お気に入り登録
2012年01月10日 21時29分
1月6日付の学校給食の「削り節」から、2種類のセシウムが合計で「13.3ベクレル/kg」検出されました。

基準値よりも低い数値ですし、鰹節を何十グラムも食べる人はいませんので、これももちろん「健康に影響はない」と言われてしまうと思います。

しかし、私が気になったのは「鹿児島県 枕崎市 指宿市 (水揚)」という表記です。

これが本当に「漁をして水揚げした場所」なのであれば、東日本の太平洋側で被曝したカツオが鹿児島の海で一本釣りされたということになりますし、そうでなければ、東日本で獲ったカツオを鹿児島まで運んで水揚げした「産地偽装」ということになります。

どちらにしても、今後の日本の水産物に関する重要な問題なので、水産庁は追跡調査などをしてハッキリさせてほしいと思います。
12884view | 2012.01.10 21:29
2 Comments

投票・コメント投稿期間が終了しました。(記事投稿から7日間)




SocialNews
sleipnir6