お気に入り登録
2017年05月17日 14時56分
フィギュア宇野選手の選曲が海外で話題になっている。歌詞に艶めかしいニュアンスがあり、欧米では眉をひそめたくなる曲なのだそうだ

>『彼はクレイジー! 私もクレイジー! みんな! 世界中みんな、みんなクレイジーよ! 全世界はクレイジー!』と絶叫

インパクトのある歌詞だなw
英語なら大まかな意味はわかってもイタリア語だとそうはいかないから使用する前にチェックが必要だよなw
14526view | 2017.05.17 14:56
16-17年のシーズンで、絶対王者の羽生結弦選手に肉薄する活躍を見せた宇野昌磨選手。来季以降の活躍に大きな期待が寄
news.infoseek.co.jp
3 Comments
海の王子にどことなく似ているような…?
mikiko_p   
2017/05/17
スペイン人スケーターの活躍が無かったからちょっと文句言いたかったのかな、羽生選手のSPの曲レッツゴークレイジーだってやばい表現があるけど、そこはカットしてた気がする。クレイジーになろうという羽生選手に対してもうみんなクレイジーという宇野選手。よく考えると宇野選手から羽生選手へのアンサーソングとして曲を選んでたのだろうか。だとすると演技だけでなく選曲でも戦っているのが凄すぎる。
2017/05/17
クレイジーって熱狂とかポジティブな意味かと思ってたわ
2017/05/18

投票・コメント投稿期間が終了しました。(記事投稿から7日間)




夜ふかしInfoseekニュース
Infoseeknews