お気に入り登録
3月1日以降、現代自動車の輸出車両運搬船は日本EEZを通過する資格を失う事になる。アソコの車は三菱のライセンシーによるエンジン技術で車を作り輸出している。
それを押さえると、ライセンシー不正利用の海賊商品となり

海上臨検の対象となり得る。

拿捕の上、積荷の強制破棄も有り得る事態となる。

当然、船舶海上火災保険は掛けられなくなる。
海賊版商品だからね。

回り回って現代自動車の労働者は解雇か給料凍結か?
職場内失業者となるに至る。

新たなローソクデモが起きてルーピー文鳥は首吊り台だ。

知ったこっちゃないがな。野蛮人の生活なんか破滅すれば良い。ケダモノに生きる権利なんか無い。
614view | 2019.01.03 09:34
日本を応援する保守系2chまとめサイトです。 “国内・韓国・中国”における反日の脅威について取り扱っております。
www.honmotakeshi.com
8 Comments
やったな。
やっちまったな。
時の勢いとは怖いな。
2019/01/03
これでも、まだ犯島に寄り添った方が利になる、
と考えてるのでしょうか経済界は。
いや、そういうのは単に心身ともに立ち位置が犯島なだけなのかな?
2019/01/04
関係ない
競売に掛けられてHYUNDAIが買えば、韓国内で三菱の特許が無効になり、韓国内で販売する限り全く問題ない
韓国内の第三者の企業が買えば、特許使用料はその企業に支払われる
三菱が買い戻しに成功しない限り、韓国内で三菱の特許が復活することはない
apcaris   
2019/01/05

投票・コメント投稿期間が終了しました。(記事投稿から7日間)




Infoseeknews