フィーリング 0
コメント 0
お気に入り登録
2019年10月18日 02時30分
楠瀬喜多(くすのせ きた)が生誕183年ということで、2019年10月18日のGoogleロゴになりました!

楠瀬喜多は『民権ばあさん』と呼ばれているのですが、いったいどんな人で何をしたのか。世界に何を残したのか。

気になりませんか?

じつは楠瀬喜多は、今の日本には欠かせない、ある重要な活動をしていた偉人でした。

今回は民権ばあさん楠瀬喜多について、どんな人なのか、何をした人だったのか、見ていきましょう。
6899view | 2019.10.18 02:30
0 Comments

投票・コメント投稿期間が終了しました。(記事投稿から7日間)




Infoseeknews