向島脱走犯が逃走する理由…平尾「ま、待て!話を聞いてくれ!」おっさん「まぁ待て…話を聞こうじゃないか」 | 2ちゃ... | 楽天Social News

お気に入り登録
2018年04月25日 11時19分
向島脱走犯が逃走する理由…平尾「ま、待て!話を聞いてくれ!」おっさん「まぁ待て…話を聞こうじゃないか」 | 2ちゃ...
383view | 2018.04.25 11:19
3 Comments
壮大なストーリー。
平尾「ま、待ってくれ!!話を聞いてくれ!」
おばさん「あんた!早く!早く通報を!!」
おっさん「まぁ待て…」
おばさん「何を言って…!こいつは!!」
おっさん「通報するのは話を聞いてからでも遅くない…わざわざ脱獄なんてしでかした男だ…とりあえず話だけ聞こう」
平尾「ありがとうございます……実は…」
捜索隊員「おっ、平尾だな」                             平尾「やあご苦労さん、君もこんな所に連れて来られて大変だな」            捜索隊員「当たり前だ。安月給だしな」                        平尾「気の毒だな。俺はある事情で多少金持ってるんだ。欲しくないか?」        捜索隊員「欲しいに決まってるだろ。条件は何だ?」                  平尾「その制服をくれ。着換え用の服も調達してある。君は島の人間になって脱出し、急いで自宅にスペアの制服を取りに行ってすぐ戻ってくればいい」                            捜索隊員「OK、そうしよう」                             かくして制服に着替えた平尾は、1200人もいて互いに顔を知らない捜索隊員の中に紛れて込み仕事終わりのミーティングに参加。「諸君、ご苦労であった。しかし、平尾はまだ捕まらない。明日も頼む」とのボスの訓示を受けた後、堂々と警察船に乗り込んで島を出て行った。 ◎従ってもう向島にはいないのである。
2018/04/26

投票・コメント投稿期間が終了しました。(記事投稿から7日間)




夜ふかしInfoseekニュースキャンペーン
Infoseeknews