フィーリング 0
お気に入り登録
2016年01月11日 03時02分
実際に、安倍政権が戦争法を強行したことが、これはけしからんことですが、北朝鮮は北朝鮮で、それを自分たちの軍事力強化の口実にしているわけです。そういう悪循環に陥るのは、一番危険なやり方だと思っています。
250view | 2016.01.11 03:02
8 Comments
委員長おおいに語る。ね。
大本営発表デスか。
国会。最初カラ出て看たり。
今度はフジ。
反町さん。相変わらず。
エエツッ込みしてましたなぁ。
個人的には。
ラーメン大好き小池さん。
出てほしかったなぁ。

昨日。署名集めに来られたヒトが。
チラシくれたケド。
印刷するにも。お金掛かってマスなぁ。
寒いなか。大変デスなぁ。
って。労っておいたデ。
2016/01/11
批判する党から法案を作る党に色気が出てきたようです。

共産党崩壊の始まりの年になるかも?
2016/01/11
危険とかいうけど
何もしないほうがもっと
危険ですね。

アメリカが悪いから
核をもつのか、
核を北が持つから
日本が安保法制を
整備することになるのか?

アメリカの銃規制も
むずかしいのも
悪党がいるからで
いなければ、そういった
銃保持文化は、なかったことでしょう。

おまけに連中は、途中からいいだしたことでも
昔からずっと反対してきたと平気でうそを吐くのは、
平気みたいですから、困ったものです。

日本共産党はソ連の核兵器を認めていたことについて、
真正面から取り上げようとしません。
日本共産党の反論記事を見ても、「原水協は、結成以来
一貫して核兵器廃絶を緊急の課題として正面に
掲げてきた」というように、ソ連の核を認めた
事実を隠蔽しています。ソ連のソの字もないですね。
また、共産党などの運動によって内外の人たちの
信頼をかちえてきたと、自画自賛しております。
2016/01/11

投票・コメント投稿期間が終了しました。(記事投稿から7日間)




Infoseeknews