フィーリング 0
コメント 0
お気に入り登録
2019年11月29日 19時14分
その新規開拓営業、いつまで続きますか?

毎日毎日飛び込み営業やアポ取りに全力を注ぎ、やっとの思いで仕事を獲得しながらも、このままの営業スタイルを続けていくことに限界を感じ始めている経営者の方は多いのではないでしょうか?

もしあなたもそう感じているのなら、その感覚は正しいです。なぜなら、これだけお客様のニーズが多種多様になっている時代に、自分の手の届く範囲内の人脈だけに営業をしていても、いつかは必ずリストが枯渇してしまうからです。

以前のブログでは、新規顧客とり既存顧客に力を入れるべき!と書きましたが、実際にどのようにやるべきか解説します。

そんな風にリアルの集客に限界を感じているのなら、webマーケティングの活用を考え始める時期に差し掛かっているのかもしれません。「webの世界は難しくてわからない…」「webマーケティングに割く時間がない…」という方も、まずはこの記事を読んで今後の会社の未来を考えるうえでwebマーケティングは欠かせない存在だと気付くきっかけにしていただければと思います。

こちらの記事を読めば、逆にリアル営業に割く時間がないと思えるきっかけとなるでしょう。
153view | 2019.11.29 19:14
0 Comments

投票・コメント投稿期間が終了しました。(記事投稿から7日間)




Infoseeknews