お気に入り登録
2011年08月01日 18時59分
-引用-
竹島に近い韓国の鬱陵(ウルルン)島視察を目指していた自民党の新藤義孝衆議院議員ら3人が、1日、ソウルの空港に到着したが、韓国政府は、3人の入国を拒否した。
新藤議員は、金浦(キンポ)空港で「もし、わたしたちを入国拒否するならば、入国禁止措置にするならば、それは大きな外交的な問題になると思います」と述べた。
こうした中、韓国の李在五(イ・ジェオ)特任相は同日、竹島に上陸した。
今回の自民党議員の行動に抗議するため、実効支配を続けている韓国の警備隊を激励した。
-----

◆日本の議員の愚かさを露呈してしまいました・・・
 日本の自民党衆議院議員ら3人が、韓国に入国を拒否されているうちに、韓国は本命の、竹島には、中、韓国の李在五(イ・ジェオ)特任相が上陸!!

<<日本の議員は完全に韓国では、ピエロ状態!!
  行動や発言には責任を持ってほしいですが、相手に揚げ足を取られてしまうような事は最低です!!
  韓国の代議士に負けるとは、本当に日本の代議士は情けない!!
  これでまた、『竹島』は韓国の実効支配に一歩近づいた形となってしまった。
  きちんと3人の自民党衆議院議員は、責任を取れよ!!>>

-
  

 
38611view | 2011.08.01 18:59
20 Comments
憲法9条が有るので、いかなる有効な対抗手段も取れないことを知られているからこそ、こう云う事が起きます。
相手が日本で無ければ、開戦理由になりかねない行動ですから、明らかに足元を見られています。

これは実質的な同盟関係の破棄宣言ですから、貿易関係の断絶とか、金融取引の停止とか、武力攻撃スレスレの強硬な対抗措置が必要ですね。韓国に経済戦争をしかける必要を感じます。

3人の議員の行動には 如何なる瑕疵も存在しない事も明白で、如何なる批判もされる理由は有りません。1+1=2くらい平明な問題なのですが、日本人でこの事が判らない人が居るのに驚きました。
ガードフェンスの有る歩道を 外国人児童が登校している所を、人種差別団体が立ちふさがり通せん坊をした 避けて通れない児童は、家に引き返した。・・・言い換えればこう云う事で、はなから判ってた児童が悪いと普通は考えないですよ 日本人は。

今回は、明らかにおかしかったから反論しましたけど、人間、時には言葉足らずになりますから、上手く伝えられない事はしょっちゅう有りますよ。ストレートな意見が返されても、自分のせいの場合も有り、あまり怒るのにも違和感が・・・

最近 ふみふみさん怒りっぽいし、愚痴っぽいし、VOTE欲しい人は 押し付けがましさや、ウザさと無縁を祈願してる人、多いみたいですよ。

願わくば 老婆心ながら、失言 許されよ。
あ、ウルルンは朝鮮読みで、日本読みはウツリョウ。その辺お間違えなく。引用転載そのままだが、日本人なら日本語読み。勿論解っておられると思うが。

済んだ話に、ちょっと要らんコメだったかな(汗)
2014/12/04

投票・コメント投稿期間が終了しました。(記事投稿から7日間)




Infoseeknews