お気に入り登録
2019年06月01日 11時58分
現代の奴隷制度
それが外国人技能実習制度です
「日本で技術を学んでもらう」という本来の目的を無視し
ひたすら低賃金で使い潰す奴隷輸入政策が日本で進められています。
426view | 2019.06.01 11:58
近年、外国人労働者の問題がニュースで取り上げられる機会が急増しています。日本に働きに来た外国人がその劣悪な労働環境に耐えられず失踪するなどの報道です。以下が法務省が集計した技能実習生の失踪者数です。 出典:法務省「技能実習制度の現状 (平成30年)」平成2
hinkon.work
29 Comments
>労奴と言う奴隷を集めてるだけです。だから外国人の人権じゃありません、初めから入れなければ良いのです。 by よし091209

日本人より高賃金、実質負担なしで家族親戚一同が享受できる社会保障の提供を害国人に用意する意向です。反日国の特亜に対してまで。
2019/06/01
外国人技能実習生が奴隷なら、非正規の日本人労働者は、上級奴隷でしょうかね。そして、アホ首相は、奴隷を外国から受け入れる一方で、上級奴隷を死ぬまで働かせようと画策している。日本や日本国民のための仕事をしない無能な総理大臣のくせに、そういうことだけは、進めるのねー
2019/06/01
なが〜い日本の歴史。
昔から人の嫌がるお仕事。
専門業者が。
ある種、公のお仕事。
公務員としての職業、一説には役職とも言われる、現代の差別語。

人権意識高くなると、そのような賎民、被差別集団徐々に。
その代替として外国人。
国籍より人種?
最近は亜米利加さんや、中華、香港、上海辺りがユーメーですが、欧州では古くから。
ユダヤにアラブ、スラブ、ロマ。
2019/06/07

投票・コメント投稿期間が終了しました。(記事投稿から7日間)




Infoseeknews