お気に入り登録
2019年08月30日 11時00分
亡くなった被害者の名前を公表するということでいえば、マスメディアの実名報道も、通夜・葬式をすることも、墓を建てたり、先祖代々のお墓にお骨を納めて、墓石に俗名を刻むのと同じだと思う。そういう日本古来からの風習の中で生きてきた生粋の日本人の一人である、僕としては、いまさら、実名報道すべきではないという意見には、違和感しか覚えない。
というか、先祖代々の墓を持たない在日朝鮮人や帰化人たちが、生粋の日本人に嫉妬して、変な理屈こねて、被害者の実名報道は問題だと言っているように見える。
被害者の実名報道を否定すれば、さらに、葬儀は不要、お墓は不要と言う話になって、日本の良く風習、文化が、さらに壊されていくような気がする。
515view | 2019.08.30 11:00
京都アニメーション(京アニ)のスタジオが放火された事件をめぐり、京都府警は8月27日、亡くなった35人のうち、これ【トピックス】
news.infoseek.co.jp
10 Comments
結局、時と場合?
事件によっては
被害者でも嫌がらせする変なのが沸いてくる場合もあるようだし。
被害者の家族を含めた感情もあるのだし公表の選択権があっても良いと思う。

それでも加害者は原則、実名報道されるべきやよね?
罪状が確定しているのなら精神状態も関係なく。
殊に再犯してる輩は前科も含めて公表されても良いのでは、と。
18 日前
>被害者でも嫌がらせする変なのが沸いてくる場合もあるようだし。

例え非公開にしても、ネットの匿名掲示板で、実名や個人情報がさらされ、誹謗中傷されることもあるし、今は、その方が怖いと思う。
どーせバレるから、先に。
追認?

おおくぼサンらしい。
ご発想。

投票・コメント投稿期間が終了しました。(記事投稿から7日間)




Infoseeknews