フィーリング 0
コメント 0
お気に入り登録
2017年08月21日 10時35分
前回、『浮気相手はほぼ同僚』と題して書きましたが探偵業務とは違った場所から見た人妻の不倫事情を見てみましょう。つまり、プライベートで見聞したママさん達です。

実態は、どこか割り切った関係性を好む傾向が伺えます。出会いはママ友からの紹介や出会い系アプリ等で。1人の男性に依存する人も居ますが、その多くは不特定多数の色んな男性と関係を持つママさん。

そんなママさんと悪友?とのラインを見た時、愕然としたと云うかむしろ「ふ~ん・・」って云う感覚。ラインのグロテスクさも然ることながら、不倫・浮気をしている自己嫌悪だとか、罪悪感など微塵もそこには見えない。単なる『今、ハマってる趣味』ぐらいの軽いノリに驚きを超越して「そうなんだ・・」ってなりましたが、未だに納得は出来て居ません。

不倫とか浮気は、どこかで背徳感があるからこそのドキドキが良いのだと思っていましたが、これではただのSEX依存症です。また、人格にも欠落した部分があって
(浮気する人のことでは有りません)人としても一切信用に値しません。あくまでも私見ですが。

浮気や不倫を完全否定するわけでは有りませんが、浮気にも最低限のモラルってものが有る様に思う今日この頃です。
223view | 2017.08.21 10:35
浮気調査なら青木ちなつ探偵事務所にお任せ下さい。短絡的な考えで安易に行動するのはよくありません。怪しいと思ったらまず私たち専門家にご相談ください。
www.aokichinatu.com
0 Comments

投票・コメント投稿期間が終了しました。(記事投稿から7日間)




政治山
potora
Infoseeknews