【心に寄り添う1冊を】中学生の女子におすすめしたい人気本10選

人気のある本といえば漫画をイメージする方も多いですが、実はその他にも中学生に人気のある本はあります。特に自分の生き方を葛藤しながら模索する中学生の時期に本を読むことで、何かヒントを得ることが出来るかもしれません。ここでは女子におすすめの本をご紹介します。
公開日:2020.06.24 更新日:2020.06.24

思春期の中学生だからこそおすすめ

「本を読みましょう」と誰かに勧められた経験のある方は多いと思いますが、そもそもなぜこのように言われているのか。実は本を読むと、コミュニケーション能力や文章力想像力が高まったり、非日常を体験するとストレス発散効果も期待できるといわれています。

 

このように中学生にとって悩ましく感じがちな、学力面や精神面にも嬉しい効果がありますので、本を読むことは中学生にもおすすめであるといえます。又、特に友人関係や恋などの悩みがちな女子にも本は人気があるでしょう。

中学生の女子の本の選び方

本を読むことで得ることが出来る効果についてご紹介しましたが、実は一番大切なのは自分に合った本を読むことです。ですので、次は中学生女子におすすめの本の選び方についてご紹介します。

ジャンルから選ぶ

本によって描かれているジャンルや内容が異なりますので、読みたいジャンルから選ぶ方も多いと思います。ただ、ジャンルと一口に言っても色々ありますので、次は特に人気のある3つのサブジャンルをご紹介します。

繊細に描かれている恋愛ストーリー

異性が気になる子が増える中学生女子の多くが、恋愛ストーリーの描かれている作品を読んだことがあるでしょう。「もっと気になる彼と関わりたい、だけどなかなか勇気が出なくてもどかしい」

 

そんな不器用で恥ずかしがり屋でそして繊細な恋愛中の心情なども丁寧に描かれている作品も多いので、恋愛中の方にも片思い中の方にも人気があるようです。

部活に燃えたり仲間との絆も

バスケットボールやサッカーなどの部活に打ち込んでいる中学生も多いですが、やはり主人公が夢や目標の為に一生懸命になる姿に感動する女子も多いです。

 

これは自分が所属する部活の作品はもちろんですが、スポーツの知識がなくても楽しめる作品も多く、「自分も頑張ろう」と前向きな気持ちにさせてくれるので、リフレッシュしたい女子にもおすすめです。

非日常的なファンタジー

例えば、人間が絨毯で空を飛んだり、誰かを助けるために剣で戦ったり、街に住む全ての人達が一瞬で石になってしまうなど、普段の日常ではあり得ないような非日常のファンタジー作品も中学生に人気があります。

 

そんなファンタジー作品だからこそ、生き抜くために団結しあう絆や強くなるために妥協しない強い心、そして自分の命よりも誰かを守ろうとする深い愛情なども描かれているので、そんなファンタジーの世界に魅せられる子も多いでしょう。

本の種類から選ぶ

と耳にすると文字ばかりが羅列している難しい本を思い浮かべる方も多いと思いますが、例えば小説も詩集も、漫画も図鑑も本なので、本の種類はかなり幅が広いです。

漫画はイラストから心情を把握しやすい

中学生にとって身近に感じ、そして手に取りやすいのは漫画だと思います。漫画の良さは話の流れと同時に、表情などを通して登場人物の心情を把握しやすいところです。

 

又、文字で読んでいてもよく分からなくて、頭の中でイメージすることが難しい場面でも、漫画のイラストを見ることで分かりやすくなるので、リフレッシュや息抜きで楽しみたい方におすすめです。

小説は想像力や文章力が高まりやすい

分厚いものから薄いもの、手のひらサイズや中学校の教科書サイズ、図鑑サイズなど色々なサイズのものがある小説も、中学生女子に人気があります。

 

物語の多くを文字だけで表現しているので読みながら頭でイメージしながら読む子も多い小説では、登場人物の顔や声なども自分好みに頭の中で想像できるので想像力が自然と高まるケースが多いでしょう。

 

又、文法がきちんとチェックされて製本となっている作品が多いので、文法のミスがある文章に違和感を感じたり、文章問題を読むのを苦に感じなくなったり、頭の中で話を整理するのがうまくなる子も多いそうです。

詩集や写真集は本が苦手な子にもおすすめ

文字ばかり並んでいると読む気をなくしてしまうという、本が苦手な子におすすめなのが詩集や写真集です。風景画や動物の写真、子供の笑顔の写真などを息抜きで見ることは、リフレッシュや気分転換にもなります。

 

又、偉人の執筆している詩集もあるのですが、中学生向きに解説してある詩集や中学生の気持ちに寄り添った詩集を読むことで、リフレッシュすることが出来たり癒されたり、心が軽くなる場合もあります。

ベストセラーから選ぶ

ジャンルや種類の他に読む前に気になるのは、その本がよく売れているのか、読んだことがある人にどのような評価を受けているのかであると思います。レビューの評価が高い作品や売れ行きがいい作品、賞を受賞している作品は、やはり面白い作品が多い印象が強めです。

 

しかし、「万人に受けている本でも自分には合わなかった」というケースもあるので、例えばどのような内容の作品で読んだ人がどのように感じたのか、どのような年齢層の方がどのような目的で購入しているのかなども購入前にチェックすると良いでしょう。

中学生の女子におすすめしたい人気本10選

次は実際に中学生の女子におすすめしたい人気本を10冊ご紹介していきます。

きみの友だち
きみの友だち
きみの友だち きみの友だち
楽天ブックス

きみの友だち

価格: ¥781 (税込)
4

友だちの本当の意味が描かれている

小学生から大学生までが主人公として描かれている短編作品が10本も収録されている「きみの友だち」は、思春期の複雑な心境や大なり小なり誰もが感じたことがありそうな思い、そして友達の本当の意味などが描かれています。

 

朝読書として愛読する子も多いこの本は、とても読みやすいですので、本が苦手な子にもおすすめです。

最後まで読んで完結する作品で、最終章で涙腺が緩くなる方も多いかもしれません。

 

又、この作品は思春期の中学生や高校性だけでなく、大人の心にも響き、「読んでよかった」と感じる方が多い作品でしょう。

君の膵臓をたべたい
君の膵臓をたべたい
君の膵臓をたべたい
君の膵臓をたべたい
君の膵臓をたべたい 君の膵臓をたべたい 君の膵臓をたべたい 君の膵臓をたべたい
双葉社

君の膵臓をたべたい

価格: ¥733 (税込)
3.86

数々の賞を受賞しているベストセラー

元となった小説も、映画もドラマも数々の賞を受賞したベストセラー作品「君の膵臓をたべたい」は、幅広い年齢層で注目され、話題となりました。この作品の主人公は高校生ですが、年齢の近い中学生にも人気があります。

 

クラスで人気のある少女の闘病記を偶然手にしてしまった主人公の少年は、彼女が余命宣告されていることを知り、残り少ない余命の中で少女がしてみたかったことを一緒に実現していきます。

 

少女と主人公が繰り広げる思わずドキドキしてしまうような展開や、少女と離れて住む離婚した父とのストーリーなど共感・感動してしまうシーンも多めに描かれています。思春期の繊細な心情や描写も丁寧に描かれています。

三匹のおっさん
三匹のおっさん
有川浩

三匹のおっさん

価格: ¥737 (税込)

悪を成敗していく3人のおっさん

人気作品を多数執筆している小説家・有川浩が描く現代版の時代劇にコメディを加えた小説「三匹のおっさん」は、大物俳優陣によってドラマにもなった本です。

 

この本の人気の秘密は、かつては悪ガキだった3人組の男子たちが年を重ね、還暦を迎えてから町内で起きている詐欺やゆすりなどの悪質なトラブルを、悪を成敗しながら解決していくシーンが多めに描かれているからといえます。

 

とても面白い作品で、高校生コンビが活躍するシーンがあったり、10代の恋が描かれるシーンもあるので、本が苦手な子にもおすすめです。

アルジャーノンに花束を
アルジャーノンに花束を
アルジャーノンに花束を アルジャーノンに花束を
早川書房

アルジャーノンに花束を

価格: ¥946 (税込)
4.4

全世界の人々が心を打たれた名作

人気のキャストや監督によってドラマとなった作品「アルジャーノンに花束を」は、全世界の人々が本を読んで心を打たれたことで有名な名作です。

 

幼児並みの知能の32歳の男性が主人公のこの作品は、知能を高める為に大学の先生に手術してもらい、白ネズミのアルジャーノンと検査を受けます。その結果どんどん知能が向上し天才となった彼が、成長に伴い様々な感情を知ります。

 

思春期だからこそ感じる親と関係を築く難しさや、成長するにつれて感じてしまう子も多い孤独感、普段は見えずらくなってしまっている本当に大切な周囲の人の存在や優しさについても描かれていますので、中学生や高校生の心により深く響きやすいようです。

からんころん心のお医者さん
からんころん心のお医者さん
みやらび

からんころん心のお医者さん

価格: ¥1,100 (税込)

純粋な詩と可愛いイラストに癒される

みやらびが手掛けた詩集「からんころん心のお医者さん」は、小学6年生の作者が絵を描くことを通して自分と向き合い、そして生まれた作品をまとめた1冊です。

 

13歳が描いた詩はとてもまっすぐで優しくて純粋で、しかもイラストもとても可愛いので本が苦手な方でも読みやすく、そして何度も何度も読み返してしまう方も多い本ですので、特に年頃が近い中学生にはとっては特に共感できる点も多めかもしれません。

 

又、大人の方でも疲れた時やリフレッシュしたい時に読むと癒されたり、中学生とはまた違った解釈で心に響き、良い気分転になるかもしれません。

中学生に贈りたい心の詩40
中学生に贈りたい心の詩40
水内喜久雄

中学生に贈りたい心の詩40

価格: ¥1,320 (税込)

人気曲の歌詞も紹介されている

この詩集には、有名な詩人の作品もご紹介されていますがそれだけではなくて、人気アーティストの嵐やゆず、ファンキーモンキーベイビーズなどの歌詞もご紹介されていますので、中学生にとって手に取りやすい本だといえます。

 

また、うまく言葉では言い表せないような思いを詩にして表現してあったり、恋の詩などもありますので、読むことで心が軽くなったと感じる方もいます。又、この本は大人目線と中学生目線ではまた違った解釈となる方が多いようです。

あと少し、もう少し
あと少し、もう少し
あと少し、もう少し あと少し、もう少し
楽天ブックス

あと少し、もう少し

価格: ¥693 (税込)
4

個性豊かな6人が頑張る姿に感動する

この作品では、中学生ならではの悩みや葛藤と戦ったり、努力を重ねながら6人で駅伝の大会に向けて頑張っていくストーリーが描かれています。主人公たちを取り巻く登場人物たちの愛情深さに感動する方も多く、中学生だけでなく大人や年配の方にも楽しんで頂けます。

 

又、優等生だけの集まりでなく、お調子者や不良などかなり個性豊かなメンバーが集まった駅伝メンバーたちがそれぞれ頑張る姿に胸を打たれる方も多く、1区間ごとに主人公が変わるので、それぞれ違った視点から楽しむことが出来ます。

バッテリー
バッテリー
バッテリー バッテリー
KADOKAWA/角川書店

バッテリー

価格: ¥704 (税込)
4

天才ピッチャーが仲間と出会い成長する

中学生が野球に打ち込む姿を描いた小説「バッテリー」は、野球に詳しくない方でも楽しむことが出来るで、繊細な心情を丁寧に描いている作品なので中学生にも人気があります。

 

一見男子に人気のありそうな作品に見えますが、天才ピッチャーの主人公が転校先で出会ったキャッチャーをはじめとした野球部員たちと出会うことによって、精神的にかなり成長していくので、絆に感動する女子も多いです。

中高生の勉強あるある、解決します。 現役大学生が書いた勉強の悩みから脱出できる本
中高生の勉強あるある、解決します。 現役大学生が書いた勉強の悩みから脱出できる本
池末 翔太

中高生の勉強あるある、解決します。 現役大学生が書いた勉強の悩みから脱出できる本

価格: ¥1,430 (税込)

勉強の合間のリフレッシュにおすすめ

この本は教育本のようにも見えますが、実は中学生や高校生が良く感じている40の悩みを勉強の悩み・勉強方法・学校や塾、心の・日常生活・恋、この5ジャンルに分けて解決してくれます。

 

現役大学生が運営する中高生の悩みに答える人気ブログが書籍化されたものなので、受験生だけでなく全ての中高生のおすすめなこの本、勉強の合間の息抜きやリフレッシュしたい時に読まれる方も多いようです。

あなたが生きる今日が素晴らしい愛蔵版
あなたが生きる今日が素晴らしい愛蔵版
きむ

あなたが生きる今日が素晴らしい愛蔵版

価格: ¥1,078 (税込)

素敵な写真と詩に癒される

普段、教科書や参考書など文字ばかり見ているので本は苦手、という方にもおすすめなのが、写真家きむが綴る写真・詩集です。きむの作品はどの本も素晴らしいのですが、ここでご紹介したいのは「あなたが生きる今日が素晴らしい」です。

 

この本の魅力はやはり写真で、とても綺麗な風景画や人物たちの笑い顔、そして時には大泣きしている子供の顔など、ほのぼのする写真が多いので癒されます。又、一緒に掲載の詩も、とても温かい言葉ばかりなので、ストレス発散や気分転換におすすめな1冊です。

実写化作品やアニメ化作品も人気

近年、人気のある小説や漫画などがドラマや映画になるケースも多く見られます。その際に、元となった本のストーリーをそのまま再現するのではなく、オリジナルな展開も交えていることも多いとかなり話題注目されています。

 

又、オープニングテーマ曲なども作品に合わせて選曲されていることが多いので、ストーリーを知ってから聴くとより共感したり、更にその曲を手掛けたアーティストにハマる子も多いです。

まとめ

思春期に入り、友人関係や恋などで悩む子が増える中学生の時期には、孤独を感じたり不安定な感情を抱く子も多いでしょう。

 

そんな時には、文章力や想像力を高めてくれるだけでなく、良い気分転換となったりストレス発散してくれる効果もありますので、この機会に本を読んでみてはいかがでしょうか。

参考サイト

written by