お気に入り登録
naoparis  
2012年02月24日 02時40分
>>抜粋

【2月22日 AFP】生物学の世界では、人類を「競争好き、攻撃的、野蛮」とする見方が誤りであることが証明されつつある――。



【デ・ワール氏は会場で、研究室で撮影されたビデオを放映した。その中には、ほかのサルがもらったほうびを自分がもらえなかった場合にサルが示す精神的苦痛や、チョコレートというごちそうを前にしても、わなにかかったネズミの救助を優先するというネズミの行動などが示されている。】

これは興味深い・・・

グローバル化する世界・・・ネズミのように困った仲間を救助を優先することは可能なのだろうか?(泳げない仲間のネズミたちのため、に泳げるネズミが、自分はエサを食べないで、泳いで、水の先にあるエサを確保、仲間たちに届けるルポタージュを見て感動したが・・・)
653view | 2012.02.24 02:40
2 Comments
『しかし、私もニュータイプのはずだ。』
http://www.geocities.co.jp/Holl…

では、判別をどうぞ↓
http://www.asahi-net.or.jp/~ma2…

(認めたくないものだな。自分自身のオールド判定ゆえの小ネタというものを。)
2014/12/04
朝鮮半島の人らはどうなんでしょう?
2012/02/25

投票・コメント投稿期間が終了しました。(記事投稿から7日間)




Infoseeknews