【徹底比較】今ドキの高校生におすすめの人気蛍光ペン10選

学生、特に高校生の間でノートをまとめるのに欠かせないのは、蛍光ペンです。今となっては、蛍光ペン1つとっても消せるインクや、ノック式、キャップ式などといった様々な商品が出てています。世の中に出ている商品のうちどれが最も高校生におすすめなのかを今回徹底比較していきます。
公開日:2020.06.10 更新日:2020.06.26

蛍光ペンを使って勉強の効率をアップ!!

皆さんは、蛍光ペンの役割をご存知ですか。鉛筆だけで書いた、黒一色のノートに蛍光ペンを加えることによって、全体像を把握しやすくなり、効率的に勉強できます。例えば、重要な箇所や暗記したい箇所にマーキングすることで記憶に残しやすくなります。

 

また、蛍光ペンが活躍するのは勉強の時だけではありません。手帳を書くときにも大活躍です。手帳に蛍光ペンを使うことで色鮮やかになります。こういった使い方は、手帳をよく使う、女子高校生におすすめです。

蛍光ペンの選び方

蛍光ペン1つとっても、様々な種類があります。ここからは特に高校生が蛍光ペンを選ぶ際、どのような蛍光ペンを選べば良いのか紹介します。選び方を知っておくだけで本当に自分にあった蛍光ペンを手にすることができます。

 

蛍光ペンの選び方は3つあります。

1,ペン先の種類

2,インクの種類

3,

これらの選び方について詳しく見ていきます。

ペン先の種類で選ぶ

一般的な蛍光ペンは、ペン先が平たいものが主流ですが、ペン先に窓がついていたりペン自体が透明なものだったりすると、引き始めから引き終わりの部分までしっかり見えるので、過不足なく引くことができます

 

ペン先が樹脂でコーティングされているのものは耐久性が高いため定規と併用できます。ペン先が筆ペンタイプのものであれば、自由自在に太さを変えられるため、マーキングだけでなくイラストにも使用できます。

 

また、キャップ付きの蛍光ペンが一般的ですが、ワンタッチで使えるノック式の蛍光ペンも販売されています。ノック式蛍光ペンは蛍光ペンを頻繁に使う高校生に特におすすめです。

インクの種類で選ぶ

インクには大きく分けて、速乾タイプ、滲みにくいタイプ、後から消せるタイプがあります。速乾タイプの蛍光ペンを使えば、インクで手が汚れる心配はありません。速乾タイプの蛍光ペンは光沢紙がよく用いられる教科書に線を引く方におすすめです。

 

滲みにくいタイプの蛍光ペンは、インクの吸収性が高いインクジェット用紙を使う方におすすめです。

 

後から消せるタイプの蛍光ペンは、ラインが必要なくなった時に活躍します。例えば、単語学習をする際、暗記した単語からマークを消していくといった効率的な勉強が可能です。勉強する時に大活躍ですので、高校生におすすめです。

色で選ぶ

蛍光ペンの大きな役割は、暗記したい箇所や重要な箇所をマーキングすることで、整理できることです。蛍光色のものばかり使っていると目がチカチカして見にくくなることがあります。そういった方にはスモークカラーが展開されている商品などがおすすめです。

 

また、色にはそれぞれ人の感情を動かす効果があります。例えば、黄色には注意を喚起する、注目させるといった効果、青色には印象に一番残る効果があります。様々な色の蛍光ペンを使用することで蛍光ペンの効果を引き出すことができます。

今どきの高校生におすすめの蛍光ペン10選

ここからは、今どきの高校生におすすめの蛍光ペンを10種に厳選して具体的に紹介していきます。それぞれの特徴を見て選んでみてください。

トンボ鉛筆 蛍コート
トンボ鉛筆 蛍コート
ぱーそなるたのめーる

トンボ鉛筆 蛍コート

価格: ¥60 (税込)

耐久性に優れた定番商品

蛍コートはペン先が樹脂コートでコーティングされています。そのため、大変耐久性に優れています。そのおかげで、ペン先が潰れ線幅が広がることはありません。定規と一緒に使用しても、定規を汚したり、ペン先が潰れたりすることはありません。

 

また、インク補充は蛍コート専用の「蛍コートチャージャー」に立てるだけでインクを補充できるので、インクの消費量が多い方に特におすすめです。

 

蛍コートはベーシックカラーがほとんど展開されているため、迷ったらまずは蛍コートからご購入されるのをおすすめします。

【三菱鉛筆】プロパス・ウインドウ クイックドライ
【三菱鉛筆】プロパス・ウインドウ クイックドライ
アクティチャレンジ楽天市場店

【三菱鉛筆】プロパス・ウインドウ クイックドライ

価格: ¥115 (税込)

インクが速く乾く新常識

プロパス・ウィンドウ クイックドライは速乾性に優れている商品です。液体の乾燥が速く、インク乾燥時間を従来の商品の3分の1以下に短縮しています。乾燥時間が早いため、インク溜まりに触れても滲みません。

 

また、ペン先は小窓付きペン芯を採用しているため、ラインを引きながら下の文字が見えるため、ラインを引くスピードがゆっくりになり過ぎず、インク溜まりを作ることなく、綺麗にマーキングできます。

 

綺麗にマーキングをしたい人や、教科書にマーキングをした人には特におすすめです。

三菱鉛筆 プロパス・ウインドウ
三菱鉛筆 プロパス・ウインドウ
どっとカエール 楽天市場支店

三菱鉛筆 プロパス・ウインドウ

価格: ¥392 (税込)

幅広いカラー展開

先ほど紹介したプロパス・ウィンドウ クイックドライと同様ペン先は窓付きペン芯を採用しています。その上、アンダーライン、文字書き用途に適した極細(0.4mm)プラペン芯を採用しており、幅広く使用することができます。

 

また、カラー展開も豊富です。発色が良くはっきりとした色のベーシックカラー、柔らかく優しい色のライトカラー、穏やかで落ち着いた色のスモークカラー計15色展開です。ノートをまとめる際、色鮮やかにする高校生におすすめです。

ぺんてる ノック式ハンディラインS
ぺんてる ノック式ハンディラインS
ぱーそなるたのめーる

ぺんてる ノック式ハンディラインS

価格: ¥115 (税込)

唯一のノック式蛍光ペン

今回紹介する蛍光ペンの中でこのぺんてる ノック式ハンディラインSが唯一のノック式蛍光ペンです。蛍光ペンは筆記用具の中でも特にキャップのつけ外しが多いの商品のため、ノック式蛍光ペンは大変便利です。

 

よく「ノック式だとペン先が乾いてしまうのではないか」という心配の声もありますが、ハンディラインSは収めた時、シャッターが閉まり、密閉されるので、ペン先は乾いてしまうことはありません。

 

電車で読書や勉強する時に立ったまま、片手で使用できます。ノック式だとすぐに使うことが可能なため、使用頻度の多い方におすすめです。

 

プロマークビュー《uni promark VIEW》
プロマークビュー《uni promark VIEW》
文具王のOSK

プロマークビュー《uni promark VIEW》

価格: ¥165 (税込)

ペン先を透明にしてより見やすく

先ほど紹介した、プロパス・ウィンドウシリーズのペン先が窓付きペン芯を採用しているのに対して、こちらは透明なペン先を採用することにより、線の引き始めと引き終わりが一目瞭然になっています。

 

また、ペン自体、平たい形状でペンケースに入れて持ち運ぶには向いていません。しかし、、キャップを下向きにすると自立します。この独特なデザインに惹かれて愛用している方も多くいます。これを機に使ってみるのも良いかもしれません。

コクヨ  BeetleTip(ビートルティップ)
コクヨ  BeetleTip(ビートルティップ)
文具屋さん 楽天市場支店

コクヨ BeetleTip(ビートルティップ)

価格: ¥92 (税込)

ペン先1つで3種の線

カブトムシの角の形のようなペン先1つで、太線・細線・二重線(囲み線)の3種類の線が引けます。そのため、わざわざペンを持ち変えることなく、線の種類を変えることができます。これで、ペンケースの中の省スペース化にもつながります。

 

二重線(囲み線)は文字を囲むようにマーキングでき、コピーしても文字に被らず、見やすさを保つことができます。

コクヨ/ビートルティップ・デュアルカラー
コクヨ/ビートルティップ・デュアルカラー
JET PRICE

コクヨ/ビートルティップ・デュアルカラー

価格: ¥96 (税込)

ペン1本で2本分

先ほど紹介したビートルティップはペン先1つで、3種の線が引けることが特徴でしたが、このビートルティップ・デュアルカラーはペン1本で2色使うことができます。そのためたくさん蛍光ペンを持ち運ぶ必要も無くなります。

 

また、後ほど紹介するパイロット スポットライターVWと違い、ペンの片側に2色あるのでわざわざ持ち替える必要もありません。ペンを少し回転させるだけなので、時間を大幅に短縮することができます。

 

蛍光ペンの色を変える時間をも惜しむような忙しい方や、色々な色の蛍光ペンを持ち歩きたいという要望がある方におすすめです。

クレタケ ブラッシュハイライトサッとC+
クレタケ ブラッシュハイライトサッとC+
文具の森 楽天市場店

クレタケ ブラッシュハイライトサッとC+

価格: ¥99 (税込)

筆ペンタイプの蛍光ペン

Zigブラッシュハイライトは今回紹介する蛍光ペンの中で唯一、ペン先が筆ペンタイプのものです。ペン先が筆ペンになっているので、自由に太さを変えられるのが一番の特徴です。

 

筆ペンという特徴を生かして、マーキングだけでなく、ちょっとした絵やイラストを描くことが出来ます。使いこなすまで時間がかかるかもしれませんが、それがブラッシュハイライトの醍醐味です。こういった一味違った蛍光ペンを1本入れてみてはいかがですか。

パイロット フリクションライト 蛍光ペン
パイロット フリクションライト 蛍光ペン
ぺんしる楽天市場店

パイロット フリクションライト 蛍光ペン

価格: ¥110 (税込)

消せる蛍光ペン

フリクションライトは、筆跡を摩擦熱によって消せる蛍光ペンです。通常の蛍光ペンと違い、線を引いた後いつでも消すことができます。消せる蛍光ペンは先ほど説明した通り、暗記学習に最適ですので、高校生におすすめです。

 

また、2020年春には「ナチュラルカラー」バージョンが発売されました。ノートや手帳を淡い自然な色でまとめられるようになりました。手帳やノートを可愛くまとめたい女子高校生におすすめのアイテムです。

【パイロット】スポットライターVW
【パイロット】スポットライターVW
アクティチャレンジ楽天市場店

【パイロット】スポットライターVW

価格: ¥132 (税込)
5

2層式蛍光ペン

先ほど紹介したビートルティップ・デュアルカラーと同様1本で2色使うことができます。しかし、片側に2色あるわけではないため、持ち帰る必要があります。

 

また、インクは直接ボディに注入する「直液式」なので、筆跡が薄くなることなく最後まで使用できます。インク自体、濁りなくスッキリとした発色で、視認性が高く、黒い文字との相性も抜群です。色々な色を持ち歩きたい方におすすめです。

まとめ

ここまで今どきの高校生におすすめの蛍光ペン10選を紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。今まではただマーキングするだけのペンだと思っていた蛍光ペンの印象が今回の紹介でガラッと変わったのではないかと思います。蛍光ペン、1つ1つに特徴があります。これを機に自分にあった蛍光ペンを見つけて、買い直してみるのはいかがですか。そうすれば、ペン1つで生活をより良いものへと変えるかもしれません。

参考サイト

written by