フィーリング 0
お気に入り登録
2017年04月29日 17時45分
図解見るまで意味がわかりませんでしたよ。

天才すぎませんか(震え
22491view | 2017.04.29 17:45
7 Comments
縦列の5点数棒が4本ずつあることを見て取れるから、とりあえず両列を合わせた数を把握する。
これが「4+4が8」に相当。
[★★★★★] [★★★★★]
[★★★★★] [★★★★★]
[★★★★★]+[★★★★★]
[★★★★★] [★★★★★]
   ↑       ↑
  4本  +   4本   =8本

後は、点数棒での全体像を見て、分解(=割り)の過程が正しいことを把握して、8が”求める答え”と照合したと結論付けた。
これが「だから答えは8」に相当。
[★★★★★][★★★★★]
[★★★★★][★★★★★]
[★★★★★][★★★★★]→8本=答え
[★★★★★][★★★★★]
2017/04/29
因数分解?
2017/04/30
X ÷ 5 = X ÷ 10 × 2 


「一見、一通りの解法しかないように見える数学・算数の問題も、実は、何通りもの解法が存在する。だから、数学は面白い」なんてことを、誰かから聞いたような・・・。
2017/04/30

投票・コメント投稿期間が終了しました。(記事投稿から7日間)




夜ふかしInfoseekニュース
Infoseeknews

楽天プロフィール連係終了のお知らせ

  • 11/30(木)に楽天プロフィールとの連係が終了します。 詳細はこちらをご覧ください。