フィーリング 0
お気に入り登録
2018年12月04日 09時22分
亀山工場内では、5次下請け企業が10社(同じグループ会社)ほどあって、これらの企業が短期で雇っていたという事です。

期限が来ると退職届を出させて、同グループの別の企業で雇うようなことをしていたと記事にあります。
105view | 2018.12.04 09:22
シャープ亀山工場で雇い止め iPhone減産影響かシャープ亀山工場(三重県亀山市)で、下請け企業に有期雇用されて働いていた日系外国人労働者約2900人が今年に入り、雇い止めなどで相次ぎ退職していたことがわかった。工場でつくる米アップルの「i
ks-fdripp.awe.jp
6 Comments
それで、亀山で外国人労働者が暴動を起こしても、迷惑したり例え地元の人たちが犠牲になったとしても、東京にいるアホ首相やアホウ財相にはどうでもいいことでしょうね。まあ、そういう想像もできなければ責任もとれない、単なるアホですから、しかたないかー
入管法を実践するいい例が出てきたね。
三重県知事、三重選出の議員さん(フランケン岡田)は企業、政府にどうするか早く回答もらったほうがいいよ。三重県の治安維持を守るのが知事さんのお仕事です。
5 日前
以前、兵庫県がパナソニックに対して新規雇用を前提として助成金を出したにもかかわらず、そのカネつまり税金を受取った途端に、随分長い契約期間を残して詐欺の如く即キリしたのが問題になったな。今回のは公費が絡んでいない分、まだマシかもしれないが、最近ではなく、技術者までが派遣労働という形態になってるから、世界の下請け工場化するのも無理はないね。
Vict*   
5 日前

投票・コメント投稿期間が終了しました。(記事投稿から7日間)




Infoseeknews