お気に入り登録
2017年11月15日 05時47分
外食産業など人を使うサービス産業は大変な事になってます。
何故か、それは人件費と材料費が上がっている為ですが、本当はそれが大元の原因ではありません。

本当の原因はデフレとグローバルにより実質賃金が下がり続けているからです(一部の連中に富が集中してますが全体では下がっております)。
つまり一般国民は外食に裂くだけの所得が無いのです、勿論経営者が給料を下げ続けていたからとパートタイマーや契約社員ばかりにしたからです。

では何故経営者は賃金を下げ続けるのでしょうか。
それは仕事が増えないむしろ減ってる、グロ-バルで外国から安い物が入って来る、そして人も外国から安く入って来る、グローバル投資家がまともな投資も人件費の嵩上げもさせない(そんな金あるなら俺に配当寄越せ、自社株買いしろ、俺の儲けを増やせ)、政府は規制緩和と言うインフレ対策をして企業を潰し合わせてる、財政出動は全くしない、増税する。
こんな状況で人件費をあげれる企業は一握りに過ぎません。儲かるのはグローバリストと資本家のみ。

しかし市場が無くなれば自分の会社も潰れるのです(蛸が自分の足を食ってるのと同じ)。
グローバル投資家は会社が潰れれば他の所に移るだけですから気にもしません。
237view | 2017.11.15 05:47
外食産業に異変が起きている。低価格をウリに業績を急拡大させてきたラーメンチェーンの幸楽苑は先週10日、採算悪化など
news.infoseek.co.jp
38 Comments
て、ゆーか。
景気悪くて、財布の紐。固くなったら。
もうちょい上の価格設定の店舗カラ、傾くんぢゃ。
低価格のお店は、客数増えルンぢゃないのカナ。

逆に財布の紐緩んだら、
8 日前
て、ゆーか。
景気悪くて、財布の紐。固くなったら。
もうちょい上の価格設定の店舗カラ、傾くんぢゃ。
低価格のお店は、客数増えルンぢゃないのカナ。

逆に財布の紐緩んだら、もっと贅沢出来るお店に流れるカナ。
8 日前
なんか、また、双子が。
デモ、二卵性ヤナ。
今回は。

何だか。
びっくりラーメン。
180円ラーメン。また、食べたくなった。
7 日前

投票・コメント投稿期間が終了しました。(記事投稿から7日間)




夜ふかしInfoseekニュース
Infoseeknews

楽天プロフィール連係終了のお知らせ

  • 11/30(木)に楽天プロフィールとの連係が終了します。 詳細はこちらをご覧ください。