サービス内容全面リニューアルのお知らせ

  • 楽天 Social Newsは、2020年3月3日(火)に、サービス内容の全面リニューアルを実施いたします。
    リニューアルにより、2020年2月3日(月)に一時サービス休止とともに、「楽天 Social News」アカウントの削除を行います。
    これに伴い、「楽天 Social News」にご投稿いただいたコメントを含め、すべての情報が閲覧できなくなりますので、ご注意ください。
    なお、リニューアルの詳細やスケジュールにつきましては、こちらをご確認ください。

フィーリング 0
お気に入り登録
2019年12月11日 13時38分
今年度の国の税収が、法人税の落ち込みなどで当初見通しから
2兆円超下ぶれして 60.2兆円前後まで落ち込むことがわかった

過去最高だった前年度の60.4兆円を割り込む見通し
税収減をまかなうため、
政府は 2兆円規模の特例公債(赤字国債)を
2019年度補正予算で追加発行する方向だ。
税収見込みの下ぶれで、年度途中に
赤字国債を増発するのは3年ぶりになる。

★  政府は今年度、当初予算で62.5兆円の税収を見込んでいた。

60万円から、90万円煮上がったボーナス、
受け取っている場合じゃ無いでしょう?
こうなるのは、前もって過去のデータに出ていたものです。

消費税廃止します、そのかわり、福祉税を導入します。と言った総理もいたね。
何とかして取りたいのね「炭素税」「福祉税」と予定されているけど
「復興税」てどうなっているの?
291view | 2019.12.11 13:38
16 Comments
復興税。

復興特別法人税。
復興特別所得税。
住民税も?
いつ亡くなるのでしょうね。
もう少しで確定申告。
また今回も。
2019/12/12
復興税とは『復興に対する罰金』です。

全く有り得ない事を平気でしているのが今の日本政府、そしてそれをおかしいとも思わないように洗脳された国民なのです。

外国なら当たり前に国債の発行で復興をします、しかも被災地からも復興税は取られます。
消費税と構造的には同じなのです、弱者救済と言う考えは財務官僚には無いのです。

財務省の頭は子供のお小遣い帳と同じ、投資と言う思考は有りません。
長期ローンと言う思考は無い、しかも借り入れる必要すら本当は無い(貨幣の発行が出来るのです中央政府は)そして経済波及効果も全く考えられてない。
投資したインフラなどが金を生み出すのです、そして財政出動で使ったお金は消えません、また其れが他の消費や投資に使われるのです。

財務省とそのドグマに洗脳された政治家、国民によって日本は滅んで行くのです(それに乗っかって儲けてるのが竹中平蔵の様なグローバリスト)。
2019/12/12
いまや、僕の眉毛は、唾でベタベタwww
2019/12/12

投票・コメント投稿期間が終了しました。(記事投稿から7日間)




Infoseeknews