんにとって大切な教育の一つ

赤ちゃんが物を掴めるようになり、一人遊びが出来るようになったら、目の前に映る色彩や造形に興味を持ち始めているそうです。その時期から色鉛筆を使ったお絵かきを教えてあげると、手指を細かく動かす力や色彩感覚を更に養うことが出来ます。

 

手指を細かく動かす力はこれからスプーンを使えるようになる為などに応用できます。そして色彩感覚が豊かになればお絵かきが上手になる表現力が付くだけではなく、もっと成長してから、服のコーディネートや学習ノートのまとめ方に応用できるようになります。

 

お絵かきの時間は楽しいだけではなく、成長するために大切なことを学べる場にもなるのです。

赤ちゃんにおすすめの色鉛筆の選び方

現在、様々なメーカーから沢山の色鉛筆が発売されています。その中で赤ちゃんにおすすめの人気な色鉛筆はどんなものを選べば良いのか、これから選び方をいくつかご紹介いたします。

形で選ぶ

まだ握力や細かく指を動かす力が弱い赤ちゃんにとって、大人たちが使うような大きさの色鉛筆は扱うことが難しいと言われています。各メーカーで販売されている赤ちゃんが持ちやすく、ちゃんと色をつけることが出来る色鉛筆を選んであげると良いでしょう。

太めで短いもの

太めで短い色鉛筆は、まだ細かく指を動かせない赤ちゃんでも5本指で握ることが出来て、誤って顔や体にぶつけてしまう危険も少ないのでおすすめです。芯も太いので、紙に強くぶつけてしまっても折れにくく、細い色鉛筆よりも簡単に色を塗り広げられます。

軸が三角形

太い色鉛筆を使うことに慣れて指を細かく動かす力もついてきた赤ちゃんなら、軸が三角形になっている色鉛筆を選んでみるのも良いでしょう。このタイプの色鉛筆は人気のため沢山のメーカーから出ているので手に入れやすいのも魅力です。

 

本来色鉛筆は親指、人差し指、中指の3本の指で持つもので、この持ち方を自然に出来るようにしたのが三角形の軸なのです。3本の指をそれぞれの面に添えるように握って正しい色鉛筆の持ち方を習得することができます。

 

 

特性で選ぶ

「誤って食べてしまったらどうしよう」や「手や床が汚れてしまったら掃除が面倒かも」など、赤ちゃんをもつお父さんお母さんなら悩みが出てくると思います。各メーカーではそんな悩みを解決できる色鉛筆を販売しているので、選ぶ際の参考になるでしょう。

安全な原材料で作られているもの

色鉛筆は多少の誤飲なら体に害は無いと言われています。しかし実際に赤ちゃんが色鉛筆を食べるのを見てしまったら心配でたまらないと思います。そこで万が一のために、品質の安全を証明したJIS規格に基づいた原材料を使用した色鉛筆を選んでおくと安心でしょう。

 

 

JIS規格は日本製のものに当てはまり、色鉛筆では「Tombow」「三菱鉛筆」などのメーカーが人気です。そして海外メーカーの色鉛筆では日本の安全基準より厳しい審査でクリアした「CEマーク」「APマーク」という印が付いているものを選ぶと良いでしょう。

手や床が汚れにくい様に作られているもの

熱や湿気で芯が溶けてしまい手を汚すことがないように、軸や芯に加工がされている色鉛筆があります。サクラクレパスで人気のクーピーシリーズは手に色が移りにくく、そのまま机や床を汚してしまうことも少ないのでおすすめです。

 

そして床や机を汚してしまったときの為には水拭きで落とせる水溶性の色鉛筆を選んでおくと良いでしょう。水溶性の色鉛筆は水で濡らして絵の具の様に使用することも出来るので水彩画タッチの絵を描くことができます。

クレヨンを選ぶのもおすすめ

色鉛筆よりも弱い筆圧で鮮やかな色が出せるクレヨンも、赤ちゃんにおすすめです。赤ちゃん向けのクレヨンには、ミツロウや野菜の色の成分などの食品用の原料を使用したものが多いので誤って口に入れてしまっても安心です。

 

そして形が個性的なものも多く、5本指で握りやすい小石やブロックの形をしたもの、ぐにゃぐにゃに曲がるものなどがあります。お絵かきと一緒におもちゃとして遊べるので飽きずに楽しめるでしょう。

赤ちゃんにおすすめの色鉛筆10選

ここからは、赤ちゃんに安心、安全で人気の色鉛筆をご紹介いたします。

BABY COLOR CRAYON
BABY COLOR CRAYON
BABY COLOR CRAYON BABY COLOR CRAYON
エリカランド楽天市場店

BABY COLOR CRAYON

価格: ¥1,299 (税込)

APマークを取得している安全な色鉛筆

ベビーコロールは赤ちゃんの初めてのお絵かき用に人気の色鉛筆です。コロンと丸い軸の部分は赤ちゃんの小さな手でも握りやすく、汚れにくい加工をしてあります。そして中身が空洞なので一つ一つを積み木の代わりにして連結して遊ぶこともできます。

 

 

グルーヴトリプルワン
グルーヴトリプルワン
グルーヴトリプルワン グルーヴトリプルワン
オーガニック 健康生活 むぎごころ

グルーヴトリプルワン

価格: ¥3,960 (税込)

自然に正しい持ち方を身に付けられる優れもの

海外メーカーで人気のLYRAから発売されているこの色鉛筆は、軸に複数のくぼみが作られており、指の位置を正しい色鉛筆の持ち方になるようになっています。また、滑らかな書き心地の芯で水に溶けやすい材質なので、水彩画のような絵を描くことができます。

ポンキーペンシル
ポンキーペンシル
ポンキーペンシル ポンキーペンシル
文具の専門店・文喜堂

ポンキーペンシル

価格: ¥1,184 (税込)

どんな素材にも発色抜群な色鉛筆

ポンキーペンシルは、黒い紙にもツルツルしたプラスチックなどにもくっきりとした発色で描けることから人気の色鉛筆です。細い軸ですが、周りに紙が巻いてあること十分な硬さのある芯のおかげで赤ちゃんがギュッと握っても折れにくい様になっています。

さんかくクーピーペンシル
さんかくクーピーペンシル
さんかくクーピーペンシル さんかくクーピーペンシル
eぶんぐワン

さんかくクーピーペンシル

価格: ¥1,136 (税込)

小さな手に合わせた設計で人気の色鉛筆

クーピーシリーズが人気のサクラクレパスの、赤ちゃん向けの色鉛筆です。軸は太めの三角形なので、小さな手の赤ちゃんでも安定して持つことができます。クーピーの特徴である汚れにくさ、芯の減りが緩やかでコスパが良いことも魅力の一つです。

キットパスミディアム
キットパスミディアム
キットパスミディアム キットパスミディアム
Metro style

キットパスミディアム

価格: ¥773 (税込)

窓ガラスに落書きしてもOKな色鉛筆

キットパスミディアムは水溶性の原料を使用しているため、紙をはみ出して机や床を汚してしまっても水拭きで落とすことができます。滑らかな書き味で筆圧の弱い赤ちゃんでもしっかりお絵かきが出来るので人気な商品です。

 

 

くるりら
くるりら
くるりら くるりら
オフィスランド

くるりら

価格: ¥493 (税込)

繰り出し式で汚れにくい、折れにくい

くるりらはプラスチックの軸に覆われた繰り出し式の色鉛筆なので赤ちゃんが持っても汚れにくく、芯が折れにくいため人気の商品です。また、クレヨンタッチの柔らかな芯で滑らかに色鉛筆が進むので筆圧の弱い赤ちゃんでも色鮮やかな絵を描くことができます。

 

さんかく軸色鉛筆
さんかく軸色鉛筆
さんかく軸色鉛筆 さんかく軸色鉛筆
トイザらス・ベビーザらス

さんかく軸色鉛筆

価格: ¥659 (税込)

CEマークを取得しているフランス生まれのメーカー

人気海外メーカーBICの子供向けの文房具であるBIC KIDSシリーズは、全て品質の安全基準をクリアしているCEマークを取得しています。その中でもおすすめな色鉛筆が、太めの軸で赤ちゃんが持ちやすいさんかく軸色鉛筆です。芯の丈夫さにも定評があります。

パスティック
パスティック
パスティック パスティック
ランドセルと文房具 シブヤ文房具

パスティック

価格: ¥1,188 (税込)

ソフトな描き心地が人気の色鉛筆

ぺんてるのパスティックは芯だけで出来ており経済的で、手が汚れにくい色鉛筆です。ソフトな描き心地と優しい発色で人気を集めています。また普通の色鉛筆だと消しゴムで色を消しづらいのですが、パスティックはしっかり消すことができます。

ジャンボグリップ水彩色鉛筆
ジャンボグリップ水彩色鉛筆
ジャンボグリップ水彩色鉛筆 ジャンボグリップ水彩色鉛筆
エンオーク

ジャンボグリップ水彩色鉛筆

価格: ¥2,640 (税込)

教育者、研究者の声を参考に作られた色鉛筆

ドイツの人気メーカーFaber-Castellのおすすめな色鉛筆です。太めの軸にドット状のグリップが付いていて、手の小さな赤ちゃんが持っても滑りづらい様になっています。また、水溶性の色鉛筆なので水彩色鉛筆として使用することもできます。

色鉛筆(六角軸)ハーフサイズ
色鉛筆(六角軸)ハーフサイズ
色鉛筆(六角軸)ハーフサイズ 色鉛筆(六角軸)ハーフサイズ
コンプモト 楽天市場店

色鉛筆(六角軸)ハーフサイズ

価格: ¥236 (税込)

ドイツの人気メーカーが作る色鉛筆

ドイツの人気メーカーであるSTAEDTLERの色鉛筆は、芯が強く折れにくいことと、滑らかな描き心地を両立している設計になっています。ヨーロッパの安全基準をクリアしている設計の六角形の軸は、長時間握っていても滑りにくいため赤ちゃんにもおすすめです。

色鉛筆の保管方法

色鉛筆によっては湿気や熱で芯が柔らかくなってしまい、描いた時にべちゃっとした感触になったり、先が潰れて削り直さなければいけなくなったりします。この様にならないためにも色鉛筆を適切に保管できる場所を確保しておくと良いでしょう。

 

水溶性の色鉛筆はケースにシリカゲルなどの乾燥材を入れて、湿気を避けて保管すると良い状態を保つことが出来ます。クレヨンタッチなどの滑らかな芯の色鉛筆は、直射日光を避けて夏場は特に涼しい場所に保管すると良いでしょう。

まとめ

ここまで、赤ちゃんにおすすめの色鉛筆の選び方と、人気の商品をご紹介いたしました。赤ちゃんの成長度合いはもちろん、気に入った形や大きさで選ぶのも良いでしょう。赤ちゃんに優しくお父さんお母さんが安心できる色鉛筆で、お絵かきの時間をめいいっぱい楽しんでくださいね。

参考サイト

written by