お気に入り登録
中国共産党、日本行き観光旅行の制限を通達!
既に、観光旅行ツアーは中止され、中国人向け中華料理屋は
次々と倒産閉店が始まっている。

理由は、判明している限りでは次の通りと見られる。

・資本の海外流出を食い止める為
・日本の観光業に打撃を与える為
・中国で教わって来た嘘がバレ 真の日本や日本人に感動してしまう為
・戦争が近い為
・(主はコレか?)バブルはじけてビットコインの取引所を閉鎖した,資本の海外流出阻止が狙い???
327view | 2017.09.22 10:20
9 Comments
良い面もあれば、反面、爆買い等で潤っていた企業もあったわけだから、一概に朗報とは言えないと思います。
百貨店とか益々厳しくなるんでしょうね。 最近、DMがやたらと多いです。
2017/09/23
デモ、留学生や、技能研修生は、益々増やすんでしょ。
やっぱ、人民元ヨリ、日本円、米ドルやなぁ。
2017/09/23
「今月中旬」って、とっくに終わった爆買いなんて関係あるわけないでしょ。

ラオックスと三越とコメ兵、一瞬で爆買いバブル崩壊で売上「蒸発」&閉店の嵐…三越免税店は閑散
http://biz-journal.jp/2017/03/p…
>高級時計やブランド品などを大量に購入していた中国人観光客は16年4月以降、財布の紐を固く締めた。中国政府が消費を国内に戻すため、海外で購入した高額品に対する関税を引き上げたからだ。

爆買い騒ぎの要因は渡日希望者の所得制限を緩和したこともあるから、また渡日条件が厳しくなるとかなら歓迎。
2017/09/23

投票・コメント投稿期間が終了しました。(記事投稿から7日間)




夜ふかしInfoseekニュース
Infoseeknews