フィーリング 0
お気に入り登録
2018年01月12日 20時32分
今回はアメリカからの兵器調達をお伝えします。

それでは見ていきましょう。


最近の北朝鮮の

核兵器開発と

大陸間弾道ミサイル開発が

我が国の安全保障に重大な危機感を

もたらしている。

また、尖閣諸島の領海をめぐり

中国は、漁船に仕立てた艦船から

堂々と潜水艦までもが堂々と

国旗を掲げて

領海侵入を行う行動に出始めた?



わが日本国政府は、

この危機に対して、

その装備の増強を打ち出している。

北朝鮮のミサイル攻撃対しては

迎撃用のミサイルを

購入しようと決断した。



しかし、そのほとんどは

アメリカからの購入である。

本当に大丈夫なのだろうか?

確かに、北朝鮮の

核ミサイルの開発は

ほぼ完成したように見える。
15view | 2018.01.12 20:32
こんにちはbarikanです!今回はアメリカからの兵器調達をお伝えします。それでは見ていきましょう。
barikan.net
2 Comments
アメリカさんが、心配。
ベェ本土まで届くミサイル。
まだ?

デモ。ノドンくらす?
日本に届くミサイル。
仲良しのパキスタンも持ってる。
勿論、核弾頭も。
6 日前
お花畑は日本だけと言う毎度の落ちに落ち着く様で。
ここまでなっても日本の借金は~、プライマリーバランス黒字化だ~、緊縮財政だ~、非核3原則だ~、・・・。

普通に国が滅ぶでしょう。
5 日前
※誹謗中傷など利用規約に反する投稿は削除対象となります。
  • 
                                                Facebook
  • 
                                                Twitter
  • 
                                                mixi



夜ふかしInfoseekニュース
Infoseeknews