お気に入り登録
2018年02月09日 17時21分
一気にやるんぢゃなくて、じわじわ攻めるのがいい感じかな
239view | 2018.02.09 17:21
日本総合研究所会長の寺島実郎氏と、「コリア・レポート」編集長の辺真一氏が6日、
headlines.yahoo.co.jp
8 Comments
環境負荷、他の生物の犠牲を考えたら、火病遺伝子直撃するバイオ系に重点をおいてほしいな。肉質をgook好みにするため長時間かけて撲殺されるのを待っている犬達に罪はないのだから。プリカ12さんが、近親相姦遺伝子探知機能をプログラムしたウイルスなんておっしゃってたことがありましたな。
Vict*   
12 日前
連合軍vs紅軍。
って、ワケでも無く。
まして、全面戦争流行りやナイし。

国境挟んで、撃ち合い?

血の同盟、中共人民拘束軍。
平壌へ。援護?どっちのかは、置いといて。
正男さんのムスコ連れて?
それとも、ドッカにいるキムち家痔なん、救出に?

西側、中央辺りに忙しい、ビンボーおロシア國は、動きたくても動けない。
チョットでも戦後処理に参加出来れば。
カネつぎ込んだ、港湾鉄道。
壊さんといてネ。
なんて。

あっ、終戦後、イキナリ侵攻?
日本では、旨くいったケド、その後は。
アフガンあったモンなぁ〜。
デモまぁ。
オリムピック。ボイコットせんでも、ハナから出してもらえんし。
アレは。
パルパル、ソウル五輪の随分マエやっけ?
モスクワ五輪と、ロス五輪。
ソチ五輪もう終わったしなぁ。
11 日前
僕はそんな海の向こうの軍事攻撃よりも、それで自衛隊が購入した米国製のヘリが、住宅地に墜落しないかが、心配!!

投票・コメント投稿期間が終了しました。(記事投稿から7日間)




夜ふかしInfoseekニュースキャンペーン
平昌五輪2018特集
Infoseeknews