フィーリング 0
お気に入り登録
2013年10月09日 23時52分
 今年のノーベル化学賞は、化学反応をコンピューター上でビジュアル化、わかりやすくした、理論化学に贈られた。

 目に見えない分子・原子レベルの出来事を量子力学と古典力学の両方を使って、わかりやすく表現した。

 無味乾燥だった化学式・化学反応式に“ビジュアル系”を取り入れることによって、苦手な人も取っつきやすくなった。

 現代的に意義のある研究だと思う。
465view | 2013.10.09 23:52
1 Comments
どこよりも2013年ノーベル化学賞がわかりやすい。
2013/10/15

投票・コメント投稿期間が終了しました。(記事投稿から7日間)




Infoseeknews