お気に入り登録
2018年12月05日 14時07分
いわゆる「徴用工」裁判で、韓国最高裁(大法院)が立て続けに日本企業への賠償命令を発している。1965年の日韓請求権協定で消滅したはずの個人請求権を認めるのはおかしいとして、日本の政財界などから韓国非難の声が上がっている。
579view | 2018.12.05 14:07
いわゆる「徴用工」裁判で、韓国最高裁(大法院)が立て続けに日本企業への賠償命令を発している。1965年の日韓請求権協定で消滅したはずの個人請求権を認めるのはおかしいとして、日本の政財界などから韓国非難の声が上がっている。この異常事態をどう収拾したらいいのか。橋
blogos.com
9 Comments
フェアと言う概念で日本から半島人を追い出してこれまでの集り、恐喝強盗などの犯罪行為の賠償を求めるのが宜しいのでは、そしたら韓国に払う以上に日本が貰う事になると思いますが。
本来半島に賠償金などびた一文払う必要すら無かった物を掠め取られたのですから。

まずは特別永住者を含む在日の日本追放と国交断絶、それが宜しいかと。
対韓戦争も辞さずですので(弱腰は付け込まれるだけ)。
7 日前
蟹フェアー?
牡蠣フェアー?

あっ、キムチか?
在特会 桜井誠氏と会談した時に、桜井誠氏の言い分を聞きましたか?『ヘイトスピーチやめろ』の一点張りで聞く耳持たぬじゃなかったっけ…。
それに鮮人が理性的に考える前提じゃムリだよ。
要旨としては、半島寄りの意見ですってことだな。
7 日前

投票・コメント投稿期間が終了しました。(記事投稿から7日間)




Infoseeknews