お気に入り登録
2018年01月09日 11時26分
元記事を読んで、また、アホ首相の写った「この国を、守り抜く。」という自民党のポスターを思い出して、苦笑してしまった。現実、国内で武器を持たない戦争が繰り広げられていて、憲法九条の改正など、何の意味もないだろうに~。アホ首相やアホ首相に盲従しているアホどもには、言っても無駄かー
247view | 2018.01.09 11:26
今、「外国人による土地買収」という“日本領土侵食”が大規模に進行している。その主役は中国と韓国だ。外国人の土地買収【トピックス】
news.infoseek.co.jp
18 Comments
「水」が、お金になり、
オリンピック前に、土地、マンション、家の投資

・・あとで儲けることしか考えていない
どこかのせきとりみたい
2018/01/10
水資源保全条例。
地方自治体によっては。ね。

2016年の衆院予算委員会で、取り上げられてた、コノ問題。
林地開発許可制度、保安林制度。
林野庁なども、その後対策を?

さて、現状認識。
ドコまで出来てマスやら。
ネタに困って、古い話持ち出し?

さぁ皆さん。
お調べ下され。
2018/01/11
水道事業にもPFIが導入されてませんでしたか、そしてそれには外資規制は無かったはずですが。
緊縮財政で公的仕事の民間丸投げ、それで儲けるのはグローバリストと外国、損をするのは一般の国民。
アメリカの為に日本の安全保障を差し出したのに蓋を開ければ中国がうじゃうじゃじゃなかったですか。
東北の震災の後の太陽光も外資規制もなく外国資本がいっぱいでしたね、そしてそれで儲けるのはグローバリストと資本家、外国。損するのは一般日本国民。
2018/01/11

投票・コメント投稿期間が終了しました。(記事投稿から7日間)




夜ふかしInfoseekニュースキャンペーン
Infoseeknews