【みんなで楽しめる】大学生におすすめの人気ボードゲーム10選

ボードゲームは電源が無くてもテーブルの上で楽しめるゲームです。大学生になるとみんなで集まった時になにか楽しめるものを用意したいという方もいるでしょう。今回はそんな大学生の方のために人気のあるボードゲームを10選ご紹介します。
公開日:2020.08.31 更新日:2020.08.31

一つあればみんなで楽しめるボードゲーム

ボードゲームは机に置くだけで簡単にゲームを始めることのできる電源を使わない遊具です。きちんと説明書もついてくるので初めてやる方でも安心。なにより顔を合わせて楽しむことによりコミュニケーションを図ることができます。

 

手軽に買える商品もあり、友人と一緒にワイワイ楽しみたい大学生にも人気があります。今回はそんなボードゲームの中でも大学生に人気のあるおすすめ商品をご紹介します。

大学生におすすめなボードゲームの選び方

まずはどのような商品を選べば良いのか、ボードゲームの選び方について解説していきます。製品によって遊べる人数や、一回にかかる時間は様々です。

人数で選ぶ

ボードゲームによって必要最低限なプレイヤー人数が決まっており、それより人が少ないとゲームがプレイできません。またプレイヤーの上限も決まっているものが多く、気をつけなければ全員がプレイできません。

 

ではボードゲームのプレイ人数によって、どのようなタイプのゲームが多いのかを解説していきます。ここで紹介する人数はあくまで目安ですので、対応する人数は商品のパッケージにかかれている対応プレイ人数を確認してください。

【1人~2人用】ソロプレイも出来るボードゲーム

ボードゲームには2人いれば簡単に遊べるゲームも存在し、中には1人プレイに対応したものもあります。買っておけば友人が来た時に遊べ、暇なときにはソロプレイを楽しむことが出来ます。パッケージもコンパクトなものが多いです。

【3人~4人用】一般的なボードゲームの人数

基本的なボードゲームをプレイする人数としては3人から4人で遊ぶものが多いです。複数人で集まった時にすぐに遊ぶことが出来ます。友人や家族で一緒に遊びたい時におすすめの人数です。

【5人以上】じっくり楽しみたい人に

プレイ人数が5人を超えるものは、ルール上で人数が必要だったり、人が多いほうが盛り上がるゲームです。場合によってはチームに分かれて対戦するようなゲームもあります。大人数で集まって盛り上がりたい時におすすめです。

時間で選ぶ

1ゲームにかかる時間はゲームによって違い、必ずしもプレイ人数が多いからと言ってプレイ時間が長くなるわけではありません。ここからはボードゲームにかかる基本的なプレイ時間をご紹介します。

【15分前後】サクッとプレイできるタイプ

1ゲームの時間が15分前後で出来るボードゲームは、開始から終わりまでのプロセスが非常に短く、ちょっとした暇つぶしに最適です。大学生の昼休みや空き時間にみんなで集まっているときなどに遊ぶことが出来ます。

【30分前後】気軽にプレイできる

30分前後のプレイ時間のボードゲームは1時間以内にゲームを終わらせたい時におすすめです。1ゲームが短すぎず、なおかつ長すぎない程度にボードゲームを楽しみたい方は30分前後のゲームを選びましょう。

【60分以上】部屋でじっくり遊びたい人に

60分を超えるものは、ルールの文章量も多くなり、盤面以外にカードやコマ、小物などを使いながら戦略的に進めていくゲームが多くなります。じっくりと腰を据えて楽しく会話をしながら楽しめるので、休日に集まった時にゆっくりとプレイするのに向いています。

ジャンルで選ぶ

ボードゲームのジャンルにも様々なタイプが存在します。競い合うものから、お互いに助け合うものまで多種多様です。ここでは代表的なものをいくつかご紹介します。

【すごろく系】遊びやすいボードゲームの代表

すごろく系のボードゲームは、代表的なジャンルで、サイコロを振って決められたマスに進みイベントをこなしながらゲームを進めるジャンルです。多くの人達がプレイしたことがあるタイプで、大学生の集まりなどでも、みんなで楽しめます。

【協力プレイ】みんなでクリアを目指す

ボードゲームは基本的に個人間の対戦ですが、中にはみんなで協力してクリアを目指すタイプのゲームがあります。コミュニケーションを計りながら、全員が同じゴールを目標に動くので、一緒に何かを成し遂げる達成感を味わえます。

【拡大再生産】自分の資源を増やしていく

拡大再生産と呼ばれるタイプのボードゲームは、最初に与えられる資源をゲーム上で投資していくことにより、それを増やしていくものです。最終的に誰かの資源が無くなるか、終了時に一番多いプレイヤーの勝利です。戦略を考え、時間をかけてプレイするゲームが多いです。

大学生におすすめなボードゲーム10選

様々な選び方があるボードゲームですが、ここからは大学生に人気のあるおすすめのボードゲームを10選紹介します。是非、自分が遊びたいボードゲームを選んでみてください。

カタンの開拓者たち スタンダード版
カタンの開拓者たち スタンダード版
ジーピー

カタンの開拓者たち スタンダード版

価格: ¥3,479 (税込)

拡大再生産の金字塔

世界で2000万個以上販売された、拡大再生産系ボードゲームの大ロングベストセラーです。プレイヤー達はカタンという無人島を各々で開拓していきます。交渉などを用いながら、先に10点を確保したプレイヤーの勝利です。

 

交渉はルールで決められた中で、プレイヤー同士で会話で行います。これを行うことにより、社会に出る中で必要なコミュニケーションを鍛えることもできるでしょう。

キャット&チョコレート 日常編
キャット&チョコレート 日常編
幻冬舎エデュケーション

キャット&チョコレート 日常編

価格: ¥1,570 (税込)

ひらめきでピンチを解決

キャット&チョコレートはカードを用いてプレイするボードゲームで、日常で起こるピンチ(イベント)を手札である3枚のカード(アイテム)を使って乗り越えます。手札はその時によって違うので、全く使えないアイテムでも頑張って乗り越える方法を考えなければいけません。

 

ゲームを始める前にプレイヤーは2つのチームに分かれるのですが、それはゲームの終了まで誰が同じチームか分かりません。ピンチを乗り越えたかどうかは投票によって決まるので、味方に必ず得点が入るようにできない構造になっています。

コヨーテ
コヨーテ
ニューゲームズオーダー

コヨーテ

価格: ¥1,833 (税込)

表情を読み取り数字を推理

コヨーテは全員がカードを一枚手に取り、額にカードを当て、他のプレイヤーに見せます。全員の数字の合計を予想して当てるゲームなのですが、肝心の自分のカードを見ることが出来ません。他の人の表情を見ながら会話をして、自分の数字を考えます。

 

そして順番に数字を宣言していきます。前の人の数字が場の合計値を超えたと思ったら「コヨーテ」と宣言します。実際に超えていたら前の人の負け、超えてなかったら自分の負けになります。

モノポリー
モノポリー
ハズブロ

モノポリー

価格: ¥4,048 (税込)

有名な不動産取引ゲーム

1933年に原型が完成したとされるモノポリーは、英語で「独占」を意味します。家やホテルを建築し、他のプレイヤーの資産を奪っていきます。最終的に他のプレイヤーが全員破産するまで続きます。世界選手権も開催されているほど人気のゲームです。

 

遊びながら学ぶことができるので、大学生におすすめのボードゲームの一つです。

 

 

人狼SUPER DX
人狼SUPER DX
幻冬舎

人狼SUPER DX

価格: ¥2,030 (税込)

バラエティに富んだ役職を追加した人狼ゲーム

昼と夜のターンを繰り返し、人狼を探っていく人狼ゲーム。すべての人狼を吊るせば市民チームの勝利で、最後まで人狼が生き残れれば人狼チームの勝利ですが、このゲームには条件を満たして最後まで生き残れば勝利となる第三勢力の存在があります。

 

なんと25人まで遊ぶことの出来るボードゲーム。大学生のサークルなどでも活躍します。

パンデミック:10周年記念版
パンデミック:10周年記念版
バトンストア 楽天市場店

パンデミック:10周年記念版

価格: ¥11,980 (税込)

協力しあってパンデミックに立ち向かう

世界で新たに発生した感染症の流行にプレイヤー達ウイルス対策チームが立ち向かい、流行を阻止するゲームです。協力型なので、全員が味方です。プレイヤーはそれぞれに得意な分野が違い、その能力を駆使して他の人を助けます。

ガイスター
ガイスター
メビウスゲームズ

ガイスター

価格: ¥2,800 (税込)

駆け引きを楽しむボードゲーム

2人用のボードゲームであるガイスターは、各プレイヤーに8体のおばけが配られ、所定の位置に配置します。おばけは良いおばけと悪いおばけが4体づつ存在しますが、相手からは相手のおばけの種類が分かりません。

 

相手のおばけはチェスの駒のように取ることが出来、相手の良いおばけを全部取るか、相手が自分の悪いおばけを全部取るか、角にある出口から自分の悪いおばけをすべて脱出させれば勝利です。相手の気持ちを読むので、大学生のカップルにおすすめです。

犯人は踊る 第三版
犯人は踊る 第三版
すごろくや

犯人は踊る 第三版

価格: ¥1,320 (税込)

移動する犯人を探し出す

「犯人は踊る」は、手札を駆使して犯人カードを持っているプレイヤーを探し出すゲームです。しかし犯人はカードによって移動を繰り返します。相手の手札を推理しながら、犯人を捕まえるか犯人が逃げ切るまでゲームが続きます。

アズール
アズール
ホビージャパン

アズール

価格: ¥5,990 (税込)

タイルの装飾が美しいボードゲーム

プレイヤーはポルトガルのタイル・アーティストになって、カラフルなタイルで宮殿の壁を装飾します。タイルの配置により得点を決定し、得点が最も多いプレイヤーが勝利します。ルールは簡単ですが、戦略性が試される美しい話題作です。

スコットランドヤード
スコットランドヤード
ラベンスバーガー

スコットランドヤード

価格: ¥3,299 (税込)

ロンドン市内に潜む怪盗を探し出す

ドイツのボードゲームであるスコットランドヤードは1983年に発売されました。プレイヤーは怪盗ミスターXとロンドンの刑事達に分かれ、ロンドン市内で逃走劇を繰り広げます。目撃情報や交通情報といったヒントを駆使しながら、怪盗を捕まえる戦略ゲームです。

収納棚に並べてコレクション

ボードゲームはパッケージのデザインが個性的で、見た目がキレイなものが多いです。ボードゲームを購入したら、是非棚に収納して飾っておきましょう。それだけでインテリアにもなり、友達が来たときの話の種にも使えます。

まとめ

今回は大学生におすすめの人気のボードゲームを10選ご紹介しました。ボードゲームは大学生のコミュニケーションのツールとしても役立ち、友達同士で楽しむ事ができる商品です。是非、気になったゲームがありましたら皆さんで楽しんでみてください。

参考サイト

written by