お気に入り登録
2011年10月29日 04時49分
少しはこちらも主張するべきではないでしょうか?

相手の件は終わっているのですから、ゴネ得!はあってはならないと思います。

あまりにもお人好しは舐められて馬鹿にされると思う。
2331view | 2011.10.29 04:49
2 Comments
日韓基本条約は、1965(昭和40)年6月22日、東京で正式調印。韓国は、日本の植民地支配による個人の未払い賃金を含む一切の対日請求権を放棄し、その代償として5億ドルの無償・有償協力資金、他に民間協力資金3億ドルを受け取っています。
日韓請求権協定では、朝鮮半島において韓国政府が接収した日本の資産も放棄、GHQの調査では、日本資産、約1兆35億円でした(当時の韓国の年間国家予算が約1260億円)。
2009年1月10日、麻生首相は韓国大統領の李明博と、強制徴用と慰安婦問題について謝罪要求放棄を誓約させています。
マスコミは正しく伝えてもらいたいものです。
2014/12/04
既に二国間で解決済みなのですが、その事実を知らないのであればきっと韓国国民は韓国政府に騙されてお金を横領されているのでしょう。

つきましては元慰安婦の方は韓国政府にご確認のうえ、必要であれば韓国政府に慰謝料を請求してください。

そもそも大変有難い事に中国では残留孤児として中国の温情深い方々に中国共産党の魔の手から匿っていただき育てていただいた日本人が大勢いましたが、朝鮮半島では孤児が皆無なのは何故ですか?

台湾でも孤児は皆無(自ら台湾に残留した方はおられますが)なのですが、それは台湾の方たちが日本人の引き上げに協力的で円滑に行われたためです。

一方で一番日本に近い朝鮮半島であれば最も安全に引き上げられたはずなのに、数万人の日本人が未帰還です。

余程こちらの方が国際的には問題があると思いますが韓国の方はこのジェノサイドをどうお考えなのでしょうか?

投票・コメント投稿期間が終了しました。(記事投稿から7日間)




Infoseeknews