フィーリング 0
お気に入り登録
2019年07月28日 08時44分
長距離弾道ミサイル。
より、
新型の対空で飛んでくるミサイルの脅威が。
トランプさん公認ダシ?

次のおススメは、海上ペイトリオッツ?
パックン4?
フォ〜。は謹慎中?
鳥だしフォー好物です。
151view | 2019.07.28 08:44
地上配備型迎撃システム「イージス・アショア」の秋田、山口両県への配備計画を巡り防衛省の調査にミスが相次いだ問題で、
news.infoseek.co.jp
9 Comments
政治家が本気で予算を増やす、減税すると鬼神の如くすれば役人は黙ります。
つまり財務省のやりたい放題になってるのは政治家が経済も安全保障も解らない盆暗ばかりと言う証拠です。
そしてその盆暗どもを当選させている国民は救いようがない愚か者と言う事になります(そのように教育してきた、そして今も)。
27 日前
本気で自力防衛の軍備強化を始めるなら、
まずは敵国条項の撤廃をする必要があるのでは?
条項を盾に言い掛かりつけて攻め込んで来そうなのが近隣に居るのですから。
26 日前
ちなみに、所謂敵国条項。
国連憲章第53条、第107条。
廃止って決議、可決されたのでしが、廃止のための要件が。
まぁその辺り話せば長く。

そして、国連軍も一応、日本国内に。これは一般には、敗戦国の義務との解釈?
日本国の独自、独立した防衛って。
なかなかね。
ある意味、自衛権。
特に、個別的自衛権無いデスし。

投票・コメント投稿期間が終了しました。(記事投稿から7日間)




Infoseeknews