コメント 0
お気に入り登録
2017年09月01日 00時10分
最近、芸能界で流行ってる『ゲス不倫』。そうです。不倫・浮気の事を法律用語なのかな・・?難しい言葉で云うのが『不貞行為』の意味です。読み方は
『ふていこうい』これを漢字でスラスラ書ける人はそんなに居ないと思います。

要するに『貞』に『不』がつくので、正しく無い『行為』の意です。特に正しいと云う字を『貞』にするからややっこしいんですよね。『浮気行為』や『不倫行為』とかにすれば、もっと馴染みやすいかと思うんですがね。

確かに。今井絵理子議員と橋本市議が『不貞行為!』って書かれても「は??」ってなりますよね。『元スピードの今井絵理子議員が神戸市議とゲス不倫!』の方が品性が無く、生々しいので目を引きますよね。それでいて、『アキラ100%』の裸芸が、BPOに引っかかるかもって日本の倫理規定の線引きがよく分からない。

ここまで書いていて、それこそややっこしくなってきましたね。つまり、『不貞行為』って云うのは、人の旦那や奥さんと、やってはダメって事です。そう、浮気をしちゃいかんって事が民法で定められているのです。法律上、浮気をすると罰則はないけれども、慰謝料を請求されて裁判官が「払いなさい」って言うんです。

だから皆さん浮気はバレたらシャレにならないんです。
183view | 2017.09.01 00:10
0 Comments

投票・コメント投稿期間が終了しました。(記事投稿から7日間)




政治山
potora
Infoseeknews