お気に入り登録
2019年10月22日 10時31分
天皇陛下が国内外に即位されたことを宣言される
「即位礼正殿の儀」が22日に行われる。
この厳粛な儀式に 愛知県の大村秀章知事が 参列することを、
明治天皇の玄孫(やしゃご)である作家の竹田恒泰氏が猛反発している
大村知事は同県で開催中の国際芸術祭「あいちトリエンナーレ」の企画展「表現の不自由展・その後」で、昭和天皇の写真を燃やしてXXXなどを作品として展示

昭和天皇は、日本国憲法の第1条で
「日本国」「日本国民統合」の象徴であられた。

 竹田氏は4日発行の夕刊フジで、そんな天皇陛下を侮辱した前出の映像作品を「『日本ヘイト』以外の何物でもない」と断言し、税金を投入し、しかも公共の場で公開したことを批判した。怒りの矛先は、同祭の芸術監督でジャーナリストの津田大介氏と、実行委員会の会長を務めた大村知事に向いた。

一般人なら、間違いなく遺族が訴訟する。
皇室が起訴しないことを良いことに、あの展示をしたのだろう
わが国の象徴にヘイトを浴びせる貴殿には、皇居の濠を渡る資格は無い

憲法には「表現の自由」(第21条)だけでなく、
「公共の福祉」に反する権利濫用を禁じた第12条もあります

このような知事が「即位礼正殿の儀」に出席されることに賛成できますか?
6111view | 2019.10.22 10:31
天皇陛下が国内外に即位されたことを宣言される「即位礼正殿の儀」が22日に行われる。この厳粛な儀式に愛知県の大村秀章知事が参列することを、明治天皇の玄孫(やしゃご…
www.zakzak.co.jp
愛知県の、大村知事の「即位の礼」出席に、賛成ですか?
 
26 Comments
「天皇の考えられることは、まことによく分かるが、自分としてもアメリカとしても、せっかくの懇請であるけれども、皇室の御物を取りあげて、その代償に食糧を提供するなどのことは面目にかけてもできない。」

「この目録は陛下にお返しされたい。しかし国民のことを思う天皇の心持ちは十分に了解される。自分が現在の任務についている以上は、断じて日本国民の中に餓死者を出すようなことはさせぬ。かならず食糧を本国から移入する方法を講ずる。陛下に御安心なさるように申し上げてもらいたい。」

これまで首相、外務大臣が何度も「食糧支援」を懇請していましたが、決して承諾しなかったマッカーサー元帥は、昭和天皇の国民を思うお心に打たれて、即刻アメリカからの食料物資を手配しました

多くの国民を救った昭和天皇を貶めるようなことに手を貸すような売国奴は人として終わってるから一日も早く政治家を辞めるべき。
2019/10/22
公共の電波で流せる展示物が 憎しみと争いの像(別名:慰安婦像)しかなかったのでしょう。
表現の自由と言いながら反対意見は封じ込めたのでしょう。

どういう意味があって公共の施設で展示したのか聞いてみたい。
30 日前
結局、件の知事さん、
自分が推奨していた芸術作品とやらの再現を親族の前ではやらなかったのね。
(燃やして踏み付けでしたっけ?)
誰に憚る事も無く、多くの人に公開する為に
信念をもって不自由展のプロジェクトを推進してたんじゃないの?
30 日前

投票・コメント投稿期間が終了しました。(記事投稿から7日間)




Infoseeknews