お気に入り登録
2017年01月23日 15時26分
「天井裏の子」と「押し入れの子」

ゾッとしました。

犯人の女の「すべてを受け入れてしまう性格」と「困った時に思考停止に陥る性格」は、幼少期からの母親の育て方によって培われたものなのでしょう。

母親の言葉の暴力から自分の身を守るために培われたその自己防衛装置が、やがて自分の人生を狂わせることになってしまうとは。

自分の力でどうしようもない事態に陥ったとき、他人の力や社会資源等のサポートを得て問題解決するという能力を持たない人間は、追いつめられた末こういう事件を起こす。

周りの人間が手を差し伸べられればと思うが、自分から助けを求めてこない人間に他人が介入するのはとても難しいのだ。

親は子供に自己防衛よりも危機回避や問題解決能力を教えるべきだろう。
16572view | 2017.01.23 15:26
嬰児殺しとは、母親が産んで間もなく赤ん坊を殺めることだ。児童の虐待死は、心中を除けば0歳児の犠牲者が4割。その8割以上が0歳0ヵ月の生まれて間もない子供なのだ。
gendai.ismedia.jp
3 Comments
下田の不可解な事件…ありましたね。
こういう生い立ちだったとは知りませんでした。
>親は子供に自己防衛よりも危機回避や問題解決能力を教えるべきだろう。

この場合、親が子供を食い物にするために、
こうした能力を毟り取るんでしょうよ。

その自己防衛能力だって、「親が与えた」んじゃないでしょうに。
なんか、支離滅裂な投稿だな。
cyclo-h   
2017/01/23
先に溺死してたら、子供たちは、生きながらえてたのかな。
2017/01/24

投票・コメント投稿期間が終了しました。(記事投稿から7日間)




Twitterキャンペーン
ポイントキャンペーン
夜ふかしInfoseekニュース
Infoseeknews