中国の老兵は語る「抗日神劇を信じるな、訓練された日本軍の強さは並外れていた」=中国メディア- 記事詳細|Infos... | 楽天Social News

お気に入り登録
NortyTuna  
2018年02月07日 16時17分
ぱっと見、真っ当そうな事を書いてる記事かと思いきや

しれっと
>共産党軍が8年も戦い、あれだけの犠牲を払う必要があっただろうか
・・・史実操作かしら。
ヨタかもしれないけど、
以前読んだ話ではシ狂軍は先の大戦中は奥地でのゲリラ戦に徹し
当然のように対日の前線は民国軍。

その上、死狂軍は同族の市民から物資を略奪し、
機があれば民国軍でさえ攻撃してた、とか。
そうして体力を温存していた結果、
対日戦争で疲弊した民国軍を打ち破る事が出来
台湾に追い出したのではありませんでしたっけ?
(もしかしたら、弱った民国軍を殲滅できなかったのが
 当時のシ狂軍の地力の弱さだったのかな?)

結局はシ狂軍が対日戦争で頑張ってたって云うアピールの為の記事?

シ狂は民国政府と抗日の為に協定を結んだようにも聞いてますが
ほとんど戦線で血を流す事はなかったんじゃないのかな、と。
まぁ、めったにない交戦で死ぬ思いをしたって事はあるかもですが。

でも、やっぱり、この記事はシ狂が日本と積極的に交戦してた
と云う印象操作の記事に思える。
180view | 2018.02.07 16:17
5 Comments
戦ったのって。
自国民と?

ああ。
ソビエト連邦軍との、占領地。
取り合いか。
結局、大陸カラは出られんカッタ。

後に。サイゴン陥落。
記録写真カラ、中華製戦車は消され。ソビエト連邦製戦車にヨル入城。大統領官邸破壊。デカデカと。
ってコトにつながってる?

ゴメン。紅組だと。
サイゴン解放。
って、ゆぅんヤッタかな。
2018/02/08
老兵は死なず、
タダ、
ボケるのみ?

真っ逆さま元帥で、ユーメー?
2018/02/09
日本軍が戦ったのは国民党、共産党は逃げ足は一番速かったような(焦土作戦ばかり長けていた?)。
戦ったのは国民党か共産主義に反する自国民のような(逃げる時には自国民から略奪してた様ですし、国共どちらも)。
2018/02/09

投票・コメント投稿期間が終了しました。(記事投稿から7日間)




夜ふかしInfoseekニュースキャンペーン
Infoseeknews