お気に入り登録
2011年12月06日 12時27分
下記の光洋丸とそれに続く「からしま」の事故には、マスコミがろくすっぽ伝えないという共通点の他にも、一致する点が驚くほどたくさんあります。衝突してきた船が「韓国の貨物船」であり、そのどちらもが洋上のルールを無視して事故に至ったこと、救助活動を一切行わずに現場海域から逃走(未遂)したこと、さらにどちらの関係者も謝罪や遺憾の意を、全く示していないことです。日本のマスコミが持っている一部の国々に対する異常なまでの「配慮」、「自主規制」。

玄界灘事件関連リンク 韓国船の衝突や事故ザクザク
http://www.geocities.jp/tohrisu…

光洋丸事件を知っていますか?死者1名、行方不明者6名、負傷者2名
http://www35.atwiki.jp/kolia/pa…

護衛艦くらま衝突・炎上事件の正体
http://www35.atwiki.jp/kolia/pa…
門司海保は船長の供述が翻ったことから、事故の主因は韓国コンテナ船にあったと断定した。海保を悪者にして韓国船を擁護したマスコミ。修理に約9.4億と見込まれている。
2327view | 2011.12.06 12:27
3 Comments
船を認識しているにもかかわらず救助も一切しないこの韓国の興亜海運の意図的な事故は悪質!!
日本政府が韓国に対して制裁をしないからこういうことが起こると思います
日本人として韓国がどういう国なのかを知らなければと思います
でも本当に日本の報道機関は在日に乗っ取られてますね!
ネットでもいいのでこの事を拡散していかなければいけないですね
2014/12/04

投票・コメント投稿期間が終了しました。(記事投稿から7日間)




Infoseeknews