コメント 0
お気に入り登録
2017年08月16日 16時47分
人前で発表をするプレゼンは苦手な人も多いと思います。今回はプレゼンを上手くみせる方法をご紹介していきます。

1.冒頭に相手が聞きたいと思うような内容を盛り込む。聞かないと損するということを伝える。冒頭で相手の心を掴むことが大切です。2.相手のメリットを伝える。自分に特があると分かると人は惹きつけられるものです。3.重要なワードをパワーワードに変えていく。「見た」を「目撃した」、「失敗した」を「破滅した」というように強い言葉に変えて話します。4.明るい未来をイメージさせる。事例やお客様の声を入れる。5.相手のニーズを的確に把握しニーズに答える内容にする。6.仮想敵を作る。7.解決策を明確に提示する。「今は〇〇のせいで上手くいっていない」など仮想敵を作りそれに対して解決策を提案していきます。8.とってほしいアクションをしっかり伝える。9.パッションで伝える。プレゼンは相手の気持ちを掴むことが大切です。相手の気持ちを動かすには自分の情熱を伝えることがオススメです。10.スライドは分かりやすくシンプルにする。11.スライドで使う色は基本3色でまとめる。12.聞いている側が飽きてしまわないように「〇〇さんはどう思われますか。」とプレゼン中に何度か質問を挟む。 是非参考にしてみてください。
222view | 2017.08.16 16:47
社会人や大学生などにとって、あなたの力が試されるといっても過言ではないプレゼンテーション。 どのようにやればいいのか?どのように準備をしてどのように進めるのが正しいのか、よく分からないですよね。 だって、そのやり方は人そ・・・
seikatsu-hyakka.com
0 Comments

投票・コメント投稿期間が終了しました。(記事投稿から7日間)




夜ふかしInfoseekニュース
Infoseeknews

楽天プロフィール連係終了のお知らせ

  • 11/30(木)に楽天プロフィールとの連係が終了します。 詳細はこちらをご覧ください。