お気に入り登録
2016年01月24日 18時25分
今回の解散騒動で残留を表明していたキムタクが、過去にはほぼ毎年とも言えるほど「移籍・独立」を匂わせていたらしいです。
移籍をチラつかせることでジャニーズ事務所内での自分の待遇をどんどん良くしていったと。
そうなると、ジャニーズ事務所で「王様扱い」となったキムタクに移籍する理由はもう無いってことか。

読み応えのある」書評でした。

この本では、ジャニーズ社長の「禁断のスキャンダル」についても言及されているとのこと。

うーん気になる・・・ポチっとしちゃいそう。
11365view | 2016.01.24 18:25
4 Comments
アマゾンでポチっちゃいました…
別に芸能人だけの話じゃない。ただ芸能人はメディアに晒されるので目立つだけ。その点、ファンがついてれば応援もあるし、逆に人気・知名度が上がれば上がっただけアンチも顔を出してくる。
okmt1   
2016/01/25
下種の勘繰りで考えるとやはり芸能界には三つの掟があるからスマップの4人はジャニーズに留まる選択をした(せざるを得なかった)のでしょう、干された芸人と言えば北野誠で、今もってどの発言が問題だったかは特定されず、ラジオ番組は「諸般の都合」で突然終了し放送局も音事協を脱退しました、もちろん本人は謹慎処分を受け最初に復帰したのはたかじんの番組です、ちなみに掟があるというものの「松竹芸能を辞めて他事務所へ移籍したら売れるんや」と北野誠が発言した通り鶴瓶の弟子である笑瓶や関西で森下姉妹でやってたアンドゥなんか売れっ子になってますよね、さらに、吉本を抜けたサブローさんはその後すごく苦労したと何回も公に発言しています。

※「北野誠舌禍事件」の後ラジオの生番組で「バーニング」と叫んだ某落語家さんが、平穏無事に活動できたのは上方落語協会のお陰ではないかと思うんですがね・・・・。お相手の局アナは「今までに書いたことのないような汗をかいております」なんて言ってましたけど。素人でもわかる怖い実話です。
2016/01/25

投票・コメント投稿期間が終了しました。(記事投稿から7日間)




SocialNews
sleipnir6