【周りと差がつく】社会人におすすめのファイル人気商品10選

社会人になると、数多くの書類を扱う機会が増えます。これらを管理していく上で重宝されているのがファイルですが、様々なタイプの商品があり、選ぶのに迷うことも多いでしょう。そこで今回、社会人におすすめのファイルの選び方や人気商品10選をご紹介していきます。
公開日:2020.05.25 更新日:2020.05.25

社会人にとってのファイルの重要性

学生に必要なものが「ノート」であれば、社会人が頻繁に使うようになるのが「ファイル」です。社会人になると、書類を扱う機会がぐんと増え、それを管理していく上でファイルが必ず必要になります。

 

しかし、書類さえファイリングできればどのような商品でも良いというわけではありません。ファイルを使用する目的などによって、適切に選んでいく必要があります。

 

そこで今回、社会人におすすめのファイルの選び方や人気のファイル10選をご紹介していきます。ぜひ、参考にしてみてくださいね。

社会人におすすめのファイルの選び方

ファイルだけでも、非常に多くの商品があります。どのようなポイントに気を付けて選ぶべきか、確認してみましょう。

種類で選ぶ

ファイルには、いくつもの種類があります。今回は、大きく3つの種類に分け、「穴をあけるタイプ」、「穴をあけないタイプ」、「特殊なタイプ」の特徴を見ていきましょう。

穴をあけるタイプ

「穴をあけるタイプ」のファイルの最大のメリットは、書類が抜け落ちにくいということです。ファイル本体と書類を器具を使用して固定するため、書類の紛失を防ぐことができます。

 

また、綴じた書類の上に別の書類を重ねていくタイプのため、新しい順に書類を並べたいという場合にも便利です。

 

しかしこのタイプには、書類に「穴をあける」という作業がついてきます。穴をあける作業が面倒な方は、つい後回しにして、書類がばらばらになってしまうというケースもあります。ここに注意をすれば、ファイルとして使用しやすいベーシックなタイプです。

穴をあけないタイプ

「穴をあけないタイプ」のファイルは、穴をあけずに入れる(もしくは挟む)だけで整理することができるため、穴をあける手間を省きたい方におすすめのタイプです。

 

また、不要となった書類をさっと取り出して処分することができますので、書類をため込むことなく、いつでも整頓された綺麗なファイル環境をつくることができます

 

しかし、ファイル本体と書類が固定された状態ではないため、書類の抜け落ちの可能性はぬぐうことができません。このタイプを使用する場合には、収納する書類の内容も吟味が必要です。

特殊なタイプ

「特殊なタイプ」は、ある程度、用途が限定されているタイプです。たとえば、名刺を整理するために名刺サイズのポケットが複数つくられているファイルや、書類への書き込みがしやすいように工夫されたクリップのついたファイルなどがあります。

 

特殊なタイプには、どのような用途におすすめであるか商品パッケージに記載されていることが多いですので、自分の用途にあったファイルを見つけやすいというメリットがあります。

 

しかし、用途が限定されている分、別の書類の管理に代用することができないため、複数のファイルを購入し、管理していく必要があります。

目的で選ぶ

社会人が扱う書類には、様々な内容のものがあります。それぞれの書類を、どのような目的で整理するのかで選び方も異なりますので、いくつかのポイントを見ていきましょう。

保存

ビジネスでは、一定期間保存が必要となる書類があります。これは、頻繁に見返すような書類ではありませんが、万が一の際に必要となる、重要な文書であることが多いです。

 

このような書類を保存しておくことを目的としたファイルを選ぶ際には、抜け落ちしにくいものや、書類の汚れや折れを防いだり、長い間保存をしていても劣化しないような丈夫なファイルを選びましょう。

 

さらに、保存をする場合の収納場所としてキャビネット、倉庫などが考えられますが、収納場所のサイズや保存する書類の量も目安にして選ぶと良いでしょう。

保管

定期的に見返したり、使用することの多い書類の場合は、いつでも取り出すことができ、簡単に探し出せるように管理しておくと効率が良いですよね。

 

この場合には、デスクの引き出しや机上など、身近な場所に収納ができる薄手のタイプや、見出しがついているタイプなどがおすすめです。

 

また、そのファイルを1人で使用するのか、複数の人が使用するのかということも考慮すると、より管理しやすいファイルが見えてくるでしょう。

分類

すぐに使う書類は、受け取った後にさっと収納でき、わかりやすく分類しておくことが必要とされます。この場合に適したファイルは、書類の内容がファイルの外から見えるタイプです。

 

中身が見えないタイプのファイルは、わざわざファイルから書類を取り出して確認をするという手間がかかりますので、「外から見える」という点が重要です。

サイズや重量で選ぶ

書類には様々なサイズがありますので、収納する書類のサイズに合わせて適切なファイルを選ぶことが大切です。複数のサイズの書類を取り扱うことがある場合には、最も大きいサイズの書類に合わせ、すべてをカバーできるようにすると良いでしょう。

 

また、ファイルを持ち歩きながら仕事をする方もいますよね。この場合には、自分のカバンに入るサイズのものや、かさばらず、軽量タイプのファイルがおすすめです。

社会人のおすすめのファイル人気商品10選

ここからは、社会人におすすめのファイルの人気商品10選をご紹介していきます。商品ごとの特徴を見て、自分の用途に合うものを選んでみましょう。

フラットファイル V樹脂とじ具
フラットファイル V樹脂とじ具
フラットファイル V樹脂とじ具 フラットファイル V樹脂とじ具
コクヨ

フラットファイル V樹脂とじ具

価格: ¥625 (税込)

ロングセラー商品の10冊セット

コクヨのフラットファイルは、長く愛されているロングセラー商品です。薄手で軽いため持ち運びにも便利で、コスパ抜群のファイルです。

 

薄手でありながら、綴じた書類の量によって背表紙のサイズを調整することもできるため、最大で150枚の用紙を収納することができます。

 

また、樹脂製のとじ具が採用されているため、保持力が強く、書類がずれにくいという特徴があります。

リングファイル NEOS
リングファイル NEOS
リングファイル NEOS リングファイル NEOS
コクヨ

リングファイル NEOS

価格: ¥344 (税込)

はみ出さないセミワイド表紙

コクヨのNEOSシリーズのリングファイルは、保管庫はそのままで、書類をより多く収納できるスリムな背幅が特徴です。とじ具はワンタッチで開閉できるため、書類の出し入れもラクラク。

 

ファイルの中にクリアポケットを入れてもはみ出さない、セミワイド表紙になっています。また、背表紙の下の部分には丸い穴があけられているため、高い場所に収納したファイルも、指を穴にかけて簡単に引き出すことができるように設計されています。

レザフェス カードホルダー差し替え式
レザフェス カードホルダー差し替え式
レザフェス カードホルダー差し替え式 レザフェス カードホルダー差し替え式
キングジム

レザフェス カードホルダー差し替え式

価格: ¥1,947 (税込)

高級感あふれる名刺ファイル

キングジムのレザフェスは、高級感がただよう合成皮革シリーズです。シックな皮の風合いがインテリアと調和し、ビジネスにもおしゃれを取り入れたい社会人の方から人気を集めています。

 

レザフェスの中でも、主に名刺ファイルとして購入されているカードホルダーは、差し替え式の大容量タイプです。あらかじめついているポケットだけでも300枚の収納が可能ですが、ポケットを追加すれば、最大600枚の名刺が収納可能です。

レバー式ファイル
レバー式ファイル
レバー式ファイル レバー式ファイル
イー・オフィス

レバー式ファイル

価格: ¥378 (税込)

リング式とレバー式の一体型ファイル

ユーザー目線で使い易さにこだわった、イー・オフィスオリジナルのレバー式ファイルです。ぴったりサイズの背ラベルとインデックスポケット、プラスチックレバーなど、細かい部分にまでこだわった、オシャレなカラーのファイルです。

 

穴をあけるタイプのリング式でありながら、書類を固定するレバーがついているため、ファイルの中で書類が動いてしまうことを防いでくれます。大容量サイズの上にカラーも豊富で、書類整理が楽しくなること間違いなしの商品です。

クリップファイル
クリップファイル
クリップファイル クリップファイル
Excellent

クリップファイル

価格: ¥770 (税込)

3層構造のA4サイズバインダー

バインダーとしてもファイルとしても使える、クリップファイルです。クリップ部にカバーをつけることにより、表紙とクリップが一体となるフォルムになり、使いやすさとデザイン性が高まっています。

 

また、クリップカバーの親指をかけるエッジ部分も丸いため、開閉時に親指にかかる負担も軽減されています。表紙裏のインナーポケットは、マット調スモーク色にすることで、天井照明の光の反射によるぎらつきで、目の負担も軽減されるように考えて造られています。

5パーツホルダー
5パーツホルダー
5パーツホルダー 5パーツホルダー
DELFONICS

5パーツホルダー

価格: ¥352 (税込)

1冊で5冊分の書類整理

表紙にプリントされたタイポグラフィと、鮮やかなカラーが特徴のA4サイズのクリアファイルです。「5パーツ」という名の通り、1冊のクリアファイルに5つのポケットが付いていて、5冊分の書類をまとめて整理することができます

 

各ポケットにはインデックス用のタグ付いているため、どのポケットに何の書類がはいっているのかもすぐに確認ができるようになっています。

 

10色という豊富なカラーバリエーションは、収納する内容ごとに色分けできる実用性もあります。書類を整理するのが楽しくなる、使いやすいクリアファイルです。

Gra-De ドキュメントファイル
Gra-De ドキュメントファイル
Gra-De ドキュメントファイル Gra-De ドキュメントファイル
ビュートン

Gra-De ドキュメントファイル

価格: ¥902 (税込)

美しいグラデーションカラーポケット

書類の分類・整理に便利なアコーディオン式ポケットのファイルです。見出しタイトルの記入もできる、インデックスシールが付属しています。

 

複数ある書類をひとつにまとめることができるほか、インデックスシールで見やすいため、必要な時にさっと取り出すことができます。おしゃれなグラデーションカラーも、人気の高いポイントです。

シンプリーズ クリアーファイル
シンプリーズ クリアーファイル
シンプリーズ クリアーファイル シンプリーズ クリアーファイル
キングジム

シンプリーズ クリアーファイル

価格: ¥439 (税込)

厚くて丈夫なクリアーファイル

厚くて丈夫なスケルトンの表紙に、ポケットがついたクリアーファイルです。ページがめくりやすい固定式で、光の反射やべたつきを防止するエンボス加工が施されています

 

同じクリアーファイルにも、ポケットが10枚から60枚のファイルがあり、人気なのは40枚のこちらの商品です。

 

カラーも豊富で、書類の内容ごとに使い分けしやすくなっています。

REQUEST シリーズ クリヤーブック
REQUEST シリーズ クリヤーブック
REQUEST シリーズ クリヤーブック REQUEST シリーズ クリヤーブック
リヒトラブ

REQUEST シリーズ クリヤーブック

価格: ¥1,496 (税込)

ポケット交換タイプ

透明ポケットに書類を挿入する、穴をあけないタイプのクリヤーファイルです。書類だけでなく、資料の保管にも適しています。

 

透明ポケットは交換式で、最大120枚まで増やすことができます。また、とじ具には、ポケットが抜け落ちにくいロック式金具が採用されています。

両開きパイプ式ファイル 10冊セット
両開きパイプ式ファイル 10冊セット
両開きパイプ式ファイル 10冊セット 両開きパイプ式ファイル 10冊セット
Forestway

両開きパイプ式ファイル 10冊セット

価格: ¥2,882 (税込)

2穴なのに安定感あり

穴をあけるタイプのパイプ式ファイルは、リング式とは異なり開閉が簡単です。また、安定感のあるパイプがとじ具に使用されているため、スムーズに書類を綴じることができます。大容量サイズである点も、パイプ式ファイルの大きな特徴の一つです。

 

Forestwayのパイプ式ファイルの留め具はすべて金属でできていて、安心の日本国産です。力を加えることなく、ワンタッチでとじ具の開閉ができるのも嬉しいポイントです。

ファイルの収納方法

書類をファイリングしたら、ファイルを収納しますよね。デスクの上に立てて置いたり、引き出しやキャビネットへ収納するというパターンが多いのではないでしょうか。

 

せっかく書類をわかりやすく整理したのですから、そのファイルもわかりやすく収納することが大切です。複数のファイルをわかりやすい順に並び替えたり、見出しをつけて探しやすいようにしたり、ファイルボックスを活用するという方法もあります。

 

ファイルがどのように収納されていれば仕事の効率が良いのかを考え、ファイルの収納方法にもこだわりましょう。

まとめ

この記事では、社会人におすすめのファイルの選び方や、人気商品10選をご紹介しました。適切なファイルを選ぶことは、仕事の効率アップにもつながります。今回ご紹介した内容をもとに、ぜひ自分に合ったファイルを見つけてくださいね。

参考サイト

written by