お気に入り登録
2015年01月29日 08時35分
いつも思うのだが、「日本と朝鮮が戦争した。」などと抜かす笑うほど無知蒙昧な人間が、極東の歴史専門家を名乗りブイブイ言わしてられるのは、実は日本国内の売国奴や国賊メディアこそがこういう奴を支えているんじゃないかと言うことである。いかにデキの悪い人間で、中韓に唆されているとしても、ここまで高慢チキな自信を持たせてしまうには「なぜなら日本人自身もそう言ってる。」というような都合のいい理窟なしに成り立たないと思うからだ。駐米大使が大真面目に反論文を書いてるようでご苦労様ではあるが、やはりこの一連の問題、まず獅子身中の虫を駆除しない限り如何にもならないのではないか。
273view | 2015.01.29 08:35
いまのオバマ政権下の米国には日本の首相や政府に対してこれほど極端な反感を燃やす政治勢力が存在することを、日本側としては改めて銘記しておくべきだろう。
jbpress.ismedia.jp
1 Comments
>安倍晋三首相は日本を第2次大戦前の状態にまで復活させようという危険な膨張政策を進めようと
⇒満州国まで復活なんて言ってないよ。むしろ、韓国併合なんて真っ平御免。ところで支那は清国以上の領土拡大主張をしてるんだけど、これはスルーですか?

総じて、日本叩きはカネになるんだね。
2015/01/29

投票・コメント投稿期間が終了しました。(記事投稿から7日間)




Infoseeknews