お気に入り登録
2019年08月02日 19時11分
 公共施設でもあり、公金を使った施設での「慰安婦像」の展示は?

今のご時世、また、「真実を曲げた表現の自由」ではね。

日本製で作られたと聞きました。

あいちトリエンナーレ.2019「表現の不自由展」
  https://togetter.com/li/1382828
626view | 2019.08.02 19:11
ついに!日本(愛知)に例の像が展示される!明日から愛知県美術館でまさかの…!【日出づる国TV】 あいちトリエンナーレ2019「表現の不自由展・その後」 https://aichitriennale.jp/artwork/A23.html 是非ともご支援・チャンネル登録を頂ければ大変うれしく思います! こちら ⇒ ...
www.youtube.com
12 Comments
どの像を並べる予定だったのでしょうね。
件の像が米軍車両による轢殺少女像であって、
像が作られる事になった発端から売春婦像に転用される経緯、
その後の展開を詳細に解説してくれるなら差し止めしなくても
”表現の不自由”に相応しかったのかな?
製作者やスポンサの思惑や欲得で
元の意図が捻じ曲げられてく様子なんか不自由そのもの?
2019/08/06
過激な抗議で 展示を中止された。
それこそが、この展示をしようとした目的。

日本人は醜い民族だ。
日本人は残酷だ。
日本人は悪者だ。

と韓国国民に伝達するのが目的。 
故に、当初の目的は達成されました。
2019/08/07
轢死的売春少女像?に限らず、
全てが日本を冒涜する為の作品だったのでしょうか?
それを税金で開催するかどうかの可否は、添付される解説次第?
製作の意図、経緯などが客観的に書かれているのなら反日思想について知る
良い機会だったかも知れません。
徒に日本が悪いと書き連ねているのであれば、日本側の資金を使うべきではなく
開催するにしても個人・有志でどうぞ、って所でしょうか。
2019/08/08

投票・コメント投稿期間が終了しました。(記事投稿から7日間)




Infoseeknews