お気に入り登録
tenjikun  
2017年03月21日 09時00分
色々な意見があるようですが、いいと言い切れる人はいないようです。
6108view | 2017.03.21 09:00
23 Comments
少なくともミンス時代よりは良くなってるだろ? あの時代は日本の黒歴史w
hornet   
9 日前
私に見えたのは? ミンス時代、そして、今の自民時代と・・

「長期的な政策」など皆無、「ヘリコプターマネ-」の繰り返し。

何より、「 デフレ脱却のための インフレ 」しか見ていない。
( 軒下を貸して、母屋を取られる。なんて政策を立てるなど何処の国を見ているのか?)

せ・め・て・・・・

★1960年 12月に池田内閣によって決定された

国民 総所得倍増計画と言う、長期経済計画です。
 
61年度から 70年度までの 10年間に
実質国民総生産 (実質 GNP) を倍増させることを目標として
年平均成長率を7.2%に設定し、

積極的な財政金融政策による 社会資本の拡充と大企業中心の投資配分計画、
労働力流動化の促進、人的能力開発のための技術教育の推進に重点が置かれた。

結果的には計画を上回る高成長が実現されたが、
公害、物価上昇、格差の増大、社会保障の立ち後れなどのひずみを生んだ。
              ☝
      コレが、後の 「バブル経済」となりましたね。
8 日前
こんな状況でなぜ安倍ちゃんの支持率は下がらないか。
なぜかわかるかな。
それは雇用だよ。
8 日前

投票・コメント投稿期間が終了しました。(記事投稿から7日間)




SocialNews
sleipnir6